【MAN.UTD×West Ham】ルカク2発!カウンターが冴えたマンチェスター・ユナイテッドが4発圧勝!

ルカクとマティッチは、モウリーニョ監督にとって最高の補強でしょう。オールド・トラフォードで開催されるプレミアリーグ2017-18シーズンの緒戦は、ウェストハムとの一戦です。就任2年めのシーズンはすべてリーグ優勝を果たしているポルトガル人監督は、マンチェスター・ユナイテッドでも記録を更新できるでしょうか。GKデ・ヘア、最終ラインはバレンシア、バイリー、フィル・ジョーンズ、ブリント。アンカーにマティッチ、2列めにポグバ、マタ、ムヒタリアン、ラシュフォード。トップはUEFAスーパーカップでデビュー戦ゴールを決めたルカクです。ランシーニ、フェグリ、クヤテ、アンディ・キャロルと開幕から負傷者だらけのウェストハムは、苦しい戦いを強いられそうですが、ジョー・ハート、チチャリート、サバレタ、アルナウトヴィッチといった新戦力がどんなプレイを見せてくれるのかに注目です。

開幕節のこれまでのゲームのなかで、最もテンポが速いのではないでしょうか。とりわけサイドの攻防が激しく、5分を過ぎても両者ともシュートがありません。12分、ポグバのクロスをルカクが頭で落とした後、マスアクのクリアを拾ったムヒタリアンがようやく左足でシュート。この一撃はバーを越えていきますが、ここからマンチェスター・ユナイテッドが攻める時間が増えています。

18分、ムヒタリアンの絶妙なパスでマタが裏に抜け出し、ゴール左でジョー・ハートと1対1になると、シュートをGKに当てた後、リバウンドを中に送るもオグボンナに阻まれルカクは打てません。27分、今度はポグバが飛び出したマタをゴール前でフリーにしますが、ジョー・ハートと向き合ったマタは、ルカクへのラストパスをオグボンナにカットされてしまいます。マンチェスター・ユナイテッドが先制したのは33分。マティッチがオビヤングのパスをカットし、拾ったラシュフォードがドリブルで持ち込んでラインの裏にパスを通すと、走り込んだルカクのシュートが左のポストを叩いてゴールに吸い込まれました。昨季プレミアリーグ25発のストライカーは、今シーズンも量産してくれるでしょう。ルカクとラシュフォードのスピードが生んだ切れ味抜群のカウンターは、今季プレミアリーグで多くのチームを震撼させるのではないでしょうか。

前半終了間際になって、ハマーズはノーブルを起点にようやくチャンスをつかみます。チチャリートをポストに使ってアイェウが中央に入ろうとすると、このボールに近かったエジミウソン・フェルナンデスが右足で強烈なシュート。デ・ヘアが落ち着いて両手で弾くと、やがてタイムアップの笛が鳴り響きました。1-0での折り返しはまずまず。後半は、カウンターのチャンスが増えるでしょう。50分、自陣でキープしたルカクからパスを受けたラシュフォードに、試合を決めるチャンスが到来。左からドリブルでボックスに入り、ジョー・ハートの位置を見て右隅を狙ったフィニッシュは、コントロールできずにポストの外に逃げていきます。

このわずか2分後、左から蹴ったムヒタリアンの完璧なFKがゴール前を襲います。頭でスライドさせ、右のサイドネットに決めたのはロメウ・ルカク!ボールを持てない、バイタルエリアは空けてもらえないウェストハムにとって、2点差は重いビハインドです。58分、エジミウソン・フェルナンデスのロングフィードで、ブリントに競り勝ったアルナウトヴィッチがヘディングシュートを放ちますが、バーの上を叩いてゴールならず。直後のCKからのカウンターは、左を疾走したラシュフォードからムヒタリアン、ルカクと横に通すと、9番のシュートにはサバレタがスライディングで飛び込みハットトリックを許しません。

中盤が間延びし、マン・ユナイテッドのカウンターが活きる展開。ラシュフォード、ムヒタリアンが次々とシュートを狙い、3点めはすぐにでも入りそうです。66分、自分で持ち込んだラシュフォードが左45度から右足を振り抜くと、右のポストに当たったボールは惜しくも枠に収まりません。71分、マタから始まったショートカウンター。バレンシアが早いタイミングで入れたクロスをブリントがボレーで叩きつけると、高く跳ねたボールはバーをかすめて枠を越えていきます。マルシアル、フェライニを投入したモウリーニョ監督は、余裕を持ってゲームを畳もうとしています。87分、決めてほしかったアタッカーにゴールが生まれました。ムヒタリアンのスルーパスでフリーになり、ジョー・ハートの脇を抜いたのはマルシアル!さらに90分、マルシアルのパスを受けたポグバがコントロールショットをゴール右に沈め、マンチェスター・ユナイテッドが4-0で快勝しました。

これぞルカクといいたくなる圧巻の2発、攻撃の幅を広げたマタとミキ、ラシュフォードの速い仕掛け、復活の予感漂うマルシアル、そしてポグバのフィニッシュ。攻撃は文句なしでしたが、落ち着いて守り切ったマティッチ、バイリー、フィル・ジョーンズら守備陣もリスペクトしたい一戦でした。高い、強い、堅い。クロスに対するポジショニングはほぼ完璧。チチャリートに何もさせなかっただけでなく、獲った後の速い切り替えでラシュフォードが左サイドを疾走するカウンターのスピードUPに貢献していました。今季のマンチェスター・ユナイテッドは期待できそうです。プレミアリーグ第2節のスウォンジー戦では、ムヒタリアンとマタのゴールシーンを見せてもらえればと思います。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

今節上位チームで一番面白いサッカーをしたのがユナイテッドでしたね
ルカクマティッチの加入はものすごく大きいなと感じました。
特にマティッチは中盤で求められたこと以上の大仕事をしていたと思います
1節見ただけで断言するのもあれですが大方の予想通りマンチェスター勢の優勝争いを予感させるシーズンの始まりですね
  • シャーザー
  • 2017/08/14(Mon)07:44:32
  • 編集

無題

最高の開幕を迎えられたのではないでしょうか。
中盤での球際の強さと反応の速さ、マティッチの読みとボールキープ、ボールを受けたら必ず前を向いて相手の脅威になるポグバ・・・
ポジティブな内容を挙げればキリがないほど文句なしの試合でした。
みんなが素晴らしかったですが、ポグバが常に違いを作る働きをしていたことが私としては最も印象に残っています。
この内容を継続できれば間違いなく優勝できると思える開幕節でした。
  • yuto
  • 2017/08/14(Mon)09:40:11
  • 編集

無題

高い、強い、堅いさらに速いそんな感じでした
まだ開幕とはいえここ数年の停滞感から解放されそうな期待できる内容でした
モウリーニョが強力なウイングをなぜ欲しいかも分かった気がします
  • シティふぁん
  • 2017/08/14(Mon)09:44:13
  • 編集

無題

ユナイテッドがあんなに多彩で、力強くて、速い、面白い攻撃を見せてくれたのは久しぶりな気がします。
ルカク、マティッチがスーパーだったのはもちろんのこと、ポグバがユーベ時代のようなプレーを連発し、ミドルで締めてるのが何より今シーズンユナイテッドの期待できるところです。

無題

ユナイテッドがあんなに多彩で、力強くて、速い、面白い攻撃を見せてくれたのは久しぶりな気がします。
ルカク、マティッチがスーパーだったのはもちろんのこと、ポグバがユーベ時代のようなプレーを連発し、ミドルで締めてるのが何より今シーズンユナイテッドの期待できるところです。

無題

ド派手な勝利おめでとうございます 今年はマンU穴がどこにもないので優勝ぶっちぎりでしょうね リバポー とチェルシーは3位目標ですねー
  • リバポー
  • 2017/08/14(Mon)11:07:50
  • 編集

無題

ド派手な勝利おめでとうございます 今年はマンU穴がどこにもないので優勝ぶっちぎりでしょうね リバポー とチェルシーは3位目標で
  • リバポー
  • 2017/08/14(Mon)11:09:06
  • 編集

無題

優勝おめでとうございます!!
  • sini
  • 2017/08/14(Mon)11:27:32
  • 編集

無題

完璧に試合をコントロールしたユナイテッド恐るべしという試合でした。前線から素早いチェックと的確なカバーリングは見事の一言、中盤の圧倒的なフィジカルの強さはフィジカルバトルの不確定要素を徹底的に排除しているように思えました。まだ開幕戦ではあるのですが今年のユナイテッド厄介なチームになるのは間違いないですね。
  • ナス
  • 2017/08/14(Mon)11:36:39
  • 編集

無題

マティッチやばかったですね。
昨シーズンの様子を見て心配だったのですが、それを払拭してくれる圧巻のプレーでした。
他の選手も素晴らしかったです。
控えの選手を含めスキがなかったように感じます。
これがシーズンを通して維持できれば、久々にプレミアリーグトロフィーを掲げられると思います。
ただ、懸念は右SBでしょうか。
ブリントが…笑
  • 不知火
  • 2017/08/14(Mon)13:22:39
  • 編集

無題

エネルギッシュで容赦のないユナイテッドが帰ってきたなという感じでしたね。
DFラインに一抹の不安はありますが、モウリーニョの計画はこれから本格始動する予感があります。
マタ、ムヒタリアン、ポグバと並ぶ2列目は人材だけみればリーグNo1の破壊力ではないでしょうか。
ルカクという単独でも危険なFWが入ったことで、昨季の手詰まり状態を打破できるのは大きいですね。
  • 麦茶
  • 2017/08/14(Mon)13:44:51
  • 編集

無題

去年の攻めはするものの点が入らない試合とは打って変わって可能性を感じるシュートがいっぱいあった素晴らしい試合で、ここ数年ブラストレーションが募ったファンとしては本当に嬉しかったです。

マティッチを獲得したときは正直微妙な感じがしましたが大当たりでした。
ルカクもそうですがプレミアで実績のあるプレイヤーを獲得したモウリーニョの補強は素晴らしいですね。

今年はCLにも期待できそうなので今から試合が待ち遠しいです!
  • runrun
  • 2017/08/14(Mon)14:07:53
  • 編集

無題

今期はユナイテッド楽勝ですね モウならチャンピオンズも余裕でしょ? よかったです
  • イブラマン
  • 2017/08/14(Mon)15:15:56
  • 編集

無題

シティファンです。ユナイテッド強いっすね。
マティッチ、ルカクの補強はとてつもなくプラスですね。マティッチは中盤でボールを落ち着かせられ、攻守のバランスも抜群で気が利いて…文句なしにプレミアNo.1ボランチだと思います。
ルカクは強いの一言につきますね。あのフィジカルは化け物ですよ(笑)
ドリブルも力強いですし、ゴール前、空中戦では敵なしですね。2人ともプレミアを熟知していますし、これで元々堅かった守備がさらに強化され、下位チームからの取りこぼしも減るでしょうし、モウ2年目ですからね。今度こそCL圏内、いやプレミア制覇があるかもですね。まだまだ先ですが、マンチェスターダービーが楽しみです。2チームがどの順位にいるのか、また、その他のBIG6やダークホースのエバートンがどこにつけているのか考えただけでも興奮がとまりません。お互いにCLでの躍進も期待しましょう。
では、長々と失礼しました。
  • やすし
  • 2017/08/15(Tue)11:58:05
  • 編集

コメントありがとうございます。

シャーザーさん>
マティッチ、よかったです。攻撃面の貢献度が高かったですね。

yutoさん>
マティッチの加入で、ポグバが輝きそうです。最高でした。

シティふぁんさん>
そうですね。サポーターとしては、マルシアルが復活すればOK!なのですが。

ユナイテッドさん>
久しぶりですね。ポグバ、楽しみです。

リバポーさん>
いやいや、ルカクが離脱したらとたんに不安になります。

siniさん>
そうなればうれしいです!

不知火さん>
マティッチは自信たっぷりでしたね。隙なしという言葉がぴったりでした。

麦茶さん>
カウンターが強力になりました。マタが変化をつけてくれるのが見ていて楽しいです。

runrunさん>
活躍してほしい選手がみんなやってくれましたね。CL,楽しみです。

イブラマンさん>
いや、そこまででは。

やすしさん>
プレミアリーグをわかっている選手を獲れたのは大きいです。リンデロフは時間かかりそうなので、なおさらそう思います。
  • makoto
  • 2017/08/17(Thu)13:41:08
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ