ユニフォームの売れ行きでみる「プレミアリーグ地元密着No.1」はアーセナル⁉あるいは…!

よくまあ、あれこれ調べるネタを思いつきますね、プレミアリーグにまつわるデータの数々。今回紹介させていただくのは、 「地元におけるユニフォームの売上比率」です。イギリスの大手スポーツ用品販売企業である「スポーツ・ダイレクト」が、プレミアリーグにおける2014年のシャツの売上をリサーチ。各チームのユニフォームについて、購入された地域とその割合を算出し、「最も地元でユニフォームが売れているクラブ」を割り出したそうです。栄えある1位はアーセナル。いわずと知れた人気クラブですが、ヴェンゲル監督就任後、史上初めてピッチからイングランド人が姿を消したインターナショナル志向のクラブが地元密着No.1という結果はちょっとしたサプライズです。ノースロンドンのサポーターたちは、プレミアリーグでいちばん高額のチケットをものともせず、ユニフォームをきっちり揃えてエミレーツに足を運び、ウィルシャー、チェンバレン、カソルラ、アレクシス・サンチェスらに声援を送り続けているようです。

メーカーが実施した調査で、どこまで全方位的に数字をとっているのかはわからず、ロンドンは東西南北に切って見ていただきたいと思ったりもしますが、下記の8クラブが「スポーツ・ダイレクト」調べの上位8クラブだそうです。「プレミアリーグ上位クラブ+古豪」といった顔ぶれ。海外売上は除外されているのでしょうか。総売上では、マンチェスター・ユナイテッドはもっと上位に食い込んでくるはずです。これを見る限りでは、やはり人口840万人のロンドンを本拠地としているクラブが強いようです。

目を引くのは、ニューカッスルのロンドン購入比率の低さと、地元比率の高さ。人口でいえば、バーミンガム101万人、マンチェスター49万人、リヴァプール43万人に対して、ニューカッスル・アポン・タインは27万人。マンチェスターとリヴァプールには人気クラブが2つあって数字が割れることを考慮しても、地元ニューカッスルで21%という数字は他のクラブを圧倒しています。ロンドンを詳細に分けずに売上のボリュームを見ればアーセナルなのかもしれませんが、比率・密度では、実はニューカッスルが地域密着No.1なのかもしれません。いつ観ても熱いですから。セント・ジェームズ・パーク。

【プレミアリーグ・ユニフォーム売上TOP8と最多購入エリア】
アーセナル         ⇒ロンドン61.5%
トッテナム         ⇒ロンドン56.6%
チェルシー         ⇒ロンドン56.3%
ニューカッスル       ⇒ロンドン32.5%(ニューカッスル=21.0%)
アストン・ヴィラ      ⇒ダブリン24.5%(バーミンガム=15.8%)
マンチェスター・ユナイテッド⇒ロンドン44.7%(マンチェスター10.3%)
リヴァプール        ⇒ロンドン50.0%(リバプール=6.4%)
マンチェスター・シティ   ⇒ロンドン28.0(マンチェスター4.7%)

ところで、アストン・ヴィラの「ダブリン24.5%」というのはどういうことなのでしょう。監督のポール・ランバートはスコットランド人。アイルランド人選手で今季プレミアリーグに出場しているのは、クラークとグリーリッシュという地味なメンバーです。ひと頃は、ヴィラ・ストア売上の70%がベンテケだった、などという話もあったこのクラブで、ダブリン比率がこれだけ高いのは不気味です。まさか、11月までアイルランド代表とアストン・ヴィラの助監督を掛け持ちしていたロイ・キーン効果⁉だとしたら、恐るべし。その昔、スン・チー・ハイという中国人選手がマンチェスター・シティにいた頃、マンチェスター市内の中華料理屋に赤いユニフォームを着て入ると微妙な空気が流れるのを体験したので、シンボリックな存在によって一時的にファンが動く感覚はわかりますが、それにしても…。ユニフォームの話も、掘っていくといろいろおもしろそうなので、関連するニュースがあれば続編をやってみたいと思います。乞うご期待。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
面白い内容です。ユニフォームはクラブの大事な収入源ですから売れ行きは気になります。
リサーチしている会社がスポーツダイレクトで、お抱えのチームの売れ行きが、、、、と言うのも面白いですね。
  • Macki
  • 2015/01/24(Sat)12:20:09
  • 編集

コメントありがとうございます。

Mackiさん>
ありがとうございます!やはり、ア―セナルはアレクシス・サンチェス効果が大きいのではないかと思います。
  • makoto
  • 2015/01/27(Tue)09:20:46
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ