【Liverpool×Leicester】94分30秒…ミルナーの決勝PKでリヴァプールがプレミアリーグ8連勝!

アンフィールドのリヴァプールVSレスターは、プレミアリーグ首位と3位の直接対決。チャンピオンズリーグののザルツブルグ戦で冷や汗をかいたクロップ監督は、CBと中盤をいじっています。GKアドリアン、DFアーノルド、デヤン・ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン。中盤はファビーニョ、ミルナー、ワイナルドゥム、3トップはやはりサラー、フィルミーノ、マネです。昨季プレミアリーグ得点王のサラー&マネは、いずれも7戦4発とおとなしめですが、CLでは素晴らしいゴールを決めており、古巣対決となるブレンダン・ロジャースの野望をくじくフィニッシュが期待されています。

キックオフ直後から、レスターのハイプレスが目を引きます。4分、スローインからソユンチュをかわしたサラーのシュートは、シュマイケルがキャッチ。サラーがセンター、左にフィルミーノ、右にマネという布陣は、レスターの攻撃的なSBを抑えるという狙いでしょうか。レッズが主導権を握り、前線に楔が入り始めますが、レスターの最終ラインはポジショニングが的確で、サラーやマネを自由にさせません。13分、チルウェルを股抜きで置き去りにしたアーノルドが、ゴールライン際からファーにクロスを上げますが、ミルナーのボレーはシュマイケルの頭上を越えてしまいました。

左から攻め上がるロバートソンのクロスは、ことごとく青い壁に跳ね返され、足元にほしいサラーにいいボールが入りません。30分にカウンターを仕掛けたマネは、中央に持ち込んで放った左足ミドルがシュマイケルの正面。33分、インターセプトに成功したアーノルドがアーリークロスを入れると、フィルミーノはボレーをコントロールできません。40分、自陣左サイドからミルナーが絶妙な縦パスをフィード。ボールに触れなかったジョニー・エヴァンスをかわしたマネがシュマイケルと1対1になり、冷静に足元を抜いて右のサイドネットを揺らしました。

クロップ監督が、3トップをいつもの並びに戻した矢先のファインゴール。44分にフィルミーノが左に流れ、中で空いたマネに合わせてラストパスを転がしますが、右足のボレーはシュマイケルが左に飛んでキャッチします。レスターはシュートを1本も打てずに、1-0で前半を終えました。後半開始直後の46分、ミルナーのサイドチェンジがアーノルドに通り、ニアに入れたラストパスをサラーがプッシュすると、シュマイケルが左に弾き出すビッグセーブ。プレミアリーグ首位チームが左右から仕掛け、レスターが中央で跳ね返す展開は変わりません。

53分に右から蹴ったサラーのFKは壁にヒット。2分後、サラーとのワンツーでマネがボックス右に飛び出しますが、ジョニー・エヴァンスの必死のディフェンスでボールは右ポストの外に抜けていきます。後半の布陣はサラーがセンター、マネは右でフィルミーノが左。65分にアーノルドの速いパスが中央にいたフィルミーノに届きますが、クロスに打った右足のシュートはポストの外に逃げていきます。オルブライトンがロングフィードでヴァーディーを走らせたチャンスは、アドリアンが冷静にブロック。66分にサラーとのワンツーでロバートソンがGKと1対1になりますが、工夫がなかった左足の一撃はシュマイケルが正面で弾きました。

70分にエンディディのチェックをかわしたワイナルドゥムが遠めから狙うと、レスターの守護神が右に飛んでキャッチ。73分、ボックスの手前右からデニス・プラートが打ったチーム初のシュートは、惜しくも左ポストの外に切れていきます。直後、ロジャース監督はデニス・プラートを下げてアヨゼ・ぺレス。クロップ監督は78分にワイナルドゥムとフィルミーノを見切り、ヘンダーソンとオリギを送り出しました。80分、アヨゼ・ペレスがファビーニョをかわし、ファン・ダイクの裏を取ったジェームズ・マディソンに見事な縦パスをフィード。フリーになったプレーメイカーが右足を振り抜き、アドリアンの脇を抜きました。

1-1、残り時間は10分。85分のショートコーナーは、ロバートソンの速いボールに飛び込んだファン・ダイクのヘッドがバーを越えていきます。チョードリーの後ろからのファールで痛めたサラーの左足は大丈夫か。92分にピッチに立ったのはアダム・ララナです。93分、オリギからボールをさらったオルブライトンがゴール前でマネに奪い返され、すかさずドリブルを始めた10番の足を引っかけてしまいました。ミルナーがPKを決めたのは、4分という追加タイムの表示を超えた94分30秒。ブーイングを受け続けたレスターの反撃は、1分後に鳴ったホイッスルで終わりを告げました。

シュート数は18対2、しかし危なかったリヴァプール。70分まで攻め続けながら決定力を欠き、自陣に引いてスローに落としたところでジェームズ・マディソンにワンチャンスを活かされてしまいました。ドローかと思われたゲームに待っていた最後のドラマは、諦めずにオルブライトンを追いかけ、トラップを狙ってインターセプトしたマネの情熱と冷静さをリスペクトするべきでしょう。アヨゼ・ぺレスを投入したロジャース采配が当たり、勝ち点ゲットに迫っていたレスターにとっては、悔やんでも悔やみきれない痛恨のミスでした。

リヴァプールは、今季プレミアリーグ8連勝。2018-19シーズンから続いている国内リーグ連勝記録は17に伸び、マン・シティが2年前に打ち立てたレコードまであとひとつです。インターナショナルマッチウィーク明けのオールド・トラフォードは、レッズが圧倒的に有利に感じられますが、昨季はスコアレスドローに持ち込んだスールシャール監督のチームが意地を見せるのでしょうか。今はただひとこと、「お手柔らかに」と残すに留めたいと思います。ヴァーディーにシュートを打たせなかった一戦を観る限り、彼我のレベルに大きな差があるのは明らかです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

光速の更新ありがとうございます。
マネ、様々です。それとファビーニョの有り難みが身に染みました。レスター強し。
サラー、軽傷だといいのですが。スタメン固定問題が年末を待たずに浮かび上がってきそうです。
  • アイク
  • 2019/10/06(Sun)02:43:48
  • 編集

無題

 レスター強かったですね。
同点にされても、アンフィールドなら勝つと信じて応援してました。

 次はユナイテッド戦、お互いに負傷者か気になりますが、インターナショナルブレイクも挟みますし、互いにベストメンバーで戦えるといいですね!
やっぱりユナイテッド戦は、1番盛り上がります!
  • ジェラキャラ
  • 2019/10/06(Sun)07:29:26
  • 編集

無題

レスター強えぇ~。
リヴァプールと堂々とやり合っての惜敗は、マジの3位といった強さでしょうね。
ロジャース監督とレスターはハマリましたね、CL圏争いの筆頭候補じゃないかと思います。
素晴らしいゲームでした!
ラグビーW杯と合わせて、大興奮の土曜日でした。
選手達も疲れたでしょうから、良く休んで欲しいです。
  • エミリー
  • 2019/10/06(Sun)07:40:37
  • 編集

無題

ミルナーのゴールはクロップ同様叫びました!(笑)
あの場面で冷静に決めてくれるベテランの存在は大きいですね。

気がかりはサラーの怪我の状態だけです。。。
  • GSM
  • 2019/10/06(Sun)08:02:57
  • 編集

無題

予想通り厳しいゲームになりましたね。
本当にマネには攻撃も守備も助けられました。
ラストのPKはラッキーボーイのオリギがドリブルを始めた時に何か起きそうな予感がしました。彼はやはりなにかもってますね。

サラーは軽傷である事を祈りますが、最近はシュートもパスも精度が落ちてるので、代表にも行かないみたいなのでゆっくりリフレッシュして欲しいです。

無題

更新ご苦労様です。
レスター強かった。あの強さは本物でしょう。
ロジャース良いチーム作りましたね。
決められるべき時にゴールを奪わないと苦しくなるゲームでしたね。最後まで諦めなかったチームを讃えたいです。あとDF陣しっかりCLから修正してヴァーディに仕事させませんでしたね。ロブレン頑張った!サラーの怪我が軽傷である事を祈るばかりです。
  • Macki
  • 2019/10/06(Sun)09:36:54
  • 編集

無題

スーパーサディオと鉄人ミリー。
どちらもホントに頼りになります。
PKのシーンは怖くて見れなかったです。
レギュラーメンバーは疲労が半端ないと思います。
失点された少し前から中盤が緩くなってたので、不安でした。ヘンドはインサイドではなく、ファビーニョとダブルアンカーにした方が良かったと思います。
とにかく勝って良かった。
  • アンクローバーフィールド
  • 2019/10/06(Sun)13:45:40
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ