【Liverpool×Swansea】エースと主将が帰ってきた!PK一発のリヴァプール、貴重な勝ち点3

貴重な勝ち点3でした。プレミアリーグ14節、リヴァプールVSスウォンジー。サコ、コウチーニョ、ヘンダーソン、スタリッジと「背骨抜き」のスタメンを強いられたクロップ監督は、ミルナーのPKのみという最少得点ながら、1-0で勝利。スウォンジーには枠内シュートが1本もなく、負ける可能性は感じられなかったものの、スコアレスドローで終わってもおかしくない試合でした。WBA戦の前半にコクランを欠いてから、下位相手の2試合を1分け1敗と停滞したアーセナルや、ファン・マタが調子を落としてから、まったく攻められなくなったマンチェスター・ユナイテッドの貧攻を見ると、主力抜きでもサッカーの質がさほど落ちないレッズにはたくましさを感じます。

このところのレッズの攻撃を支えているのは、ジョーダン・アイブです。6分にララナの絶妙なスルーパスを受けた19歳は、シュートを打つタイミングが遅れてバートリーのスライディングを許すものの、このクリアがポストに直撃してあわやオウンゴール。リヴァプールは楽に勝てるのではないかと思わせる出だしでしたが、ここから先制点まで60分以上の時間を費やすことになりました。13分に、敵陣でカットしたボールをすかさずエムレ・ジャンが縦にフィードし、ベンテケに託した一連の動きはまさにクロップ監督のチーム。トラップが中に入ってしまい、ベルギー代表FWのプレミアリーグ5ゴールめはならなかったものの、レッズの優位は明らかです。

24分、ミルナーが左サイドでボールを奪取し、ララナ、アルベルト・モレノとつないでクロスが入ると、胸でトラップしたのはジョーダン・アイブ。決まるかと思われたシーンは、アイブが足を滑らせてしまい、アシュリー・ウィリアムズにクリアされてしまいます。41分のアルベルト・モレノのFKは、ドライブをかけたキックが落ち切らず、クロスバーの上。後半に入っても、49分のキ・ソンヨンの左足ミドルよりも、52分に左から中に持ち込んだ放ったジョーダン・アイブの鋭いシュートのほうに可能性が感じられます。

リヴァプールがなかなかゴールを奪えなかったのは、攻撃が正直すぎたからでしょう。ペナルティエリア付近にさしかかってからはスピードと工夫がなく、ラインの裏を取るダッシュやダイレクトパスで崩す動きがあれば、10本に終わったシュートの本数は格段に増えたはずです。60分、ミルナー、ナサニエル・クラインとつながったボールを中央に入ったフィルミーノが受けると、左足のシュートはDFに当たりますが、こぼれ球を自ら拾ったフィルミーノは右のジョーダン・アイブへ。右足で丁寧に上げたクロスはニール・テイラーの腕に当たり、しばらく間があったジャッジはPKです。ミルナーは落ち着いて正面に蹴り込み、ようやくホームチームが先制です。

試合の結果もさることながら、リヴァプールにとって最もうれしいトピックスは、ヘンダーソンとスタリッジがプレミアリーグのピッチに戻ってきたことでしょう。74分、ジョーダン・アイブからのパスを受けたヘンダーソンが、左でフリーになっていたミルナーにラストパスを通すと、左足のシュートはポストの右へ。ファーポスト際に走り込んだスタリッジは、惜しくも触れませんでした。ここまでほとんど負傷者を出していないスウォンジーが元気がなかったのは、シェルヴィの不在が原因でしょうか。82分にCKのクリアをペナルティエリアの外からキ・ソンヨンがボレーで狙い、アシュリー・ウィリアムズがヘッドでコースを変えたシーンぐらいしか、これといったチャンスはありませんでした。1-0で勝ちきったリヴァプールは、クロップ監督就任以降のプレミアリーグ6試合を3勝2分1敗とし、4位に勝ち点4差と迫る6位に順位を上げました。

ヨーロッパリーグ直後、しかも主力を欠いた試合で勝ち点3を獲れたことと、キャプテンとエースが2人同時に元気な姿を見せてくれたことが大きかった一戦でした。調子を崩している4位アーセナルがマンチェスター・シティやセインツとのゲームを年内に残しているのに対し、リヴァプールの強豪相手のカードはボクシングデーのレスター戦しかありません。これは、2015年のうちにひっくり返るかもしれませんね。クロップ監督のチームが、秋の入り口には考えられなかったプレミアリーグ2位で新年を迎えても、もはや驚く方はいないのではないでしょうか。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

更新ありがとうございます

中々ベストメンバーが揃わない中で(別にリヴァプールに限った話ではありませんが)勝ち点を落とさず粘っているのはチームとしてやりたいことがはっきりしているからなのでしょうね。疲労や負傷が不安視されるクロップサッカーですが、いい意味で誰もが変えのきくようならばそのリスクも小さく済みそうです。
ララーナが毎試合良いところに顔を出して全然の流動性を支えているのでコウチーニョやフィルミーノに隠れがちですが注目です!
  • グッチ
  • 2015/12/01(Tue)13:41:40
  • 編集

無題

コメント誤送信すみません…
  • グッチ
  • 2015/12/01(Tue)13:44:03
  • 編集

無題

更新お疲れ様です!

長らく離脱していたキャプテンの復帰にエースの復帰。貴重な生え抜きフラナガンもトレーニングに復帰し、サコーも予想されていたより早く復帰できる見込み、そしてアメリカからレジェンドが一時的に帰ってきました。今メルウッドは本当にポジティブな雰囲気に包まれています。近頃の選手たちは笑顔に溢れていて、サポーターとしてこれほど幸せなことはないです。
指揮官のポジティブさがクラブを飲み込んでくれているようで、本当にクロップには感謝感謝です。
いままでであったら、うまく進んでる時にあまり期待しすぎるのは禁物
  • サージェントペパーズ
  • 2015/12/01(Tue)13:46:53
  • 編集

無題

(すいません…↑の続きです。)

いままでであったら、うまく進んでる時にあまり期待しすぎるのは禁物だと思っていたのですが、今回は多いに期待したいと思います。
「成功を疑う者から信じる者に変わろう。今、この瞬間からだ。」
というクロップの言葉を思い出して。
  • サージェントペパーズ
  • 2015/12/01(Tue)13:56:37
  • 編集

無題

更新ご苦労様です。
EL明けのゲームなのと、コウチーニョ不在がどこまで響くか不安視してましたが、やはり苦戦はしましたね。管理人様ご指摘の通り攻撃が正直すぎましたね。しかし、どんな形にせよ勝利が大事かと思います。DFのロブレンは安定してきましたね。元々ポテンシャルは高いので、今後サコとスタメンを争う良いライバル関係が築けるのではないでしょうか。順位も上がり楽しくなってきました!
  • macki
  • 2015/12/01(Tue)14:59:47
  • 編集

コメントありがとうございます。

グッチさん>
いえいえ。こちらこそ、使いづらくてすみません。ララナは、車でいえば柔らかくていいサスペンションですね。余計なことをしないところが彼のよさだと思います。

サージェントペパーズさん>
4位が視界に入ってきましたね。メルウッドがポジティブになっているのと裏腹に、キャリントンには疑心暗鬼が充満し始めています…。

mackiさん>
こういう試合を勝てるのは大きいです。デヤン・ロブレンは、ようやく彼らしさが漂ってきたなと思います。
  • makoto
  • 2015/12/02(Wed)10:21:19
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ