【MAN.CITY×MAN.UTD】カウンターに徹したスールシャールが、前半の2発でダービーを制す!

ビッグ6との直接対決は、全試合ホームながら2勝2分と無敗のマンチェスター・ユナイテッド。前節のトッテナム戦を2-1でものにしたばかりのチームは、昨季プレミアリーグ王者とのアウェイゲームでどこまで粘れるでしょうか。注目のマンチェスターダービー。ホームチームのスタメンから先にチェックしておきましょう。GKエデルソン、DFカイル・ウォーカー、ジョン・ストーンズ、フェルナンジーニョ、アンヘリーノ。MFダヴィド・シルヴァ、ロドリ、デブライネ、FWベルナルド・シウヴァ、ガブリエウ・ジェズス、スターリング。太腿を痛めているセルヒオ・アグエロは、やはり間に合いませんでした。

ポグバ復帰が叶わなかったスールシャール監督は、素晴らしいサッカーを披露した前節から2人を入れ替えて決戦に臨んでいます。GKデ・ヘア、DFワン=ビサカ、リンデロフ、マグワイア、ルーク・ショー、MFフレッジ、マクトミネイ、リンガード、FWダニエル・ジェームズ、ラシュフォード、マルシアル。キックオフから2分、左サイドのラシュフォードがカウンターを仕掛けると、マルシアル、フレッジと右につながったボールがダニエル・ジェームズに届きます。右足のシュートは、エデルソンがセーブ。逆襲に転じたマン・シティは、デブライネとスターリングのパス交換から、最後はベルギー代表のプレーメイカーが左足を振り抜きますが、ワン・ビサカが足に当てました。

攻守が目まぐるしく入れ替わるスリリングな展開。7分にダヴィド・シルヴァが左に流し、スターリングがワン=ビサカを抜き去ってニアに折り返すと、ダヴィド・シルヴァのボレーはルーク・ショーがブロック。こぼれ球を拾ったベルナルド・シウヴァがニアのデブライネに預けると、右足のシュートはファーポストの外に切れていきます。9分、ラシュフォードのスルーパスがボックス左に転がり、飛び出したリンガードがフリー。左足でクロスに放ったシュートは、エデルソンが足に当てるビッグセーブで先制を許しませんでした。

16分、フレッジの楔のパスがラシュフォードに通り、すかさず右のダニエル・ジェームズにサイドチェンジ。ニアでもらったマルシアルの強烈な一撃は、エデルソンが左に反応してセーブします。20分にラシュフォードがベルナルド・シウヴァに倒されたシーンは、VARによってPKとなりました。ブーイングのなか、ラシュフォードがエデルソンの逆を突いて右隅に収め、アウェイのマン・ユナイテッドが先制。スパーズ戦で2ゴールを決めたエースは、今季プレミアリーグのゴール数を2ケタに乗せました。

マン・シティの反撃は24分。ダヴィド・シルヴァが横に出したパスを受けたベルナルド・シウヴァのフィニッシュは、ルーク・ショーがコースを塞ぎます。1分後、リンガードが右のフレッジに展開したカウンターは、スルーパスをダイレクトで蹴ったラシュフォードが右に外してしまいました。ダニエル・ジェームズが縦に突破した27分のチャンスは、右サイドからマルシアルが入れたクロスをラシュフォードが中央でトラップ。右隅に浮かしたシュートはクロスバーに阻まれ、エティハドには安堵のため息が漂っています。

アウェイチームの追加点は29分。ダニエル・ジェームズとのパス交換で、ボックス右に入ったマルシアルが振り抜きざまに左足で打ったシュートは、エデルソンの左手の下を抜けてニアポストを叩き、ゴールに吸い込まれました。38分に右のデブライネが低いクロスをゴール前に上げると、ガブリエウ・ジェズスのダイビングヘッドは左に逸れていきます。40分にデブライネが左から狙ったFKは、クロスバーの上。43分にダヴィド・シルヴァが左足で曲げたFKは、デ・ヘアが余裕でキャッチしました。前半は0-2。決定機が多かったのはマン・シティですが、カウンターに賭けたアウェイチームがオンターゲットは2対5と上回りました。

後半開始から、昨季プレミアリーグ王者がラッシュ。49分にボックス左からダヴィド・シルヴァが放ったシュートは、右に曲がってしまいます。55分、クリアの後のボールをフレッジがロドリに奪われ、ボックス右のデブライネにラストパスが通ったピンチは、右足のフィニッシュにリンデロフが足を出してCKに逃れます。58分、ジョン・ストーンズが足を痛めたようです。代役はオタメンディ。61分にリンデロフがスターリングに奪われ、中央に持ち込んだスピードスターが右足で狙ったシーンは、最後に足を出して外させたワン=ビサカのファインプレーがチームを救いました。

64分、ダニエル・ジェームズが自陣でアンへリーノにドリブルをカットされ、左サイドを突破されたシーンは、アンヘリーノの折り返しをデブライネが中につなぐと、ロドリのミドルはデ・ヘアが上に弾き出すビッグセーブ。ペップは65分にベルナルド・シウヴァを諦め、マフレズで勝負です。1分後、マクトミネイがダニエル・ジェームズに展開したカウンターは、ラストパスを左で受けたリンガードのシュートをエデルソンがセーブ。スールシャール監督は74分にマルシアルをアンドレアス・ペレイラに代え、中盤の守備を強化します。

76分のアンヘリーノのシュートも、CKからのマフレズのクロスも、ワン=ビサカが足元に滑ってクリア。リンガードを中央に据え、ラシュフォードとマルシアルがサイドに張る4-3-3で守っていたチームは、ペレイラ投入でサイドが下がり、リンガードがワントップの4-2-3-1に形を変えています。85分のCKは、ワン=ビサカがオタメンディに競り負けてしまいました。ヘディングシュートにデ・ヘアは反応できず、1-2。これで勝負はわからなくなりました。88分、足をつったルーク・ショーと運動量が落ちたリンガードに代わって、アシュリー・ヤングとトゥアンゼベ。追加タイムは5分あります。

CKで粘り、アシュリー・ヤングがインターセプトで時間を遣い、ラシュフォードが左サイドを走りました。1-2、勝ったのはマンチェスター・ユナイテッド。ポゼッションは72対28、シュート数は22対11でしたが、オンターゲットは5対7とカウンターが脅威だったことを示しています。リヴァプール戦を見て、アーノルドとロバートソンをうらやむことが多かったのですが、わがクラブのSBも悪くないじゃないかとあらためて思いました。ワン=ビサカのタックルと、ルーク・ショーのコースを切る動きが功を奏して、マン・シティのクロスを殺したのが勝因のひとつでしょう。フレッジとマクトミネイのカバーリングも素晴らしく、意図が明確だった守備は95分を何とか耐え抜きました。

敗れたマンチェスター・シティは、攻め続けながらもクロスとシュートの精度を欠き、終始カウンターに苦しみました。リヴァプールとの勝ち点差は14に開き、アーセナル、レスター、ウルヴス、シェフィールド・ユナイテッドと続く難敵4連戦で踏ん張れなければ、2020年になる前に優勝争いから離脱してしまうかもしれません。負傷したジョン・ストーンズは、すぐに戻れるのでしょうか。速いドリブラーに振り回される最終ラインが、レスターとウルヴスをゼロに抑えられるとは思えないのですが…。殴り合いを制するのか、守備を立て直すのか。ペップの戦術選択に注目です。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です。

ビッグクラブにはめっぽう強いですね。
まさかスパーズシティを2連勝で切り抜けるとは。

マクトミネイの復帰、フレッジのようやくの順応が大きいと思います。
ここに冬の市場でライスを獲得できようものなら、いよいよポグバ不要論が勢いを増すのではないでしょうか。

あと、私だけかもですがスマホでこのページを閲覧しようとすると記事一覧に戻ってしまいます。
PCでは問題なく見れるのですが・・・
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/08(Sun)14:12:13
  • 編集

無題

僕ははPCでは試してませんが、この記事が投稿されてから数時間の間はスマホだと同じく記事一覧に戻されてしまっていました。このブログの他の記事でも投稿直後は頻繁に同じことが起こるし、数時間で問題なく読めるようになるのであまり気にしてませんでしたが。
正直スパーズシティには連敗すると思っていました。上位から奪った勝点をホームで下位に分配する…慈善事業ですかね?
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/08(Sun)14:36:12
  • 編集

無題

モウリーニョのスパーズに勝ち、ペップのシティをアウェイで破り、本当に強いんだか弱いんだか?
マルシャルのゴールはお見事でした。makotoさんはじめユナイテッドサポーターの皆さんにはクリスマスと正月が早くきたようですね。
  • ペップの街
  • 2019/12/08(Sun)15:17:52
  • 編集

無題

ペップシティはカウンターとセットプレーに徹すれば簡単に勝てますね
そして改善されない
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/08(Sun)15:30:34
  • 編集

無題

叩いていたユナイテッドファン全員でスールシャールに土下座ですね
これはやはり名将の予感!!
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/08(Sun)17:18:55
  • 編集

コメントありがとうございます。

みなさま>
スマホの件、ご迷惑をおかけしているようで恐縮です。
現在プロバイダーに確認中で、原因がわかり次第対応する所存です。
しばらくお時間をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
  • makoto
  • 2019/12/08(Sun)17:59:03
  • 編集

無題

マフレズをペレイラに交代とありますが、マフレズではなく、マルシャルでは?
  • 名無しの浪人
  • 2019/12/08(Sun)18:44:33
  • 編集

コメントありがとうございます。

名無しの浪人さん>
訂正させていただきました。ご指摘ありがとうございます。
  • makoto
  • 2019/12/08(Sun)18:47:36
  • 編集

無題

めちゃくちゃ嬉しいですが、これまで勝ち点を落としすぎたなと感じます。皆さん仰るように強いのか弱いのかわからない…
フレッジとマクトミネイのコンビは最高です。

無題

素直に勝利を得られたことが嬉しいですね。ただ前半のチャンスでも少し取れてばとは思います。このサッカーをやるうえで2ボランチの負担をできるだけ減らしたいので。エレーラを売った分を今冬しっかり回収して欲しいんだけどなぁ。
  • マルシアルル
  • 2019/12/08(Sun)21:41:22
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ