プレミアリーグ4位は彼らだ!チャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグ出場権の行方【後篇】

「プレミアリーグもいよいよ最終章!チャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグ出場権の行方【前篇】」から続きます。さて、エヴァートンのがんばりと、トッテナムの追い込みがポイントとなりそうなプレミアリーグ4位争いですが、結論からいえば、私の見立ては「4位エヴァートン、5位トッテナム、6位アーセナル、7位マンチェスター・ユナイテッド」です。最後にモノをいうのは、「気持ちの強さ、コンディション、修羅場の経験」だと思います。アーセナルで気になるのは、例年強気を崩さないヴェンゲル監督に弱気なコメントが目立ち、今季は初めて揺れているように見受けられること。そして、調子のいい選手がサニャとチェンバレン以外に見当たらないことです。主力や若手に、ワールドカップに向けてアピールしたいという当落線上の選手が少ないのもマイナスですね。カソルラ、ジルー、ヴェルマーレンらは、そういうがんばり方をしてもおかしくないポジションにいると思われますが、強い気持ちよりもコンディションの悪さのほうが目につきます。

一方、厳しいバトルの経験値ではアーセナルに劣るエヴァートンは、上位との対決にプレッシャーは感じないのではないでしょうか。アーセナルに完勝した今の彼らは、自信たっぷりです。若手が多く、失うものもなく、「何が何でもチャンピオンズリーグへ行かねば」というプレッシャーよりも、プレミアリーグの上位に対して自分たちがどこまでやれるか、というチャレンジャー精神のほうが強いように感じます。トッテナムは、エリクセンとアデバヨル、アーロン・レノンが好調。軸がしっかりしており、ハリー・ケインやシャドリ、ベンタレブ、シグルズソンなど「残るにしてもチームを出るにしても、来季に向けて実績を積んでおきたい」選手が多そうなのが強みです。最終ラインにキリケシュが戻ってきたのも好材料ですね。ウエストハム、ハル・シティ、ノーウィッチと、今季トップ10以外に対しては3回しか取りこぼしていない彼らの5連勝は、ありえない話ではないとみます。

マンチェスター・ユナイテッドは、いずれにしても上にコケてもらわないことにはチャンスがありません。好材料があるとすれば、明日のチャンピオンズリーグ、バイエルン・ミュンヘン戦の後、20日のエヴァートン戦までプレミアリーグの試合がなく、コンディション調整がしやすいこと。この間、ライバルのエヴァートンは2試合戦わないといけません。まずは、この試合に勝って4位を引きずりおろし、アーセナルやトッテナムにもプレッシャーをかけられるかどうかが最初の関門です。

とまあ、フラットに見立てればこうなりますが、願望をいえば、上記の順位をそのままひっくり返していただいて結構です。マンチェスター・ユナイテッドが上に行きさえすれば、ほかはご随意にどうぞ、ですね。とはいえ、悲願の優勝という夢を追い続けていたアーセナルが落ちる姿を見たくないという気持ちと、今季のプレミアリーグで成長を遂げ、素晴らしいサッカーを見せてくれたエヴァートンには欧州で戦ってほしいという願いはあります。さあ、どうなるでしょうか、ラストスパート。プレミアリーグ2013-14シーズンは、泣いても笑っても残り1ヵ月です。

たびたび恐縮ですが、「読んでおもしろかった」と思っていただいた方だけで結構ですので、少しお時間あれば、下のブログランキングのバナーをクリックしていただければ!あれこれ調べ物して書いた後は、これがいちばんうれしいです。ぜひ、よろしくお願いします!!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新おつかれさまです。

ラムジーも戻ってきたしエジルもコシェルニーももうすぐ戻ってくるのでどうにかCL権フィニッシュして欲しいです。
  • せお
  • 2014/04/09(Wed)11:34:36
  • 編集

無題

こんにちは。
ELは罰ゲームとファガーソンが言っていましたが、CLに出場出来ないガナーズは想像出来ません。今季上位チームに勝った試合は、3バック模索中だったレッズとスパーズのみ、勝負に弱すぎます。強かった時のガナーズはCMFにヴィエラやGシウバ、エドゥ、プティ、グリマンディとCBもできる屈強な選手がいました。
今のガナのCMFは小粒過ぎます。ドラクスラーを獲りに行く資金があるなら、ギンダーとグスタヴォを獲ってほしいです。
  • londres nord
  • 2014/04/09(Wed)12:17:57
  • 編集

無題

個人的には4アーセナル5エヴァートン6ユナイテッド7トッテナムですね。
アーセナルはなんだかんだでCL権は獲得するでしょう。
そういうチームですから笑
レッズファンなのでマージーサイド勢がCL出場となれば嬉しいですが…
ぜひシティからポイントを奪って頂きたい!
トッテナムはアウェイでストーク、ウエストハムと難敵が残っていますし厳しいでしょうね。
最近復調気味に見えるユナイテッドがトッテナムは抜くと思われます。
  • いっぱ
  • 2014/04/09(Wed)12:39:48
  • 編集

無題

更新お疲れ様です

一昨シーズンのチェルシー同様、
リーグではEL圏外に沈んだマンチェスターUが何かの間違いで(失礼) CL優勝、前年度覇者として来季の出場権確保…という展開も、今夜の試合次第では可能性ゼロではないですよね

  • 釜元杉山
  • 2014/04/09(Wed)12:45:30
  • 編集

コメントありがとうございます。

せおさん londres nordさん いっぱさん>
私も心情的には「アーセナル4位キープ」で着地してほしいです。londres nordさんがおっしゃるとおり、今のアーセナルはセンターMFへのテコ入れが必要ですね。今、振り返れば、ファン・ペルシよりも、ソングの移籍が痛かったように思います。ダヴィド・ルイス、ハビ・ガルシア、キャリックと、プレミアリーグの他クラブには「CBもこなせるセンターMF」がいます。ユーティリティに欠けるので、人数の割にやりくりが窮屈になる面もありうか、と。
  • makoto
  • 2014/04/09(Wed)19:36:05
  • 編集

コメントありがとうございます。

釜元杉山さん>
いいですねぇ…。で、モイーズ監督、優勝をおみやげに勇退、と(笑)。
  • makoto
  • 2014/04/09(Wed)19:38:12
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ