【Arsenal×Huddersfield】大苦戦ガナーズを救ったのは、ルーカス・トレイラの決勝バイシクル!

ノースロンドンダービーとオールド・トラフォードを1勝1分なら納得でしょう。ヴェンゲル時代は鬼門だった11月のプレミアリーグを1勝2分で切り抜けたエメリ監督は、公式戦20試合連続無敗という素晴らしい数字を残し、初めての年末年始に突入しようとしています。プレミアリーグ17位と苦しい戦いが続いているハダースフィールドには、さすがに負けないでしょう。この試合こそは、前半からリードを奪って省エネで勝ち点3をゲットしたいものです。エメリ監督は、4戦連続で3バックをチョイスしています。GKレノ、DFムスタフィ、パパスタソプーロス、リヒトシュタイナー。WBにベジェリンとコラシナツが入り、ジャカの両脇にルーカス・トレイラとグエンドゥジ。オーバメヤンとラカゼットは、プレミアリーグ16発の最強2トップです。

慎重に立ち上がったアーセナル。5分の速攻は、ラカゼットの縦パスで前線に飛び出したベジェリンが、クロスをカットされてCKです。ハダースフィールドの厳しいプレスに3バックが手を焼き、中盤に効果的なパスが出てきません。16分、中央からドリブルで上がったルーカス・トレイラが右にスルーパスを出すと、GKレッスルがベジェリンに先着。25分を過ぎてもガナーズのシュートは1本に留まり、ラカゼットが完全に消えています。28分、グエンドゥジのパスを右で受けたジャカがアーリークロスを入れると、ぴったりだったオーバメヤンのボレーは右にアウト。2分後、右サイドから上がったベジェリンがオーバメヤンの浮き球を受け、近くにいたグエンドゥジにヘッドで預けたチャンスは、中央でノーマークだったラカゼットがフィニッシュの瞬間にスリップし、大きく打ち上げてしまいます。

36分に放ったジャカのロングシュートは、明らかにミスキック。44分にクロスをカットしたジャカは、ボックスからの中途半端なパスをインターセプトされてしまいます。スミスのクロスがフリーのプリチャードに通ると、右足のボレーはミートできずに枠の上。アウェイチームは、千載一遇のチャンスを逃してしまいました。直後にルーカス・トレイラが右足で放った素晴らしいミドルは、レッスルが左手を伸ばして外に弾くビッグセーブで先制を許さず。アーセナルは、プレミアリーグ16試合連続で前半でリードできずに終えました。

あまりにも男らしいエメリ監督。ハーフタイムにイオビとムヒタリアンを投入した勝負師は、イエローをもらった4人を全員残してラカゼットとリヒトシュタイナーを下げました。開始早々にグエンドゥジのパスを受けたミキが、中に持ち込んで左足を振り抜くも、ボールは右に曲がって枠にいきません。50分にボックス左に侵入したプリチャードがデポワトルに合わせたシーンは、レノがストライカーの足元に手を伸ばしてクロスをカット。ワグナー監督は、52分にホッグに代えてバクーナを起用します。60分、スミスが足を痛めて担架で運ばれ、代役はハデルギョナイ。63分にジャカが右から巻いたCKは、ファーのオーバメヤンがフリーのヘッドを左に外してしまいます。

64分、ムスタフィが足を痛め、モンレアルは8節のフラム戦以来のプレミアリーグです。72分のジャカのFKはレッスルがパンチし、リバウンドを叩いたベジェリンのボレーは上空へ。一方的に攻め立てるガナーズは、クロスは上がるもシュートが枠にいきません。しかし83分、グエンドゥジがボックス右に浮かしたボールをオーバメヤンがピタリと止め、コンゴロをかわして折り返すと、美しいバイシクルを叩き込んだのはルーカス・トレイラ!アーセナルは尚も攻め続け、追加タイムは7分と表示されました。時間稼ぎや守備堅めをするつもりは毛頭ないプレミアリーグ5位は、オープンな殴り合いを展開。グエンドゥジがGKレッスルと1対1になりかけるほどの獰猛なアタックの末に、1-0で勝ち点3をもぎ取りました。

危ない試合でした。プレミアリーグ17位を相手に、終盤までゼロのままもつれてしまった最大の要因は、ガナーズのシュートの精度が低かったことでしょう。エメリ監督は、「速いリズムで戦いたかったが、相手にスローに落とされてしまった」と語っておりましたが、2トップが外した前半の決定機をものにできていれば、圧勝もあったのではないかと思います。ともあれ、何とか勝ちました。マン・シティが敗れたため、首位との差は8に接近。負傷のムスタフィとサスペンデッドのパパスタソプーロスを使えない次節は工夫が必要ですが、絶不調セインツなら攻め勝てるのではないでしょうか。

最後に…ルーカス・トレイラ、素晴らしい!ヴィエラ、セスク、アルテタのように、チームの看板として長く活躍してほしいタレントです。いろいろ気になることはありますが、絶品バイシクルごちそうさまということで、次に目を向けましょうか。セインツ戦の後は、カラバオカップ準々決勝のノースロンドンダービー、2018年の締めくくりはリヴァプールとのシックスポインターです。忙しい…!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ありがとうございます。取り敢えず勝ててよかったです。DF 陣の怪我と出場停止は痛いですが、何とかこの年末も乗りきって頂きたいです。
寒くなってきたのでお身体には充分気をつけて、楽しい記事の更新頑張って下さい。
  • にゃあす
  • 2018/12/10(Mon)11:45:23
  • 編集

無題

アーセナルは1-0で勝ってるのに試合を締めに行かずに点を取りに行く姿勢は見てるぶんには楽しいですが

負けたら目も当てられないなと毎回見ながら思ってます(笑)
  • ガナユ
  • 2018/12/10(Mon)12:43:57
  • 編集

無題

今見終った。面白かった。
何気に見どころが多かった試合のように思います。
或る意味この3連戦で一番価値のある3ptsだったかも。

内容で上回って手こずる、という展開は今シーズンあまりない中で、しょぼい引き分けからの虚しい「無敗継続」がどーたら、と思っていたらあの時間帯に得点かつワンニル。素直に評価したい。

見てないけど、チェルも勝ったのね。こちらも多くのチーム、いやプレミア全体に希望を与える大きな結果。
8ポイント差。ウナイ、優勝するつもりでやってくれよ。結果はいいから。

ところでいまどきUSでの放送はおろかUKでも普通に「オーバーヘッド」って言いますよね。30年前はオーバーヘッドってのは某キャプツバ製のさっぶい和製英語だって言われてたのに。ジャパニメーション恐るべし。
  • トマシュ
  • 2018/12/10(Mon)14:36:50
  • 編集

無題

スタメンは、そろそろうちらも前半でゲームを決める内容で行こうぜ!って感じでしたが、結果としては、なんとなく得点失点をしてドローになったユナイテッド戦より、はるかに難産でした(泣)
よーわからんカードもたくさん貰ってしまうし、これでドローは洒落にならねぇぞ!って時に、我らがトレイラの美技炸裂でした!!
いやー、どんだけ私の心を掴んで放さない男なんでしょう(笑)
記事にもある通り、決められるチャンスを逃したら後は苦労するっていうのの典型例でしたね。
きちんと勝ったのがすごい、大したもんです。
  • エミリー
  • 2018/12/10(Mon)16:07:01
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ