【Middlesbrough×Chelsea】6試合連続無失点!ジエゴ・コスタの一発でチェルシーが首位奪取!

GKクルトワ、CBケーヒル、ダヴィド・ルイス、アスピリクエタ。ウイングバックはマルコス・アロンソとヴィクター・モーゼス、セントラルMFにカンテとマティッチ。ペドロ、ジエゴ・コスタ、アザールが前線に並んだチェルシーの3-4-3は、今やプレミアリーグ最強の布陣です。12節の相手は、守備力に定評があるミドルズブラ。リヴァーサイド・スタジアムでの一戦の注目ポイントは「クリーンシートで5連勝中のチェルシーが、無失点記録を6に伸ばすか」「アーセナルとマンチェスター・シティ相手にドローに持ち込んだボロが、コンテ監督のチームから勝ち点を奪えるか」です。好調だった左SBフレンドを負傷で失ったカランカ監督は、ファビオを起用。バラガン、チャンバース、ギブソンが揃う4バックは、アザールとペドロの中央への侵入をケアしなければなりません。

開始早々、ロングボール1本でガストン・ラミレスが抜け出しかけたボロが積極的に攻めています。5分、自陣左からの縦パスで、ガストン・ラミレスがサイドを突破。中のデローンがフリーでしたが、パスはやや後ろに出てしまい、時間がかかったシュートは戻ったチェルシーの守備網に捕まります。慎重だったチェルシーは、10分を過ぎると前線からの厳しいチェックと縦への素早いフィードが目立ち始めます。アザールやヴィクター・モーゼスがサイドで優位に立つシーンはあるものの、ラストパスが中に通らず。17分、右サイドからアザールとのコンビでボックスに入ったモーゼスの左足シュートは、DFに当たって枠に届きません。

25分、ペドロが前線のアザールに斜めのボールを通し、ダイレクトの落としにジエゴ・コスタが走ると、勇敢に飛び出したヴィクトル・バルデスがスライディングでクリア。2分後、スルーパスからヴィクター・モーゼスが抜け出し、完璧な折り返しにペドロが合わせた決定的なボレーも、守護神が指先で弾き出すビッグセーブを披露し、先制を許しません。36分、ボロのチャンス。右から縦に突破したアダマ・トラオレの速いクロスをダヴィド・ルイスがクリアすると、拾ったバラガンがファーに浮かしたボールは、ネグレドのヘッドが枠を捉えられません。反撃に転じたチェルシーは、アザールのパスを右に出たジエゴ・コスタがダイレクトで落とし、ペドロがボレー。リバウンドを受けたカンテがマルコス・アロンソにつなぐと、強烈な左足シュートはヴィクトル・バルデスのセーブに阻まれます。

ここまではよく守っていたボロは、41分のCKの競り合いで浮いたボールを見失ってしまいました。落下点にいち早く入ったのは、抜け目ないジエゴ・コスタ。DFの間を確実に通した左足ボレーは、早くもプレミアリーグ10発めです。前半は0-1。勝てばプレミアリーグ首位に浮上するコンテ監督のチームは、いつも通りの安定感でゲームを支配しています。今季3ゴールのストゥアーニがいないボロは、サブの選手を投入してもゲームの流れを変えられないかもしれません。ネグレドにハイボールを集めるなど、チェルシーの3バックが嫌がることを徹底するのが、ゴールへの近道なのではないでしょうか。

後半の立ち上がり、いきなりチェルシーに決定機が訪れます。ヴィクター・モーゼスのクロスをアザールが左に展開すると、マルコス・アロンソが左足を振り抜き、右隅を襲ったボールはヴィクトル・バルデスが体を伸ばしてセーブ。こぼれ球にはチャンバースが先着し、ピンチを脱します。52分のガストン・ラミレスの直接FKは壁にヒット。ボロはこういうチャンスを活かしたいところです。55分、右からのアダム・クレイトンのパスをネグレドが絶妙なスルー。一瞬空いたガストン・ラミレスは、左足のシュートを打ち上げてしまいました。ゲームはいつしかボロのペース。時折高いクロスが上がるのは、クルトワの目の前です。

63分、ダヴィド・ルイスの攻め上がりからチェルシーが久しぶりに決定機を創りました。右から上がったCBのロングクロスをジエゴ・コスタがヘッドで落とすと、走り込んだペドロの丁寧なインサイドボレーはクロスバーを叩きます。2分後、ジエゴ・コスタが縦に通したスルーパスでヴィクター・モーゼスがバルデスと1対1になりますが、GKをかわしきれずに放ったシュートは左にアウト。ボロの中盤は下げられてしまい、マルコス・アロンソとヴィクター・モーゼスは敵陣深くに張り付いています。カランカ監督は、70分にファビオをダウニング、3分後にアダム・クレイトンをヴィクトル・フィッシャーで勝負。75分にカンテの珍しいミスパスをさらったアダマ・トラオレは、バーの上に抜けていった自らのシュートの弾道を見て頭を抱えています。

78分のボロのカウンターは、成就するかに思われました。左からドリブルで上がったアダマ・トラオレに誰も当たれず。右に流したパスをもらったネグレドのワントラップボレーは、クルトワが左に飛んでビッグセーブ!残り10分、この展開でもコンテ監督はペドロに代えて若いチャロバーを起用しました。86分にダヴィド・ルイスが狙ったFKは、うまく落とせずにバーの上。残り2分になって、コンテ監督はヴィクター・モーゼスをイヴァノヴィッチ。カランカ監督はフォーショーをレッドビターです。92分、アザールが下がってオスカル。セスクには今日も出番はありません。前節のマンチェスター・シティは追加タイムにデローンにやられましたが、チェルシーの守備陣に隙はありませんでした。3-4-3にシフトしてから1ゴールは最少ですが、クルトワのセービングがたった1回のクリーンシートなら問題はありません。6試合連続の無失点勝利で、チェルシーがプレミアリーグ首位に躍り出ました。

敗れはしたものの、ボロはよく戦ったと思います。ジャーメイン・デフォーのように、少ないチャンスを確実に決めてくれるストライカーがいれば、勝ち点1でゲームを終えられていたのではないでしょうか。勝ちきったチェルシーは、ボールを奪われるとすぐに取り返しにいく守り方を徹底しており、縦に出されても対峙したカンテやDFがしっかりディレイさせ、カウンターのリスクを最小限に抑えていました。ジエゴ・コスタの勝負強さは健在。こういう試合で勝ち点3をゲットできるチームが、順位テーブルのいちばん上にいるのは納得です。次の相手は未だプレミアリーグ無敗のスパーズ。調子が上がってきたハリー・ケインと安定感抜群の青い3バックはどちらが勝つのか、今から楽しみです。(ジエゴ・コスタ 写真著作者/Aleksandr Osipov)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

クリーンシートでの勝利は羨ましいですね
チームがよくまとまって完成度が高く安定性もありますね
シティもなんとか優勝争いに加わって欲しいですが
下とも勝ち点が近くて油断なりません
  • シティふぁん
  • 2016/11/21(Mon)12:41:19
  • 編集

無題

迫力ある攻めを展開していたものの、ボロの好守で決定機は少なかったように思います。そんな中でも試合決めてくれたコスタに感謝。逆にラミレス、トラオレの突破に何度か裏を突かれていたので、フィニッシュ次第ではわからない、カップ戦のような緊張感のある良い試合でしたね。
チェルシーは代表疲れもあるのか後半のガス欠とミス、交代メンバーが馴染めていない感じが気になりました。CLがないので今季は踏ん張れそうですが、徹底した攻守切替とプレスによる肉体と集中力の疲労が固定メンバーに蓄積する後半、どんなチームになるのか今は期待を持って見守りたいと思います。

無題

更新お疲れ様です。

クリーンシートで終われたものの最近勝った試合の中では一番ヒヤヒヤした戦いで、あの状態でよく勝てたと思います。試合を通して疲労感が全体から出ており、決めきれていた決定機もバーにやられる等ドローでもおかしくない内容でした。コスタ様様です。
そして、ボロはトラオレが本当に凄いの一言でした。足元がもう少し上手くなれば確実に活躍出来そうだと…少しチェルシーに合いそうな選手だと思いました。
  • 雨好
  • 2016/11/22(Tue)16:02:35
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティふぁんさん>
完成度高いですよね。ストップアンドゴーに迷いがありません。

noriさん>
後半はやや疲れてましたね。それでもクリーンシートなので、「強い!」のひとことですが。

雨好さん>
ペドロの2発のどちらかが決まっていれば楽でしたね。ジエゴ・コスタに停滞期が訪れたとき、どうやってゴールを奪うのかに興味があります。
  • makoto
  • 2016/11/24(Thu)14:38:17
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ