【Leicester×Arsenal】ゴールへの道筋なき戦い…両者とも切り札が機能せず、スコアレスドロー!

開幕戦でリヴァプールとの撃ち合いに3-4で敗れたアーセナルと、ハル・シティに2-1で敗れたレスター。マンチェスター勢が順当に勝利を重ねるなか、昨季プレミアリーグ優勝チームと2位の対戦は、早くもサバイバルゲームの様相を呈しています。レスターは岡崎慎司とヴァーディが前線に並び、中盤から後ろは優勝メンバー。カンテの代わりにはプレミアリーグデビューとなるナンパリス・メンディが入っています。対するアウェイのアーセナルは、ホールディングの横にコシールニーが戻ってきました。モンレアル、ベジェリンの両サイドと、ジャカ、コクラン、カソルラ、チェンバレン、ウォルコットの中盤。最前線に入るとシュートが打てなくなるアレクシス・サンチェスは、今日こそはいいラストパスをもらえるでしょうか。ベンチにいるエジルやジルーは本調子ではないはずで、彼らを使わずにリードを奪いたいところです。

開始早々にジェイミー・ヴァーディが左から突破を図り、アグレッシブなレスターに対して、アーセナルも負けじと反撃。ボールポゼッションをとるアーセナルに対して、岡崎慎司を筆頭にレスターが厳しいプレスをかけてカウンターに持ち込む隙を窺っています。中盤でのせめぎ合いが続き、シュートのないゲーム。アレクシス・サンチェスのスルーパスでベジェリンが右サイドを突破し、初めてアーセナルにゴールの予感が漂ったのは17分になってからでした。ラストパスは中のウォルコットに通らず、0-0のまま、ゲームは20分を経過します。

22分、最終ラインからのボールに反応したウォルコットがシュマイケルの前に飛び出し、クロスを入れるもシンプソンがクリア。25分にはチェンバレンが中に持ち込んでようやくシュートを放ちますが、ポストの外を抜けていきます。31分、カソルラが蹴ったゴールに向かうFKは、シュマイケルが何とかCKに逃げました。33分、フクスが左から上がったレスター久々のチャンスは、クロスをマフレズが打ちきれず、ドリンクウォーターのミドルはDFにつかまります。ガナーズは、トップのアレクシス・サンチェスが左右に流れてしまうと中が薄くなり、フィニッシュにつながるイメージを失います。41分、レスターのカウンターが初めて牙を剥きました。マフレズの縦パスでジェイミー・ヴァーディがラインの裏に抜けると、飛び出したチェフがブロック。このこぼれ球をフォローしたドリンクウォーターには、コシールニーが足を伸ばしてボールに触り、アウェイチームは危機を脱しました。前半は0-0。どちらが均衡を破るのか、まったく読めません。

後半に入った52分、痛いアクシデントがレスターを襲います。ナンパリス・メンディが右足首を痛め、リタイア。ラニエリ監督はアンディ・キングを投入しますが、運動量と攻撃への貢献度はメンディが上でしょう。56分のマフレズのFKは、クロスバーの上。58分に久しぶりの反撃に出たアーセナルは、ベジェリンのミドルがシュマイケルの正面を突き、依然として0-0です。

レスターはカウンター狙い、アーセナルはサイドからの崩し。両者ともフィニッシュの手前でチャンスが潰えてしまい、時間が過ぎていきます。67分、岡崎慎司が下がってウジョア登場。70分にはオルブライトンがジャカからボールを奪い、ヴァーディが単独突破。決まったかと思われた右からのシュートにはコシールニーがカバーに入り、プレミアリーグ王者のエースは枠におさめられません。ヴェンゲル監督が動いたのは、73分でした。ジャカをウィルシャー、カソルラをエジル。プレミアリーグアシスト王がピッチに入った直後、右からの崩しでウォルコットが中に入り込み、左足できわどいシュートを放ちます。残り15分、決着はつくのか。ピッチサイドには、オリヴィエ・ジルーがスタンバイしています。

77分、チェンバレンがアウト、ジルーが今季プレミアリーグ初登場。ここからアーセナルの猛攻が始まります。右から上がったウィルシャーのクロスは飛び込む選手がおらず、ウォルコットの突破にはウェズ・モーガンが体を投げ出してシュートブロック。88分には、エジルの絶妙なパスを前線で受けたウィルシャーがループシュートを狙いますが、高さが足りずにシュマイケルにキャッチされてしまいます。アーセナルの攻勢は実らず、92分にはレスターが逆襲。ドリブルでDFをかわしたマフレズの一撃をチェフがブロックすると、直前に入っていたアーメド・ムサはフリーのシュートチャンスにパス…!アーセナルはピンチを逃れ、最悪の結果だけは回避しました。0-0、昨季プレミアリーグのTOP2は、開幕からたった2試合で首位と5差となってしまいました。

初戦に続いて、ワントップに決めさせる道筋が不明確だったガナーズ。クロスが入ったときに中が薄く、ゴールどころかシュートの可能性すら感じられませんでした。この2戦で、ジルー不在・不調の際に前線で体を張れるストライカーが必要なことは、より明確になったのではないでしょうか。ミドルシュートとサイドアタッカーの突破頼みの攻撃では、セントラルMFがシュートレンジを埋めてくるマンチェスター・ユナイテッドやトッテナムを崩すのは難しいでしょう。レスターもまた、マフレズ頼み。昨季プレミアリーグで猛威を振るったロングフィードからのカウンターは、そればかりだとケアされてしまいます。主力が調子を上げていくなかで、攻めのバリエーションをどう増やすのか。アプローチの違う2チームですが、抱えている課題には共通項がありそうです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

この2チームがCLの出場するだなんて信じられない酷い内容でしたね。
後半からのムサのオプションは効果的でしたね。
  • おはむ
  • 2016/08/21(Sun)10:51:36
  • 編集

コメントありがとうございます。

おはむさん>
アーセナルは開幕に照準を合わせられず、レスターは攻撃が個人担保になってましたね。試合を重ねるにつれ、よくなっていくとは思うものの心配です。
  • makoto
  • 2016/08/21(Sun)15:04:41
  • 編集

即の記事掲載、ありがとうごさいます!

共にまだまだコンディションが整わないのか、このカードで昨シーズン好ゲームを演じた両チームとは思えないできでした。特にガナーズの戦術は個人のフィーリングに任せていて、本当にクォリティーが低かったです。

そんな中で強硬出場したコシールニーの危険余地能力でチャンスの芽を潰すディフェンスは、さすがワールドクラスと唸らせるものがありました。ホールディングも頑張ってはいましたが、改めてセンターバックに早く経験豊かな選手の補強が必須だと感じました。

ピッチに入っただけでチャンスをいくつも作り出したエジルを見ると、今シーズンも戦術なきガナーズの攻撃はやはり、彼の別次元タクトが必要だと改めて思いました。

無題

88分にループシュートを打ったのはウォルコットでは?
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2016/08/21(Sun)18:41:08
  • 編集

無題

これが昨年のプレミアリーグの1・2位の試合とは悲しくなるような、ミス連発+戦術に欠けた試合でした。ベジェリンが相変わらずメチャ速なのと、仕方無しにオフを切り上げたコシェルニーの強さだけが目につきました。カソルラおじさんは、もう少し休んでコンディションを整えてきてください。
  • 凹んで
  • 2016/08/21(Sun)22:18:57
  • 編集

無題

どうやら今期のストライカー補強はなさそうなので、アクポムについて、
①現実問題、プレミアで通用できそうか。
②ジルーほどではなくとも、前線でボールをおさめたり、クロスに合わせる力はどの程度か。
という点についてどうお考えでしょう。彼のプレーを(ファンとしてどうかと思いますが)ほとんど見たことがないものでして。
  • queen
  • 2016/08/21(Sun)23:04:17
  • 編集

無題

サンチェスはCFははまりませんね、昨年もダメだったし。補強なしならジルーしかいないですね。
  • デリック
  • 2016/08/22(Mon)07:42:29
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ