ゴールが遠いトッテナム、躍進サウサンプトン、サンダーランドはダービーで今季初勝利!

マンチェスター・ユナイテッドは綱渡りの逆転勝ち、チェルシーはマンチェスター・シティに劇的な勝利、アルテタ退場&フラミニ3週間の負傷でまたもや試練のアーセナルと、先週末のプレミアリーグはホントにいろいろなことがありました。今日は、観戦記で紹介できなかった他会場のゲームと気になるチームに目を向けてみたいと思います。

まずは、今季4回目の1-0で、何とかハル・シティに勝ったトッテナム。4勝のうち3つまでがPKです。このゲームは本当に退屈な試合で、話題といえばタウンゼントが負傷かと騒がれたことと、アンドレ・ヴィラス・ボアス監督がサポーターに八つ当たりしたことぐらいです。ヴィラス・ボアスは「あるべきサポートがなかった」「アウェイのようだった」と言っているのですが、これはもはや、ニワトリとタマゴですね。「どんなゲームでも大声援で応援するのがサポーターじゃないか」といわれればそうなのでしょうが、彼らにも「我慢の限界」というものがあります。

前節のアストン・ヴィラ戦も、タウンゼントの大暴れとソルダードの得点シーン以外は観るべきものがなく、今節に至っては本拠地ホワイト・ハート・レーンで、80分まで何もできなかったわけですから、サポーターも憮然として黙り込みたくもなるというものです。ヴィラス・ボアス監督に、どんな展望があるのでしょうか。深刻な得点力不足をどういう方向性で解消しようとしているのかが見えません。後半1分にセンターMFのサンドロをデンベレに代えなければならなかったのは、「今日は戦術的に失敗しました」と言っているようなものです。

とはいえ、勝ちは勝ちですし、この状況のなかで6勝1分2敗の4位なら、悪くありません。CBキリケシュに完全にメドが立ったのは明るいニュースですね。個人的には、エリクセンを攻めの中心に据えて、ラメラをCFにもってきて2トップというオプションを確立するのもいいんじゃないかと思います。とはいえエヴァートン、ニューカッスル、マンチェスター・シティと、今後しばらくはプレミアリーグでの対戦相手が厳しいので、思い切った起用をするならヨーロッパリーグでということになるでしょう。

一方、サウサンプトンは快調です。26日のゲームでもフラムを2-0と圧倒。ここまで5勝3分1敗の5位で、失点3はプレミアリーグ最少と、ワンヤマとデヤン・ロブレンが入って安定感を増したディフェンスが光っています。もともと前線は駒は揃っており、31歳になってイングランド代表に選ばれた遅咲きのストライカー、リッキー・リー・ランバートをはじめ、ジェイ・ロドリゲス、ララナ、ウルグアイ代表ガストン・ラミレスにオズヴァルドが加わり、カウンターもハイクロスの放り込みもOKと攻撃は自在です。ポジェッティーノ監督は、昨季から「チャンピオンズリーグ出場権を獲得できるプレミアリーグ4位をめざす」と公言しており、この強さは決して勢いだけじゃないでしょう。ワンヤマとロブレンがリタイアしない限り、しばらくは伏兵としてプレミアリーグをおもしろくしてくれそうですが、やはり選手層の薄さが気がかり。彼らがどこまで食い下がれるのか、吉田麻也と李忠成の動向とともに、引き続き注目してまいりたいと思います。

最後に、サンダーランドのポジェ新監督、おめでとうございます。過去、盛り上がり過ぎて多くの逮捕者を出した、ニューカッスルとの悪名高き「タイン・ウェア・ダービー」を2-1で制し、やっと今季初勝利です。スティーブン・フレッチャーのヘッドとリヴァプールからきたボリーニの決勝点と、獲るべき人が得点を重ね、FWアルティドールもやっと機能し始めました。イタリア代表のジャッケリーニが出場していなかったのは気がかりですが、シーズン前の大補強でメンバーは揃っているので、今後は巻き返してくるでしょう。少なく見積もっても、クリスタル・パレスやカーディフ、ノーウィッチの下にいるような戦力ではありません。

今夜は、キャピタル・ワンカップ4回戦で、アーセナルとチェルシーが激突し、マンチェスター・ユナイテッドはオールド・トラフォードにノーウィッチを迎えます。こちらは明朝、レポートしますね。では、また。(リッキー・リー・ランバート 写真著作者/Andre666)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

Gosh, I wish I would

Gosh, I wish I would have had that information earlier!

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ