ロンドン激動!アーセナル、トッテナムが続々補強発表。チェルシーには何とエトーが入団!

アーセナル、フラミニゲット!…AKB48からもじったわけではありません(もじったようにしかみえませんが…すみません)。ロンドンの3クラブが、移籍市場締め切りを目前にして、続々と駆け込み補強に成功しています。

大型補強を予告していたにも関わらず、FWヤヤ・サノゴ以外誰も獲れずにいたアーセナルの補強第2号は、ACミランからの出戻りMF、マシュー・フラミニ。契約期間満了で退団が決まっており、次のアテもなかった選手なので、当然フリートランスファー、移籍金はゼロです。アーセナルでレギュラーをつかみ、引き止めを振り切り余勢をかってACミランに移籍したものの、なかなかフィットせずに右SBにまわされるなど、苦難続きの4年間。昨季も18試合出場・4得点にとどまった彼を「イタリアで活躍した」とはいえないでしょう。センターMFにケガ人が続出して苦しんでいるアーセナルにとっては格好の急場しのぎですが、アルテタ、ウィルシャー、ラムジー、チェンバレンが揃ったとき、彼はレギュラー争いに残れるでしょうか。サニャ、ジェンキンソンとの右SBに参加するか、ユーティリティーのあるバックアッパーとしてゲームの前半はベンチを温める日々が続くか、ディアビとのサバイバルゲームを余儀なくされるか。彼のプレミアリーグ復帰に、あまり明るさを感じません。アーセナルについては、週明けにFWがひとり、増えていることを引き続き期待しましょう。

そして、ベイル放出が既定路線となっているトッテナムは、ASローマからアルゼンチン代表FWエリク・ラメラ、オランダのアヤックスからデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン、ステアウア・ブカレストからルーマニア代表DFヴラド・キリケシュを獲得しました。移籍金は、ラメラが3000万ユーロ(約39億円)、エリクセンが1350万ユーロ(約17億6000万円)、キリケシュは1000万ユーロ(約13億円)と伝えられています。21歳ながら、昨季ゼーマン監督にFWとしての才能を見出され、33試合で15ゴールを挙げたラメラは、ソルダードのワントップを脅かす存在。元々MFなので、彼が機能すればトッテナムの攻撃のオプションは格段に増える見込みです。そして、こちらも大物。スウォンジーの監督を務めるデンマーク代表の伝説的存在、ミカエル・ラウドルップの再来といわれる21歳のエリクセン獲得で、「トッテナムの補強が成功しないと、まさかの残留もあり」といわれていたガレス・ベイルの入団発表のダンドリが決まるでしょう。キリケシュは23歳で、ルーマニア代表19試合の即戦力CB。手薄だったドーソン、フェルトンゲンのCBコンビに割って入り、守備に安定感をもたらすことが彼の仕事です。

現在、トッテナムの攻撃的MFは、シャドリ、デンベレのベルギー人コンビと、アーロン・レノン、シグルズソンという顔ぶれ。ここに急成長株のタウンゼントが殴り込みをかけ、さらにレギュラー奪取確実なエリクセンとラメラが加わるとすれば、ホルトビーの居場所はキャピタル・ワン・カップぐらいしかなくなり、アデバヨルは急遽、移籍先を探すことになるかもしれません。ソルダード、パウリーニョ、カプエを獲りながら、ベイルひとりの移籍金でさらにこれだけの補強ができるのを目の当たりにすると、もう恐ろしいとしかいいようがありませんね。これでレアル・マドリードが無冠だったら、極上の喜劇です。いや、見たいですね、そのストーリー。

そしてトリを飾るのは、チェルシー。今週頭に、ロシアのアンジ・マハチカラからブラジル代表MFウィリアンを推定3800万ユーロ(約49億4000万円)で獲得したと思いきや、その4日後に発表されたのは、同じアンジからの最後の大物、サミュエル・エトー!こちらは移籍金不明で、1年契約としか発表されておりませんが、いわずとしれた世界最高年俸選手です。モウリーニョ監督とは、インテル時代に一緒に三冠を達成している、旧知の間柄。チームにフィットするのに時間はかからないでしょう。ロシアプレミアリーグはCSKAモスクワしか観ていないので、32歳になったエトーがどれだけの貢献ができるかはわかりませんが、少なくともここから想像できるのは、「マンチェスター・ユナイテッドのルーニー残留がほぼ決定」「F.トーレスかデンバ・バを早ければ来週、遅くともどちらかを1月に放出」ということでしょう。いやいや、やはり移籍市場はぎりぎりまで何が起こるかわかりません。

チェルシーは間違いなく優勝候補筆頭、トッテナムも強くなりそうですね。動いているのか動かないのか、あと3日ですが、大丈夫ですか?モイーズさん、ヴェンゲルさん!(サミュエル・エトー 写真著作者/Майоров Владимир)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

これほど動と静が分かれている移籍市場も珍しい気がします。
シティ、スパーズ、チェルシーは半端ないですね。ベイル放出でプレミアからスターが消えるのは寂しいですが、代わりにスター候補はうじゃうじゃやってきましたからヨシとしたいです。
それにしても、チェルシーの「ルーニーダメか。じゃエトー獲ろ」っていう発想は、傍から見てるとギャグですね。ただ、そんなギャグめいた話を数日で実行しちゃうんだから素晴らしいと思います。
  • トーレス下さい。あ、赤い方ね
  • 2013/08/31(Sat)11:18:40
  • 編集

コメントありがとうございます。

トーレス下さい。あ、赤い方ねさん>
トッテナムの獲得はエリクセン、ラメラと20代前半が多いですが、これは3年後に「ベイル価格」で売ろうとしていますね。今回は3タイプに分かれていて「仕入れて売るクラブ」「高くても売られると買うクラブ」「高いのは買わないクラブ」。チェルシーは、買うことありきなのでフットワークが軽く、コストパフォーマンス重視のヴェンゲルやマンチェスター・ユナイテッドは交渉に時間がかかっちゃうのですね。そしてその間に、ときどき横から持っていかれます。
  • makoto
  • 2013/09/01(Sun)10:26:58
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ