【Tottenham×Chelsea】ガッサニーガ、痛恨の空振り!アウェイで勝ったチェルシーが4位死守!

プレミアリーグ18節のラストゲームはロンドンダービー。ジョゼ・モウリーニョ監督率いるスパーズが勝てば29ポイントとなり、不振に陥っているランパードのチェルシーと並びます。ホームチームは、もちろんベストメンバー。GKガッサニーガ、DFセルジュ・オーリエ、ダヴィンソン・サンチェス、アルデルヴァイレルト、フェルトンゲン、中盤センターはシソコとエリック・ダイアー。2列めにルーカス・モウラ、デル・アリ、ソン・フンミン、ワントップにハリー・ケインが入る4-2-3-1です。これに対して、直近のプレミアリーグ5試合を1勝4敗と苦しんでいる若き指揮官は、3バックをチョイスしています。GKケパ、DFリュディガー、ズマ、フィカヨ・トモリ、アウトサイドにアスピリクエタとマルコス・アロンソ、セントラルにカンテとコヴァチッチ、3トップにメイソン・マウント、タミー・アブラハム、ウィリアンといった布陣です。

セーフティなっロングフィードが目立つ立ち上がり。スパーズの厳しいプレスを嫌がるチェルシーの最終ラインは、ビルドアップがうまくいきません。ウィリアンのサイドチェンジがアスピリクエタに届いた7分のチャンスは、後方でパスをもらったカンテのクロスをタミー・アブラハムがヘッドで合わせますが、ダヴィンソン・サンチェスがコースに入ってブロックします。12分、先制はチェルシー。ショートコーナーをコヴァチッチに預けたウィリアンがリターンをもらい、セルジュ・オーリエをかわしてボックス左コーナーから右足を振り抜くと、ボールはゴール右隅に一直線。ベテランウィンガーの今季プレミアリーグ3発めは、チームを落ち着かせる貴重なゴールでした。

20分、マルコス・アロンソが前線に浮かしたボールに反応したタミー・アブラハムは、頭に当てるのが精一杯。両者ともに前で奪う意識が高く、エースは抑えられています。23分にタミー・アブラハムとメイソン・マウントが2人で仕掛けたカウンターは、ラストパスを受けたメイソン・マウントにダヴィンソン・サンチェスが体を寄せ、フィニッシュを許さず。28分にルーカス・モウラのパスを受けたシソコが右に流れ、クロスがハリー・ケインの足元に届きますが、右足のボレーはケパの頭上を越えていきます。1分後、前線でハリー・ケインが競り勝ち、ルーカス・モウラに戻したボールを再度受けると、右サイドからGKの前を横切ったグラウンダーをファーで叩いたソン・フンミンは左に外してしまいました。

39分のチェルシーの波状攻撃は、ボックス左に流れたタミー・アブラハムのクロスがアスピリクエタに合いません。46分、ウィリアンがボックスに浮かした縦パスを見て、飛び出したガッサニーガが空振り。マルコス・アロンソに激突してしまった守護神はPKを取られ、ウィリアンに右隅に決められてしまいました。フランク・ランパード、ガッツポーズ。0-2とリードされたモウリーニョ監督は、ハーフタイムにエリック・ダイアーを下げ、エリクセンを投入して同点をめざします。

メイソン・マウントとタミー・アブラハムが仕掛けた50分のカウンターは、エースのラストパスをアルデルヴァイレルトがカットしてガッサニーガがキャッチ。後半も、ゴールの匂いが漂うのは青いシャツのほうです。55分、またもカウンターは若手コンビ。タミー・アブラハムが逆サイドのウィリアンにつなぎ、マルコス・アロンソの強烈なミドルをガッサニーガが前に弾くと、詰めたタミー・アブラハムがネットを揺らすもオフサイドを取られました。

事件が起こったのは62分でした。左サイドでパスをもらったソン・フンミンが、転倒しながらリュディガーの胸を蹴り上げてしまい、VARのジャッジは1発レッド。ただでさえフィニッシュに持ち込めなかったスパーズは、サイドの拠点を失ってしまいました。68分にコヴァチッチが下がり、ジョルジーニョ。3バックの前をカンテが埋めており、中央からの突破は期待できません。74分のカンテのミドルはクロスバーの上。モウリーニョ監督は、ルーカス・モウラとフェルトンゲンに代えてダニー・ローズとエンドンベレを投入します。

ランパード監督は、80分にタミー・アブラハムとアスピリクエタを下げ、バチュアイとリース・ジェームスをピッチに送り出します。87分のエリクセンのFKはバチュアイがブロックし、ウィリアンが左からスプリントしたカウンターは、逆サイドでラストパスをトラップしたカンテが打ち切れません。89分にウィリアンのクロスを胸でトラップしたリース・ジェームスのボレーは、アルデルヴァイレルトが落ち着いてコースを消し、足に当てました。8分という長い追加タイムをスパーズは活かせず、チェルシーが0-2で完勝しました。

0-1ならわからなかった。11人なら1点返せば勝負になった…GKのミスと不要なレッドカードで自ら劣勢に陥ってしまったスパーズは、オンターゲット1本の完敗でした。3枚のCBでハリー・ケインが使いたいスペースを消し、左右からのクロスをことごとく跳ね返したチェルシーの作戦勝ち。プレミアリーグ11ゴールの若きストライカーは、カウンターで脅威になっておりましたが、スパーズのキャプテンは前半のボレー1本しかチャンスがありませんでした。

最終ラインをリードしたリュディガー、精度の高いチャンスボールを繰り出し続けたウィリアン、前への意識が高かったメイソン・マウント、中盤のスペースを埋めたカンテをリスペクトしたい一戦。スパーズのサポーターには、「盛大なブーイングやケパに投げつけられた空き缶、差別的なチャントがチームを利することはない」と釘を刺したいと思います。シックスポインターを制したチェルシーはボクシングデーにサウサンプトン、ホームで完敗のスパーズは13位のブライトンと対戦します。シェフィールド・ユナイテッドとウルヴスが健闘している今季プレミアリーグの4位争いは、まだまだどう転ぶかわかりません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

チェルシーを…というよりはランパードとユース上がりの選手たちを陰ながら応援してるのですが、また嫌なものをみせられてしまった。
ぶつかられて倒れて蹴りいれて…その後のアピールは何だったんだろう。
一回泣き真似して味をしめたのでしょうか…。
今まで特に眼中にない選手でしたが、エバートン戦から国籍関係なく嫌いな選手の一人。
  • mw
  • 2019/12/23(Mon)08:24:54
  • 編集

無題

しっかしスパーズ、ガナーズ、ユナイテッドと中々伸びないですね、、
チェルシーはランパードに素直に脱帽です、あの戦力で4位キープは流石の一言ですね。
  • ライアン
  • 2019/12/23(Mon)08:43:37
  • 編集

無題


ランパードにとっても大きな1勝、ユナイテッドとの6ポインターを制してトップ4に踏みとどまりました。
ウィリアン、頑張ってますね。
  • ペップの街
  • 2019/12/23(Mon)09:15:19
  • 編集

無題

完敗ですね…
リードされている中での不要な退場に意味の分からないGKのミス、おまけに現地ファンの人種差別チャントと物を選手に投げつけるとは。
ホームでの4位をかけた重要な一戦とは思えずただただがっかりです。
ガッザニーガはとりあえずミスですからそういう事もなくはない…でしょうが、ソニーには良い加減自分の重要さを理解して欲しいところです。
モウリーニョ監督が建て直してくれることを祈るしかありません。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)09:23:45
  • 編集

無題

前出、ユナイテッドとしたのは間違いでスパーズでした。失礼しました。
  • ペップの街
  • 2019/12/23(Mon)12:54:16
  • 編集

無題

ウィリアン無双と怒涛のアロンソが最高でした
ただ後味悪い試合だったのは事実
報胸で蹴りあげられたあげく、人種差別チャントを受けたリュディガーがあまりに可哀想です
ソンと一部のスパーズは本当に反省してほしい
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)14:02:17
  • 編集

無題

スパーズは統計としてはそんなに荒くないはずですが、こういう目につきやすいビックマッチでラフプレーが目立つのでいつまでも荒いという印象が抜けないですね。。。
自業自得ですが、良いチームだと思うのに残念です
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)15:01:32
  • 編集

無題

スパーズファンですが最低な試合でした。
試合を通して特に決定的な得点機を作られたわけではないのに、クソみたいなオーリエとガッサニーガのミスから2失点。
おまけにソンの不必要なレッドカード。
チェルシー側からしてみたら勝手に自滅してくれて笑いが止まらなかったでしょう。
モウリーニョの采配以前の問題なので文句は言いませんが、いい加減ダイアー出すのはやめてほしいです。
オーリエも本当にひどいですが代わりがいないので冬に右SBだけでも補強してほしい。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)15:07:07
  • 編集

無題

浮き沈みのあるなかでプランBで結果を出せるとは、ランパード流石です。冬の移籍市場でしっかり弱点を補強できれば、ますます面白いチームに仕上がりそうですね。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)15:41:24
  • 編集

無題

選手が選手なら
ファンもファンだな

ラフプレーで大怪我人が出なくて本当に良かった
ケパに直撃しなくて本当に良かった
しかしリュディガーらの心には深い傷をつけられた…

報復についても「大した蹴りじゃないだろ!」とかほざいてる馬鹿は一生火病ってろや
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)16:33:14
  • 編集

無題

ガチのマジで病気なんだよ
スアレスの噛み付きとかと同じ
DNAレベルで染み付いてるから永遠に治らんわ

しかも蹴った後にま〜た被害者面して泣き真似パフォ無実アピール
心の底から気持ち悪いわ
とっとと引退して役者でも目指せばいいのに

おまけに一部のアホはルディガーのシミュレーションだ!とか韓国人への差別だ!とか訳わからん妄言垂れ流し
みっともない差別をしてんのはどっちだよ
ルールもまともに知らない、自分らの悪質なプレーは棚に上げてピーピー泣き喚くばかりの幼稚なゴミども
直接関係のないGKに背後から凶器を投げつけて襲撃し、報復の被害に遭った選手に暴言を吐く惨状

もうチームごと永久追放でいいよ
次の被害者が出る前に早くしてくれ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)16:56:00
  • 編集

無題

ソンとサポーターを擁護するわけじゃないけど人種差別とか投げ込みしたクラブ全部したら半分もプレミアに残らんと思いますよ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)18:20:49
  • 編集

無題

「全部追放したら」
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)18:25:18
  • 編集

無題

スパーズ選手が誰も抗議すらしてなくて「まぁ赤だよなぁ…」
「またかよ…いい加減にしろよ…」みたいな顔してて最高に草
ブンデス時代からラフプレーで何度も何度も退場になってるのに、いつまで経っても懲りないのな
お決まりの被害者ヅラはもう見飽きたわ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)18:27:34
  • 編集

無題

スパーズのことを荒くないって言ってた奴等はこの試合をみてどう思うんだろう?
こういう試合何度目?退場のシーンだけじゃないよね、ずーっと荒かったよね
退場でもおかしくない足裏タックルもあったし
ごく少数の人間だけが荒いって決めつけてるだけだ! って本気で思えるのかな!?
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)18:37:58
  • 編集

無題

珍しくデカい釣針が転がってますね…もし本気で言ってるようなら全くもってお笑いです、等身大の鏡でも用意しましょうか?

負けが重なっていた中でテンションを落とさず見事勝利を飾ったチェルシーは改めて強いチームだなぁと思います。スパーズとしては何かと上手く事が運ばず、フラストレーションが溜まる試合ではあったと思いますがソン選手のあのプレーはさすがに軽率です。実際モウからお叱りの言葉もあったと思いますので前回のと合わせ深く反省して、心身伴う真のトッププレイヤーへと名実ともに上り詰めてほしいものです。
  • ame
  • 2019/12/23(Mon)18:53:18
  • 編集

無題

広域指定暴力団カスパ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)19:29:49
  • 編集

無題

反省なんかする訳ないだろw
自分は何も悪くない、何も間違ってない、って本気で思ってるよ
だから何度も何度も愚行を繰り返すの
相手を傷付けることに一切の躊躇もないサイコパスには常識など通じない
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)19:35:44
  • 編集

無題

更新お疲れ様です
ここで以前スパーズのサポーターの方が暴力団と呼ぶのは間違ってると仰られてましたが昨日の試合を見るととてはそうは思えません
目測を間違えてたとはいえガッザニーガのプレーもデレアリのプレーもとてもサッカーとは思えません
特にソニーのプレーはアンドレゴメスの事件から何も反省してないとしか思えないものです
そして一部サポーターのリュディガーへの差別チャント、ケパへの物の投げ込み、とても世界に誇れるプレミアリーグのチームとファンとは思えない試合です
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)21:10:34
  • 編集

無題

数試合だけ切り出して暴力団やらビッククラブにふさわしくないと言われるならバルサ、レアル、ユーベ、ユナイテッド等々どのクラブもその謗りを避けられないでしょうに...坊主憎けりゃ袈裟まで憎いってヤツですかね?なんともレベルの低い話です

ちなみにBBC、sky sportsは当試合での人種差別問題に関しては三記事ほど書いていますがラフプレーに関する言及はほとんどされていません、ある意味そこばかりに注目しているのは極東のある地域だけなのかもしれませんね。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/23(Mon)21:56:40
  • 編集

無題

※21
極東のある地域だけ…?何の理由になるのだろう。言外に、大したプレーではないとでも言いたいのでしょうか。
日本人でサッカーが好きなら、韓国人の狂気の方が身に、あるいは応援している日本人サッカー選手に振りかかりうる火の粉として、危険を感じるのは当然ですよね。
  • mw
  • 2019/12/23(Mon)23:27:36
  • 編集

無題

※21
人種差別は国家の問題、ラフプレーは個人の問題だから扱いが違うのは当然だろ。日本人であればあの半島の馬鹿げた国技をよく知ってるから避難するのも当然だろ。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)00:04:08
  • 編集

無題

上の人は、人種差別を糾弾しながら自分が人種差別するって、どんだけ知能レベルが低かったらそうなるんだろう。
馬鹿って楽しそうでいいですね
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)00:17:43
  • 編集

無題

※24
英国のメディアの方向性について語っただけで、人種差別の糾弾も人種差別もしてない。事実を語っただけだ。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)00:30:54
  • 編集

無題

「あの半島の馬鹿げた国技」は弁明の余地のない差別発言ですよ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)01:00:39
  • 編集

無題

その馬鹿げた行為をやめることができたならば差別だろうな。被害者ヅラするためにプロの泣き屋があるような国だから無理だと思うが。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)01:35:38
  • 編集

無題

あのプレーは当然恥ずべきで反省するべき行為だとは思いますよ?というか言われずともモウに試合後こってり絞られたでしょうし。ただ特段外野が騒ぎ立てる必要があるかと言われれば…答えはNoですね、ただただ不快に思う人を増やすだけで何の生産性もないでしょう。

ここであまり言及するべきことではありませんが、当人には差別の意識はなくとも国籍、人種、チーム等の所属を理由に個人にレッテルを貼る行為、そしてその逆の行為も含め他者から見ればはっきり言って差別です。各々がどんな価値観を持つかは勝手ですが、そういう思考の人たちは忌み嫌っているであろう人々とまったく同じ穴の狢であるとだけ言っておきます。
  • ame
  • 2019/12/24(Tue)02:31:24
  • 編集

コメントありがとうございます。

みなさまへ>
多数のコメントをいただくのはうれしいのですが、特定の選手に対する差別的な発言や罵詈雑言は絶対やめてください。大変、迷惑です。

選手がどんなに悪かったとしても、罵詈雑言が正当化される理由にはなりません。
私の文章がどんなに気に入らなかったとしても、個人が管理しているブログのコメント欄でまき散らす罵詈雑言が正当化される理由にはなりません。

今回のコメント欄で、上記のようなコメントを書いた方は、2度とこのコメント欄に書き込まないでください。以前より、何度もやめてくださいと申し上げているので、わかっててやっている方もいるものと思われます。何度も書き込んだ履歴があるにも関わらず、謝罪のコメントを残さなかった方については、個人情報を取得させていただき、しかるべき措置を取らせていただきます。

このようなことをいうために時間を取るのは情けないことですが、再三お願いしているにも関わらず、同じようなことが繰り返される状況に心を痛めており、お伝えせざるを得ません。このブログを畳むと決意した際には、必ず行動します。以上、警告です。どうぞよろしくお願いいたします。
  • makoto
  • 2019/12/24(Tue)08:05:18
  • 編集

無題

makotoさん>
いつも素晴らしい記事をありがとうございます。この件にあたってそのような発言は決してないように最善の注意を払ったつもりではありますが、いさめる意味のコメントだった※21などが結果としてヒートアップを招いたことには深く責任を感じています。誠に申し訳ありませんでした。

私を含め多くの人がこのブログに感謝し、また応援していると思います。それゆえmakotoさんがどんな決断をしても全面的に支持します、ただ…一人の読者としては末永くこのブログを楽しく読めればいいなぁと思う限りです。
  • ame
  • 2019/12/24(Tue)10:15:03
  • 編集

無題

管理人様の仰る通りですね。
勿論ソンの行為は許されないものですが、それを幼稚な罵詈雑言で批判する一部グーナー(すいません。以前からご自身でグーナーと認めた方2名程度が、毎回スパーズ関連の記事を荒らしに来ています。ご本人は信じていないようですが、今の時代IP特定等は容易で、連投行為もばれていますし、個人情報の取得も容易です。且つ、他人の著作物に対する名誉毀損行為の回避における、違法行為が先行した場合の個人情報取得は、個人情報保護法には抵触していません。未成年と不適切行為した方が、女性側のLINEから逮捕に繋がるケースは皆さん良くご存知でしょうが、あのケースも違法行為が先行するために個人情報の逆調査が正当化されます。)

またグーナー目線では、AFTVの過激な論説が現地ファンにも白眼視されているように、貴殿方のような、他チームをただただ罵倒し、ストレスを発散し、管理人様のご信条も理解できない幼児を同様のサポーターと認めたくないでしょうし、
正直なぜいつもグーナーが粘着してくるのかも不可解です。

スパーズが嫌いで嫌いで、日常生活でも抑圧されとにかくストレス発散したいならば、ご自身でblogを書かれては如何でしょうか?
自身ではそういう努力はできない、他人様の記事のコメント欄でご自身のストレス発散をされるというのは、一人間(敢えて社会人とは言いません)として余りに尊厳もプライドも思慮も欠けていると、、

本当に消えて下さい。大切なこの管理人様のblogを傷付けないで下さい。
  • ライアン
  • 2019/12/24(Tue)10:25:24
  • 編集

無題

管理人様に心から賛同します。
もう、こういった類の荒らし行為はやめましょう。
そして以後の売り言葉買い言葉もやめましょう!

さすがにこの後にまた再度罵詈雑言コメントが来たら常識を疑いますが。。。
  • redmond
  • 2019/12/24(Tue)11:28:02
  • 編集

無題

争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない!!
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)13:05:04
  • 編集

無題

スパーズがまたもや 退場は不当だ!ってゴネてFAに泣きついたようですね
間接的だった前回とは違い、誰がどう見ても言い逃れの余地など微塵も無い明らかな報復行為なのに、理解に苦しみます
これでまたも撤回されようものなら、いよいよ以てFAの信用は地に堕ちますね
尤も、既に殆ど失墜しているかもしれませんが…
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)13:26:35
  • 編集

無題

流石にしつけーよ笑
粘着しすぎ
  • 2019/12/24(Tue)14:32:40
  • 編集

無題

クラブがFAに控訴って、てっきりモウリーニョが不満垂れてるだけだと思ってましたが、ガチだったんですね…
モウはさすがに報復についてのルールは解ってる筈なんで立場上仕方なくああ言ったんでしょうけど
やっぱり体質からして異常なクラブなんですね…
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/12/24(Tue)22:09:01
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ