吉田麻也初ゴール、マン・シティ大苦戦、トッテナム苦杯!話題だらけの週末プレミアリーグ

体力と時間の許す限り、プレミアリーグの試合はすべて観ようと心がけているのですが、先週末は5試合が限界。既に観戦記をUPした4試合とトッテナム戦までで打ち止めでしたが、ボレイン・グラウンドでは吉田麻也がウエストハム相手にヘディングでプレミアリーグ初ゴールを決めるわ、エティハドでマンチェスター・シティがストークにラスト20分まで0-0という大苦戦をするわで、終盤戦を迎えて話題てんこ盛りです。一部ハイライトしか観られていないものもありますが、週末に触れられなかったプレミアリーグ上位チームの動向について語れればと思います。

まずは、吉田麻也、やりましたね。ただし今、「やりましたね!」とご本人にいっても、あまりうれしい顔はしないと思われます。8分に決めたへディングは先制点で、幸先いいスタートだったのですが、結局セインツは3-1でウエストハムに逆転負け。しかも、CKからのカールトン・コールの逆転ゴールは吉田麻也のミスによるものと、プラスマイナスでいえば明らかにマイナスという着地でした。CBのファーストチョイスであるデヤン・ロブレンが完全復活間近というこのタイミングでは、ゴールを決めることよりも、きっちり守って完封し、ディフェンス力を評価してもらうことのほうが重要でした。ベンチにいたデヤン・ロブレンは、「次は当然、自分の出番」と思っているでしょう。

デヤン・ロブレンがケガで離脱し、吉田麻也がスタメン出場していた間のセインツは、5試合で2勝2分け1敗、失点7。アウェイでのクリーンシート2つはいいとして、ホームゲームがいずれも2失点のドローというのは厳しいですね。吉田麻也は、昨季なら10試合に1回しかしなかったようなミスを、今季のプレミアリーグでは2~3試合に1回犯している状態で、プレイが不安定です。積極性がないシーンが目立ち、思いきりのいい判断ができないときがあるのはマインドの問題ではないでしょうか。ワールドカップまでに、心身ともにコンディションを整えて、いい形でブラジル入りしてくれればいいのですが…。

トッテナムは、ヨーロッパリーグに続いてアウェイで1-0の完封負け。ノーウィッチが特別気合いが入っていたわけでもなく、いいサッカーを展開していたわけでもなく、「攻めあぐんでいるうちに終わってしまった」モヤモヤした試合でした。2月に入ってから、キャバイェの移籍後、絶不調のニューカッスル戦以外に2点獲った試合はゼロ。アデバヨルの調子が下がっていくのと比例して、トッテナムの得点力も落ちていっており、シャーウッド体制になってから最初の踊り場を迎えています。

3月上旬から、チェルシー、アーセナル、セインツ、リヴァプールと難敵が続くスパーズは、このままだとマンチェスター・ユナイテッドやエヴァートンにかわされ、ヨーロッパへの道がとざされてしまいそうです。このところ、エリクセンを使わないのはなぜなんでしょうね。シュートが枠に飛ばず、プレミアリーグに来てから自信喪失しているようにみえるソルダードより、一発のキラーパスとプレースキックがある彼のほうが、ピンチを打開してくれるのではないかと思います。

マンチェスター・シティは、「バルセロナショック」を引きずったのか、ストークにあわやドローという悪戦苦闘でした。ストークが完全に引いてしまい、ゴール前をこじ開けるのに苦労したのが苦戦の要因ですが、今季、エティハドで戦った今までのマン・シティなら、それでも個人力でちゃっかり点を奪って楽勝していたはずです。アグエロの復帰が遅れているなか、ソルダードほどではないものの、ネグレドやジェコのシュートの精度が落ちており、ここというところでのミスが目立ちます。56分に投入した好調ヨヴェティッチのケガも痛かったですね。チェルシーに負けてからというもの、プレミアリーグとチャンピオンズリーグの4試合でわずか1得点は、かなり重症です。

キャピタルワンカップ決勝、FAカップ、そしてバルセロナとのチャンピオンズリーグセカンドレグと、大事な試合が続くなか、自慢の攻撃力を取り戻せるでしょうか。救いがあるとすれば、プレミアリーグではハル・シティ、フラムと相手が厳しくないことですね。いや、この調子だと、アウェイのハル・シティ戦は何か起こるかもしれません。

というわけで、興奮冷めやらぬプレミアリーグですが、本日夜よりマンチェスター・ユナイテッド、チェルシーが2夜連続でチャンピオンズリーグを戦います。プレミアリーグファンは、この時期は眠れませんね。と、毎月いっているような気もしますが…いいでしょう。睡眠不足上等、明日は4時起きでスタンバイです!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ