【Aston Villa×Arsenal】マン・シティはコレで刺す…カウンターが冴えたアーセナルが完勝!

エジル、ラムジー、フラミニ、ウォルコット、ジョエル・キャンベル、ジルー。ヴェンゲル監督は、オリンピアコスに勝ったときの11人を、そのままヴィラ・パークに持ってきました。プレミアリーグ16節、アストン・ヴィラVSアーセナルは、ベストメンバーで戦えばアーセナルの勝利は堅いゲームですが、負傷者や疲労があるとなれば話は変わってきます。昨日はマンチェスター・シティがホームで辛勝、マンチェスター・ユナイテッドはボーンマスに手もなく敗れるなど、チャンピオンズリーグに出場したクラブは激戦の影響がパフォーマンスに色濃く出ていました。厳しいプレッシャーのなかで大逆転のCL決勝トーナメント進出を決めたガナーズは、彼らよりもダメージが大きいのではないでしょうか。

立ち上がりは決していいとはいえなかったアウェイチームは、8分に幸先いい先制点を奪います。縦パス1本、ペナルティエリア内でハットンに競り勝ったウォルコットは、左足で中にラストパスを送ろうとしたところを引き倒され、少し遅れて笛の音が鳴り響きます。このPKは、チャンピオンズリーグで決めたばかりのジルーが冷静に正面に蹴り込み、プレミアリーグ9ゴールめ。オリンピアコス戦より運動量が乏しいアーセナルは、先制直後にいくつかピンチを招くものの、コシールニーを中心とする守備陣の冷静な対応で、シュートを打たれる前に芽を摘んでいます。25分過ぎから、ジョエル・キャンベルやベジェリンが右サイドを突破するシーンが目立ち始めますが、ヴィラも中央は堅く、ガナーズにフィニッシュはありません。29分にエジルが蹴ったFKも、ヘッドで合わせようとしたコシールニーの頭上を越えていきます。

38分、これは見事なカウンターでした。グイエのドリブルをラムジーがスライディングで止めると、センターサークル付近でボールを受けたウォルコットが素晴らしいスルーパス。エジル、ジルー、ラムジーが3対1の態勢となり、DFとGKを引きつけたエジルが横に流すと、ラムジーがインサイドで無人のゴールを陥れます。43分、ヴィラのCKは、ハットンのヘッドが枠を捉えられず。レミ・ガルド監督のチームに、前半の0-2をひっくり返すパワーがあるようには見えません。

48分、ハットンが浮かしたクロスをゲステデがヘッドで合わせますが、当たりが薄く、チェフを脅かすには至りません。前半から運動量の豊富さが目立っていたカルロス・サンチェスのミドルはチェフにキャッチされますが、ヴィラの攻勢が続いています。56分のハットンのクロスも、フリーだったシンクレアのヘディングはバーの上。ガルド監督が57分という早い時間にゲステデをヒルに代えたのは、負傷を考慮したのでしょうか。62分、左から放ったバクナのコントロールショットもバーをかすめ、アストン・ヴィラはゴールを奪えません。

ヴェンゲル監督は、ハットンとバクナのオーバーラップを嫌ったのでしょう。64分にウォルコットとジョエル・キャンベルを下げ、ギブスとチェンバレンを投入しました。70分から始まった珍しいCK4連発はすべてはね返され、ヴィラはハイクロス以外の攻略法を考えないといけません。77分、ガルド監督はグイェをグリーリッシュ。82分にエジルが右からラインの裏に出たショートカウンターは、ラムジーの落としを受けたチェンバレンのシュートがDFに当たってコースが変わり、左に飛んだグザンがセーブします。エジルのお役御免が86分では、大した休養にならないでしょう。チャンバースがセントラルMFに入ったガナーズは、トラオレが右から放ったシュート以外にさしたるピンチはなく、プレミアリーグ暫定首位に躍り出ました。ペトル・チェフは、この日の勝利で、デヴィッド・ジェームズが保持しているプレミアリーグにおけるクリーンシート169試合というレコードに並びました。

いつもよりも運動量は少なかったものの、引いて受け止める守備とカウンター中心の攻撃で、アーセナルは完勝でした。ラムジーのカウンターからのゴールは、来週のマンデーナイトに行われるマンチェスター・シティ戦に向けてのいいテストになったのではないでしょうか。負傷者が多いなか、1週間きっちり間隔が空くのはありがたいですね。チリに帰って治療を受けていたアレクシス・サンチェスが間に合えば、カウンターの切れ味はさらに増すでしょう。ライバルとのシックスポインターに勝てば、ガナーズはプレミアリーグ首位で2016年を迎えられるかもしれません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

アーセナルのカウンターの鋭さはプレミア随一であると痛感した試合でした。
ラムジーの正確なロングフィード、ウォルコットがPKをもぎ取る前に見せた見事なトラップなど、調子の良さと成長も感じました。

シティ戦はバイタルをラムジーもしっかりケアし、ウィングが守備に戻りスターリング・デブライネを封じた上で、カウンターで一刺しが理想です。
  • 新参
  • 2015/12/14(Mon)02:23:06
  • 編集

無題

更新お疲れ様です。

少しチームのバランスはよくないですが、結果を残しているのは素晴らしいと思います。

ジルー、エジル、ラムジー。この中央線のタテ3枚が今のチームの背骨ですね。
さすがにこの内の誰かが欠けてしまうと今季きつくなります。
  • ぐん
  • 2015/12/14(Mon)04:57:39
  • 編集

コメントありがとうございます。

新参さん>
前半はウォルコットがよかったですね。アーセナルのカウンターは美しいです。

ぐんさん>
コシールニーとチェフを加えると「背骨完成」ですね。
  • makoto
  • 2015/12/14(Mon)08:07:53
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ