【Huddersfield×Liverpool】プレミアリーグ18位に大苦戦…サラーの1発でリヴァプール辛勝!

最前線にはシャキリ、スタリッジ、サラー。中盤はララナ、ミルナー、ヘンダーソンです。プレミアリーグ9節、ハダースフィールドVSリヴァプール。負傷者に悩まされているクロップ監督は、ファビーニョのプレミアリーグ初先発を見送りました。最終ラインはジョー・ゴメス、ファン・ダイク、デヤン・ロブレン、ロバートソンの4枚で、GKはもちろんアリソンです。プレミアリーグ18位に沈むハダースフィールドの積極的な仕掛けが目を引く立ち上がり。サラーは左サイドでスプリントを繰り返し、シャキリが右に入っています。5分を過ぎ、レッズが自分たちのペースをつかみ始めました。スタリッジとララナの息が合っておらず、前線に楔のパスが入った後の展開が当面の課題です。

16分、レッズの最初のシュートはシャキリのミドル。DFに当ててしまいましたが、ゴール前を固めてくる相手に対して、遠めからのシュートは攻略法のひとつです。攻め続けていたアウェイチームは24分、ジョー・ゴメスの縦パスを受けたシャキリが先制点のお膳立てをします。小柄なプレーメイカーが縦に流したボールに反応したのは、負傷が癒えたモー・サラー。今季プレミアリーグ4ゴールめとなる右足のコントロールショットがレッスルの脇を抜け、左のサイドネットに吸い込まれました。リードされたハダースフィールドは、すかさず反撃。ハデルギョナイ、ビリング、プリチャードが右サイドを執拗に攻め、再三クロスを上げますが、レッズの最終ラインが冷静に対応。32分にホッグが放った強烈なミドルシュートは、左のポストに阻まれました。

38分、ビリングが直接狙ったFKは、右に大きく曲がってポストの外。40分のカウンターは、デポワトレからラストパスをもらったビリングが、ジョー・ゴメスに止められてしまいます。43分にホッグの縦パスをミルナーが後ろに逸らした瞬間、ハダースフィールドの選手たちはハンドを主張しますが、笛は鳴らず。プリチャードのボレーは、アリソンの頭上に消えていきます。前半は0-1ながら、ラスト20分は完全なるハダースフィールドペース。レッズの中盤の選手たちは、CBの前に空くスペースを埋めなければなりません。

後半頭からのワイナルドゥム投入は納得です。代えられたヘンダーソンは、カバーリングが不安だったということでしょう。最初の5分でスタリッジが連発したミドルは、いずれも枠の上に外れてしまいます。55分にハデルギョナイが右から上がり、デポワトレにクロスを合わせますが、右隅を狙ったヘディングシュートはアリソンがダイビングキャッチ。60分にスタリッジをポストに使ったサラーは、左足のシュートをホッグにブロックされました。オープンな展開は、レッズにとって望むところだと思われますが、シュートレンジに入った選手にボールがつながりません。63分にスタリッジのロングフィードで前線に飛び出したサラーは、クロスに放ったシュートがポストの外に逸れてしまいました。

ララナがクロップ監督に耳打ちしたのは、そろそろ交代してくれということでしょうか。69分に20番が下がり、ファビーニョがプレミアリーグデビューです。75分にシャキリがロバートソンを走らせたボックス脇の攻略が、レッズがめざす形でしょう。77分、疲労が感じられたミルナーの代わりに入ったのはフィルミーノ。追加点で試合を決めろというメッセージでしょうか。レッズのアタックは、相変わらずラストパスがつながりません。82分のホームチームのアーリークロスは、ファン・ダイクとデヤン・ロブレンのクリアミスにヒヤリとさせられましたが、ムニエもボレーミスでスコアを動かせずに終わりました。

88分、ジョー・ゴメスのグラウンダーをニアでトラップしたサラーは、DFをかわした後にGKレッスルに捕まります。1分後、フリーだったフィルミーノの左足シュートはミスキック。91分にホッグと代わったディアカビがゴールラインまで抉るも、レッズ守備陣に囲まれて中に折り返せません。4分の追加タイムを守り切ったクロップ監督のチームは、0-1辛勝。主力を休ませていたとしても、0-4か0-5で勝たなければいけない試合でした。

周囲と合わないスタリッジ、精度の低いラストパスが、苦戦の2大要因ではないでしょうか。レッドスターとのゲームは主力で戦うとして、次のプレミアリーグのカーディフ戦は、今日のメンバーを再度投入して連携のクオリティを高めたほうがいいと思います。いつもの3トップでなければ勝てないチームになってしまえば、プレミアリーグ制覇もビッグイヤーも望むべくもありません。9試合のうち6試合がクリーンシートながら、1試合あたりのゴール数は1.78。リヴァプールらしからぬスタッツは、4位以内でOKならまずまずなのですが…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。18位のチーム相手に苦戦の連続でしたね。勝利は嬉しいのですが、Bチームの実力&精度をあげていかないとご指摘のとおりリーグ優勝やヨーロッパ制覇は夢のまた夢かもしれませんね。個人的にはスタリッジはケイタとの相性が良いと思うのですが、、、。
  • Macki
  • 2018/10/21(Sun)08:16:09
  • 編集

無題

こちらは代表ウィークで怪我人続出した後で
ハダースフィールドの方はコンディションが素晴らしく勝ち点3取れたし良いかなってぐらいに楽観視してます笑
  • レン
  • 2018/10/21(Sun)09:59:36
  • 編集

無題

しかし、
状況や内容に難があっても、ちゃんと勝つなあ~。
これが強いってことですよね。
スパーズも、シティも(笑)勝った。
シティの得失点差がエグくて笑ってしまいました。
今季は、一敗しただけでレースから転げ落ちるようなことになってくるのでは?
とんでもないリーグになってしまったな(泣)

  • エミリー
  • 2018/10/21(Sun)15:16:57
  • 編集

無題

昨季のレッズもマンUもせっかくシティに勝っても下位チームに負けて、その差がいつのまにか大きな勝ち点差になってしまいました。
チーム状況が厳しい時にもしぶとく勝ち点3を拾う。今回の勝ちは大きいです。
  • ペップの街
  • 2018/10/21(Sun)15:48:25
  • 編集

無題

昨シーズンであれば間違いなく落としていたであろう試合を勝ち切ったので、ファンとしてはひとまず満足してます(笑)
攻撃陣の爆発がそろそろ見たいのも事実ですが・・・
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/10/21(Sun)17:33:46
  • 編集

無題

昨シーズンであれば間違いなく落としていたであろう試合を勝ち切ったので、ファンとしてはひとまず満足してます(笑)
攻撃陣の爆発がそろそろ見たいのも事実ですが・・・
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/10/21(Sun)18:10:01
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ