【WBA×MAN.UTD】マタ退場で一気に劣勢…WBAがマンチェスター・ユナイテッドに完勝!

プレミアリーグ29節、ザ・ホーソンズで戦うのはWBAとマンチェスター・ユナイテッド。マルシアル、ラシュフォード、リンガードと若いアタッカーが揃ったアウェイチームに対して、ベラヒーノとサロモン・ロンドンが並ぶWBAのアタッカー陣も脅威です。不調に陥ったマンチェスター・シティの背後にぴったりついたマンチェスター・ユナイテッドは、マタとエレーラの後ろにキャリック。最終ラインにはスモーリング、ブリント、ロホが並び、右SBにダルミアンが戻ってきています。立ち上がりのホームチームの攻撃をしのいだマン・ユナイテッドは、相変わらず手数の割に前に進めません。17分、古巣対決となったWBAのダレン・フレッチャーがゴール前に浮かせたボールをガードナーがヘッドで落とすと、ベラヒーノのシュートはスモーリングがブロックし、こぼれ球はデ・ヘアがキープ。マンチェスター・ユナイテッドはクロスに精度を欠き、20分を過ぎてもこれといったチャンスはありません。

膠着状態だった前半半ば、マタは実につまらないことをしました。24分の1枚めのイエローは、相手のFKに近づいていって足を出したもので、2分後の2枚めは取れる見込みが薄い状況で足を引っかけてしまいました。10人になったマンチェスター・ユナイテッドはWBAに押され、まずまずゴールから遠ざかります。直線的でシンプル、高く長いボールを入れて勝負するWBAのプレミアリーグ下位クラブらしい攻撃は、上背がなくフィジカルも強いとはいえないブリントにとっては嫌でしょう。27分、ポストプレーから高く浮かしたドーソンのシュートはポストぎりぎりでアウト。38分、ベラヒーノがブリントを背中で抑えて落とし、セセニョンが放ったボレーはデ・ヘアがセーブ。その1分後にマルシアルが中央から打ったシュートは、本日2本めです。完全なるWBAペースのゲームでしたが、アウェイチームは何とか0-0でハーフタイムに漕ぎ付けました。

WBAが攻めるかと思われた後半、マンチェスター・ユナイテッドが逆襲に転じます。ラシュフォードが突破した直後の50分、今度はマルシアルが左を切り裂きました。折り返しを受けたラシュフォードの左足は枠を捉えていたものの、DFに当たりCKです。54分、左サイドから中に斬り込んで放ったリンガードのミドルはわずかに上。ピューリス監督は痛んだドーソンを下げ、ポコニョーリを入れます。58分、ヘッドでボールをつついただけでオルセンを抜きかけるマルシアルは、やはりただ者ではありません。9番が倒され、ペナルティエリアすぐ外のFKは…ああ、マタがいません。エレーラのシュートは壁に当たって先制ならず。ベラヒーノの危険なボレーが左に外れた後、62分にエレーラが下がりシュナイデルラン。マンチェスター・ユナイテッドの希望は、若いアタッカーたちのカウンターです。

ところが66分、先制はWBAでした。左サイドのポコニョーリからのグラウンダーに、ブリントがサロモン・ロンドンを空けてしまいました。トラップからシュートまでの動きはよどみがなく、左足の強烈な一撃に名手デ・ヘアも対応できません。何しろ10人です。ウェストハムに上にいかれたプレミアリーグ暫定6位のチームは厳しくなりました。75分、ラシュフォードをデパイは納得です。一発があるとすれば、マルシアルの突破力か7番の左45度からのシュートでしょう。しかし…。

ここからの20分弱の時間を、マンチェスター・ユナイテッドはチャンスを創れずに終わらせてしまいました。デパイはプレイに正確性がなく、ブリントのロングフィードは味方がいないところに落下するばかり。WBAがマンチェスター・ユナイテッドにホームで勝つのは32年ぶりで、プレミアリーグでは初めてです。最近のプレミアリーグ10試合を4勝4分2敗と勝ち越し、レスターやチェルシーに引き分けているチームは守備が素晴らしく、今日は完勝といっていいのではないでしょうか。それにしても、マタはつまらないことをしました。3時間前、戦った結果2枚もらったミルナーには目はつぶれるのですが、まったく必要のないファールを、たった2分の間に2つも…。マンチェスター・シティの姿はウェストハムに遮られて見えなくなり、後ろからくるリヴァプールの息づかいが気になるポジションになってしまいました。無念です。(サロモン・ロンドン 写真著作者/Viacheslav Evdokimov)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

今シーズン格下相手だとこんな試合ばかりしてますね。もうCL期待するのは無理なんでしょうか…。
  • Uボマー
  • 2016/03/07(Mon)08:08:00
  • 編集

コメントありがとうございます。

Uボマーさん>
なんでこうなるんでしょうね。最近やや上向きだったので、CL出場権はいけると秘かに期待していたのですが…。
  • makoto
  • 2016/03/08(Tue)09:08:06
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ