【Middlesbrough×Arsenal】危なかったアーセナルの3バック…エジルの決勝ゴールで何とか1-2辛勝!

アーセナルまで3バック!プレミアリーグ33節、リバーサイドでのミドルズブラ戦で、ヴェンゲル監督は思い切った手を打ってきました。GKにはチェフが復帰し、最終ラインにホールディング、ガブリエウ、コシールニー。モンレアルとチェンバレンがWBに入り、ジャカとラムジーがセントラル。アレクシス・サンチェスとエジルの前にジルーが構える3-4-2-1でしょうか。開始早々の3分、チェンバレンの右からのクロスにニアでジルーが頭を出し、グザンがかろうじて手に当てたシーンはオフサイド。上々の立ち上がりを見せたガナーズは、5分にレッドビターに右に切れるミドルを打たれて下がり始めます。プレミアリーグ19位のボロは、最下位サンダーランドよりも少ない22ゴールという貧攻が課題。ネグレドやガストン・ラミレスが積極的にゴールに迫るも、フィニッシュの手前でアーセナル守備陣にチャンスの芽をつぶされています。

17分、ボロにアクシデント。ファビオが足を痛め、フレンドが急遽呼ばれてピッチに入ります。CKに飛び込んだガブリエウはヘディングを枠に収められず。24分に右からのFKがファーにいたガストン・ラミレスに渡り、逆サイドへの折り返しをデローンがヘッドで叩き込んだシーンは、意図的に取ったオフサイドではありません。この1分後にも、右からのFKのクリアをアダム・クレイトンがレッドビターに落とし、ミドルシュート。セットピースにおけるガナーズ守備陣の対応は、安心とはいえません。28分にはアーセナルに久しぶりのチャンス。ドリブルで右サイドをえぐったチェンバレンがファーサイドに浮かすと、ジルーがヘッドで競り勝ち、落ち際をラムジーがボレー。DFに当たって先制できなかったものの、この形は今日の狙いのひとつです。

左からのFKをガストン・ラミレスがファーサイドに蹴ったのは32分。ヘッドを味方にぶつけたアジャラはノーマークでした。直後、元気なチェンバレンがエジルのパスで右サイドを崩しますが、クロスはカットされてコースが変わり、こぼれ球に反応したアレクシス・サンチェスがプッシュする寸前にクリアされます。40分、ジャカが倒されて得たゴール正面からのFK。カーブをかけたアレクシス・サンチェスの素晴らしいキックに、グザンはまったく動けませんでした。エースの今季プレミアリーグ18ゴールめで、アウェイチームはようやく先制。FKの守備には不安は残りますが、0-1でハーフタイムは悪い展開ではありません。

後半立ち上がりから反撃を開始したミドルズブラは、5分もしないうちに同点に追いつきました。右から上がったダウニングに対するモンレアルのチェックは甘く、ゴールに向かってくるクロスをコシールニーが空振り。ネグレドの左足ボレーは、チェフが触れる弾道ではありませんでした。今季プレミアリーグで23点めのボロは、勝ち越しゴールを決めればロメウ・ルカクに並びます。55分、左から持ち込んだフレンドがガブリエウをかわしてボックスに入ると、クロスを叩いたダウニングのボレーは大きく上に外れます。WBの裏を突く典型的な3バック攻略法に、ガナーズはあっけなくはまっています。

60分、右からファーに送ったダウニングのFKは、フレンドが頭で折り返してアジャラがダイビングヘッド。決定的な一撃はチェフが素晴らしい反応を見せて弾き出し、劣勢に陥るのを食い止めました。直後、アレクシス・サンチェスがラインの裏に出したパスは、飛び出したエジルが右足でプッシュするのが精一杯。体で面を作ったグザンがコースを塞ぎ、こちらも2点めはなりません。ガストン・ラミレスと代わったアダマ・トラオレが、得意のドリブルでモンレアルのサイドを蹂躙するかと思われた72分、アーセナルが待望の勝ち越しゴールをゲットします。ラムジーが空いているのを見たアレクシス・サンチェスが緩い浮き球を通すと、8番が胸で落としたボールに右足を振り抜いたのはメスト・エジル!ようやくリードしたガナーズは、コクランかベジェリンで後ろを4枚にしたほうがいいでしょう。

1-2とされたボロは、すかさず反撃。リバーサイドのスタンドもテンションは落ちておらず、選手ともども勝ち点奪取を諦める雰囲気はありません。81分、モンレアルのロングフィードで始まったカウンターは、エジル、アレクシスとつながったボールを受けたジルーが中央からシュート。うまくコントロールできずゴール左上に外れたものの、勝負が決まってもおかしくないシーンでした。

ゲステデ投入後、ハイクロスに活路を見出すようになったボロにアーセナル守備陣は必死で対応していますが、決定的な高さの差はリスキーです。90分、ヴェンゲル監督がようやく動きました。アレクシスとエジルを下げて、コクランとベジェリン。93分のカウンターは、ドリブルで突破したチェンバレンの一撃が惜しくも右に外れます。ジルーのループシュートが左に切れると、間もなくタイムアップ。プレミアリーグのアウェイゲームで4連敗中だったアーセナルは、ぎこちない新布陣ながらブービーポジションのチームに競り勝ち、4位争いに残りました。

勝ちはしたものの、直近のプレミアリーグ7試合で2分5敗のチームに1-2辛勝は、手離しで喜べるものではありません。ガストン・ラミレスやダウニングがサイドから仕掛けてくるのがわかっていたのに、裏にスペースができやすい布陣を選んだのは、ベジェリンを休ませるための苦肉の策だったのでしょうか。後半、同点を狙いにきたボロに薄いサイドを突かれた際は、選手交代等で対応をはっきりさせないと危険だったと思います。アレクシス・サンチェスとエジルの2人がゴールを決めたこととチェンバレンの好調は収穫でしたが、FAカップ準決勝のマンチェスター・シティ戦やプレミアリーグのレスター戦、あるいはノースロンドンダービーに向けて弾みがついたとはいえない微妙な勝利でした。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ