【West Ham×New Castle】パイェVSワイナルドゥム。新司令塔対決は、2発決めたパイェの完勝!

ウィンストン・リード、クレスウェル、トムキンスが並ぶ最終ラインにユーヴェから来たオグボンナ。クヤテとノーブルが中央を締める中盤のアウトサイドには、チェルシーからレンタルしたヴィクター・モーゼスと掘り出しものの予感漂うランジーニ。最前線のサコの後ろに構える司令塔にマルセイユからのパイェと、今季プレミアリーグにやってきた新戦力が充実のウェストハム。対するニューカッスルも、補強では負けていません。ただし大量採用のホームチームと対照的に、こちらは少数豪華主義。パイェと同じマルセイユから獲得したサイドアタッカーのフロリアン・トヴァンと、PSVにいたトップ下のワイナルドゥムは、入団早々、攻撃において中心的な役割を果たしています。トップのミトロヴィッチがサスペンデッドでいないのは残念ですが、この日入ったパピス・シッセは昨季プレミアリーグで11ゴール。開幕のサウサンプトン戦では、チームの今季最初のゴールを決めています。

新しい顔が楽しみで、チャンピオンズリーグに備えてスルーしようと決めていたカードをついつい見てしまいました。アーセナルとリヴァプールを食いながら、ボーンマスとレスターに負けてしまった「大物キラー」ハマーズは、本拠地アップトン・パークで未勝利のチームが相手となれば、きっちり勝ち点3で終わらせたいところです。

ニューカッスルが押し気味だった10分、左から攻め上がったノーブルが軽く流したグラウンダーを右足のコントロールショットで決めたのはパイェ。ゴール右上に一直線に飛んだ完璧なボールには、名手クルルといえども触ることはできませんでした。14分のニューカッスルの反撃は、左サイドからトヴァンがワンツーで崩しかけるものの、ラストパスを受けたサコがオフサイド。その3分後に左サイドをモーゼスがドリブルで突破したシーンは、中のサコとパイェが枠におさめきれません。直後にスルーパスからヤンマートがGKランドルフと1対1となるシーンがあり、GKが足で同点を防ぐなど、めまぐるしく攻守が入れ替わるゲームです。24分、パイェの巧みなドリブルからラストパスを受けたランジーニが放ったミドルは、バーの上に消えていきます。

左からトヴァンが仕掛けないとチャンスにならないニューカッスルと、クヤテやノーブルからサイドに長いボールを出し、縦に速い攻撃を仕掛けるウェストハム。42分、オグボンナが太ももの裏を伸ばしてしまい、ジェンキンソンに代えざるをえなくなったのは、ビリッチ監督にとっては痛いアクシデントです。42分、ウェストハムはカウンターのチャンス。ランジーニ、パイェとつながったボールを最後に受けたのは右を走っていたモーゼスでしたが、シュートはうまく当たらずゴール右に逸れていきます。前半は1-0。トヴァン頼みのニューカッスルには工夫が必要です。

48分、ニューカッスルは慎重に入るべき後半の立ち上がりに失敗しました。カウンター一発、2人を強引に抜き去ったのはヴィクター・モーゼス。ペナルティエリアで追いついてきたハイダラを切り返しでもう一度かわし、完全なるフリーでクルルを破ったシュートはバーに当たりますが、跳ね返りを叩いたパイェのボレーは文句なし!1点差に詰め寄りたいニューカッスルですが、53分、右からのボールに合わせたシッセのボレーは脛に当たってしまい、ポストの右に弾んでいきます。60分、マクラーレン監督は、アニータと運動量が少なくなったトヴァンを諦め、アヨゼ・ペレスとデ・ヨング。シソコがより中に入る代わりにワイナルドゥムが下がってしまったフォーメーションは、攻めあぐみの色を濃くしただけでした。

63分、アウェイチームに久しぶりのチャンス。左からのクロスがシッセとアヨゼ・ペレスがいる中央に入り、最後は右のヤンマートが強烈なシュートを放つも、DFがブロックしてCKに逃れます。81分、波状攻撃からデ・ヨングが左足で狙うと、DFに当たった難しいボールはGKランドルフが指先で弾き、これもスコアは動きません。リードするとセーフティファーストが徹底されるハマーズ最終ラインの堅さは、ヴェンゲル監督やロジャース監督でもこじ開けられませんでした。ニューカッスルに決定機と呼べるシーンはなく、87分の「モーゼスお役御免、アンディ・キャロル登場」というイベントは、ビリッチ監督の勝利宣言でしょう。ウェストハムは理想的な試合運びで2-0で完勝。クリスタル・パレスをかわして5位に浮上しました。

プレミアリーグ開幕から王様のように中盤を仕切るパイェの決定力と、今ならスランプのアザールからポジションを奪えそうなモーゼスの突破力。ニューモデルのウェストハムの魅力を堪能させていただきました。ニューカッスルは、トヴァンやシソコなどのタレントが揃うサイドからの攻撃を徹底できていれば、もっときわどい勝負に持ち込めたのではないでしょうか。攻撃の形が多彩なチームが順当に勝った一戦。マクラーレン監督のチームはプレミアリーグ5試合でたったの2ゴール。未だ勝利はありません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

レスターvヴィラと言い、ウエストハムvニューカッスルと言い、今季は、昨年中~下位だったチーム同士の試合も見応えありますよね。
贔屓のチームよりも(負けてても)気楽に楽しめる分、ついつい追いかけてしまいます。

ウエストハムの守備は、おっしゃる通り特にリードしたとき、その高さと堅さはどこのチームも手こずるだろうなー、と思いました。
  • furabe
  • 2015/09/15(Tue)20:28:00
  • 編集

コメントありがとうございます。

furabeさん>
逃げ切り態勢に入ったときは、堅いですよね。ソングが合流して新メンバーがよりフィットすれば、結構上にいくのではないかと怖れています。
  • makoto
  • 2015/09/16(Wed)11:11:14
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ