プレミアリーグ2013-14年末総決算!(1)発表!偏愛的プレミアリーグベストイレブン~前篇

■発表!偏愛的プレミアリーグベストイレブン!
 「プレミアリーグのベストイレブンを選びます!」と明るく宣言してはみたものの、いやいや、これは悩みました。「ダヴィド・シルヴァ、オスカル、エジル、ルーニーから3人落としてください」「ファン・ペルシ、ルカク、スアレス、スタリッジ、ロイク・レミー、ジルー、ネグレドから2人しか選べませんから」といわれたら、どうしますか!?

「これを苦行といわずして何という」とつぶやきながらの難作業でしたが、そうです、嫌ならやらなければいいのです。プレミアリーグファンとしては、こういう悩ましさもまた、楽しいものですね。というわけで、私が選んだベスト・イレブンは左の図のとおりでございます。受賞者のみなさん、おめでとうございます!

さて、それぞれを語る前に、選び方の説明をしておいたほうがいいですね。まずはじめに、データはざっくりとしか見ていませんので(出場試合数、出場時間、得点数、スカイスポーツの評価などはひととおり確認しています)、そのつもりでご覧ください。この手の選考には主観が付いてまわりますが、今回いちばん重視したのは「勝利への貢献度」です。そして、明るい発表にしたかったこともあり、基本的には加点式・積み上げ式でプラスポイントを重ねたうえで、甲乙つけがたいときに減点ポイントを探す、としています。せっかくのリスペクトの場で、あれがダメ、これがダメとくさすのも何ですからね。とまあ、そんな作業をしたうえで、ベストイレブンと「もうすぐベストイレブン」(サブというか次点というか、そんな位置づけです)の計22人をチョイスしました。先に、次点の顔ぶれも並べちゃいましょう。「もうすぐベストイレブン」はこちらです!上位11人には入りませんでしたが、選考は時の運。みなさんの活躍も素晴らしかったと思います。拍手!

■もうすぐベストイレブン!
GK/ペトル・チェフ(チェルシー)
SB/キーラン・ギブス(アーセナル)、パブロ・サバレタ(マンチェスター・シティ)
CB/ペア・メルテザッカー(アーセナル)、マルティン・シュクルテル(リヴァプール)
センターMF/ヨハン・キャバイェ(ニューカッスル)、ラミレス(チェルシー)
サイドMF/ケヴィン・ミララス(エヴァートン)、ヨアン・グフラン(ニューカッスル)
トップ下・セカンドトップ/ウエイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)
CF/ダニエル・スタリッジ(リヴァプール)

はい。というわけで、ポジション別に見ていきましょう。GKは、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム、チェルシー相手にクリーンシートで勝利を飾り、ニューカッスル復活の立役者となったティム・クルル。次点は、神がかり的なセーブを捨てた代わりに老練さと落ち着きを手に入れたチェフです。ジョー・ハートはイージーボールミス、デ・ヘアはハイボールかぶり、シュチェスニーはうっかり飛び出し、ミニョレはファンブル、ロリスはキックミスと、プレミアリーグ上位クラブのGKが軒並み何らかをやらかしていたなかで、この2人のプレイは頭ひとつ出ていたといっていいでしょう。もうひとり選べといわれれば、ミニョレかハワードでしょうか。アストン・ヴィラが年末崩れなければ、グザンも候補だったのですが…。

DFは、昨季まで裏を突かれて崩れていたのが嘘のような安定感を見せたアーセナルの面々が高ポイント。メルテザッカーがハードマークして、コシールニーが読みの早さで危険なスペースをつぶすというコンビのよさも抜群でした。ここでは、ベストイレブンにコシールニー、次点でメルテザッカーを選出しています。そしてもうひとりのCBは、デヤン・ロブレン。12月には強豪クラブの壁にぶち当たりましたが、それまでセインツがプレミアリーグ最少失点だったのは、今季チームに加入した彼の統率力とマンマークの強さがあってこそです。右サイドDFは、サバレタの攻撃の鋭さよりも、守備の安定をとってイヴァノヴィッチ。この2人の対決では、マンチェスター・シティが下位チームにカウンターを喰らいまくっていたのもマイナス評価ですね。そして左は、13試合の出場ながら、クロスの正確さで敵のゴールを脅かしていたレイトン・ベインズ。そして次点は、ルーク・ショーやフラナガンなどの若手を抑えて、堅実さが増したギブス。現在、世界的にいい左SBが不足しており、長友にも熱い視線が向けられていますが、プレミアリーグも同様の課題を抱えています。

いちばん選ぶのが難しかったのが、センターMFです。ランパード、パウリーニョ、フェルナンジーニョと強者が並ぶなか、そうはいってもゴール量産でアーセナルの快進撃のシンボルとなったラムジーと、プレミアリーグナンバーワンの鬼FKを次々と決め、9ゴールを奪ったヤヤ・トゥレは外せず。チームを押し上げた貢献度でいえば、周囲にいい選手がいるヤヤ・トゥレより、正確なロングフィードとプレースキックでゲームを創り、ミドルシュートが冴えわたって5点をゲットしたキャバイェのほうが上なのですが、ラミレスともども、あまりにもインパクトが強いライバルが2人いたと諦めてもらうしかありません。

…長くなりました。サイドMF以降は、「プレミアリーグ2013-14年末総決算!(1)発表!偏愛的ベストイレブン~後篇」に続きます。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ