【MAN.CITY×Brighton】ペップの大誤算!? レロイ・サネが3アシストでランキングTOPへ!

プレミアリーグ史上最強クラブの、パーフェクトなシーズンが終わろうとしています。2017-18シーズンの覇者マンチェスター・シティ。シーズン31勝と18連勝はレコード。総得点105は、2009-10シーズンのチェルシーの103を上回り、2004-05シーズンにジョゼ・モウリーニョが打ち立てた勝ち点95も既にクリアしています。最終節のサウサンプトン戦に勝てば、前人未到の勝ち点100、アウェイ16勝、得失点差80超え、2位との最大勝ち点差20などの新記録を達成することになりそうです。2013-14シーズンにSASのリヴァプールが記録したアウェイゴール48は、5ゴールを決めないと届きませんが、ひとつぐらいは来季のお楽しみにとっておいてもいいでしょう。

ミッドウィークに開催されたプレミアリーグ31節の延期試合、ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン戦は、Wプレーメイカーのデブライネとダヴィド・シルヴァを外して、悠々と勝利を飾りました。16分の先制点は、ペップの最新作がポゼッションを主張して押し込むだけではないことを誇示しました。自陣でワンツーをかわしたサネが、ドリブルでハーフラインを越えると、外から猛然とスプリントしたのは右SBのダニーロです。ラインの裏に出たスルーパスのタイミングは完璧。GKと1対1になったダニーロは、冷静に左のサイドネットに蹴り込みました。

20分の失点は、エデルソンなら喰らわずにすんだのではないでしょうか。右から中に斬り込んだクノッカールが縦に流すと、ゴールマウスを飛び出したブラボはプレパーにかわされ、クロスを許してしまいます。ゴール前で待っていたウジョアのヘッドは文句なし。GKは、出たら触らなければなりません。これで試合はおもしろくなりましたが、15分もしないうちにマン・シティが勝ち越しゴールを奪います。コンパニがガブリエウ・ジェズスに当てると、ストライカーは脇にいたフェルナンジーニョにはたき、ボールは一気に左サイドのサネへ。ファーをよく見ていたウインガーのラストパスがベルナルド・シウヴァに通ると、容赦ない左足シュートがニアポストぎりぎりに決まりました。

前半は2-1。後半もマン・シティが当然のようにイニシアティブを握っていますが、GKブラボと急造の最終ラインだけに、ブライトンにもチャンスは巡ってきそうです。58分にクロッカールがイスキエルドに落とし、速いクロスが入ったシーンは、プレミアリーグ最少失点のマン・シティ守備陣がバタバタになりました。ブラボがクロスをファンブルし、CKに逃れようとしたダニーロのキックはパスカル・グロスに当たってクノッカールの前へ。コンパニのチェックを気にしたアタッカーは、シュートを打ち上げてしまい、ピッチを叩いて悔しがっています。残り20分を過ぎても、ベンチのデブライネが起用される気配はありません。今日は、完全にお休みなのでしょうか。これは、まずい。懸念は、数分後に現実のものとなってしまいました。

プレミアリーグ2017-18シーズンのアシストランキングは、マン・シティがTOP4を独占しています。これは凄い…!と盛り上がりながら毎日眺めていたので、数字はしっかりインプットしておりました。この試合の前までは、TOPのデブライネが15、サネが12、スターリングとダヴィド・シルヴァが11。前半に2つのアシストを決めていたサネが、アシストハットトリックとなれば、デブライネに並んでしまいます。72分のショートコーナー。ギュンドアンがクイックに出したボールは、ゴールライン際にいたサネへ。ダイレクトでマイナスに折り返したグラウンダーに、フェルナンジーニョが迷いなく左足を振り抜きます。完璧なシュートが左隅に刺さり、3-1。戦況を見守る同僚の前で、サネがランキングTOPに並んでしまいました。

ペップは知らなかったのか、あるいはこだわっていなかったか。デブライネは気にしていたのか。あくまでも個人記録であり、チーム運営に優先するものではないことは理解しつつも、いささか気になるターンオーバー&サネの大暴れでした。3-1でマン・シティが快勝した試合で、私が最もテンションが上がったプレイを紹介して、この稿を締めたいと思います。28分にボングを引きずるようにして右サイドを突破したヤヤ・トゥレの馬車馬ドリブルです。セント・メアリーズでセインツと戦う最終節は、アシスト王争奪戦の行方とヤヤのラストランを堪能させていただければと思います。レロイ・サネ…素晴らしい!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

あまりサッカー見ない妻が一緒に試合みてて、ヤヤトゥーレが飛び抜けてうまく見えると言ってました。(シルバとかいたらまた違ったかもですが)
やっぱりまだまだ見たい選手です!
  • ジダネス
  • 2018/05/12(Sat)13:04:43
  • 編集

無題

主さんと同じでヤヤの突破には興奮しました。ジェズスの強烈なニアへのシュートが決まっていれば完璧でしたね。その後のジェズスがヤヤに手を差し伸べるシーンも感慨深いものがありました。
交代時コンパニにキャプテンマークを渡すシーンは自然と涙が溢れました。
ラストのラストサウサンプトン戦、有終の美を飾ってほしいものです。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/05/12(Sat)14:56:29
  • 編集

無題

シティに2度もの戴冠をもたらしたヤヤの功績や偉大なるものがあります。セレモニーではコロも駆け付けて全員がヤヤを称えました。来シーズンに想いを馳せるまえに、最終節での勝ち点100達成を見届けたいです。
  • ペップの街
  • 2018/05/12(Sat)16:47:04
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ