昇格レースは大激戦のチャンピオンシップ。終始バタバタのブラックプールが降格一番乗り!

プレミアリーグは、チェルシーが2位に実質勝ち点10差をつけて優勝に向けてひた走っている一方、残留争いは予断を許さない状況。一方、2部に当たるチャンピオンシップは優勝争いが熾烈を極めているのに対して、降格決定チームが出始めています。24チームで1チームあたり46試合という長丁場を戦うチャンピオンシップは、現在41節が終了。上位2チームがプレミアリーグに昇格し、3位から6位のチームがプレーオフにまわって残り1チームの昇格の椅子を争うのがチャンピオンシップのレギュレーションですが、1位から4位までが勝ち点2差のなかに収まっているという大激戦です。

1月にFAカップをつぶさにご覧になった方は、マンチェスター・シティをアウェイで0-2と破るジャイアントキリングを達成したミドルスブラの強さを実感されたことと思います。昨季プレミアリーグ王者を完封し、2月の5回戦でもアーセナルに善戦したミドルスブラは、チャンピオンシップ最少の32失点と守備の堅さには定評がありますが、それでも現在4位。このままいくと、彼らは来季、プレミアリーグに上がってこないかもしれません。

1位はボーンマスで勝ち点77、2位は2013-14シーズンまでプレミアリーグに在籍していたノリッジで、トップとの勝ち点差は1。長らくゴールマウスに君臨しているGKラディや元アーセナルのイグナシ・ミケルがおり、スコットランド人のベテランDFウィティカーは今も健在です。3位につけているのは、昨季も上位を争ったワトフォード。シーズン半ばには4連敗を喫した時期もあるなど、難しいシーズンを過ごしながらもこのレベルでは実力上位。ボーンマスとの勝ち点2差は射程圏内で、4位ミドルスブラと2位ノリッジが直接対決を残していることを考えれば、ストレート昇格の座を手中にできるかもしれません。GKブラックマン、FWバンフォード、DFカラスなどをレンタルで獲得し、「チェルシー人材バンク2部出張所」と化しているミドルスブラは、6日のワトフォードとの直接対決に敗れて一歩後退。4月18日にアウェイでノリッジに敗れれば、プレーオフを戦わなくてはならなくなる可能性が高まります。

5位~8位のダービー、ウルヴス、ブレントフォード、イプスウィッチも勝ち点3差のダンゴレース。ここから抜け出した2チームが、プレミアリーグ昇格をかけたエクストラのゲームに挑むことになります。カップ戦でプレミアリーグのクラブの対戦相手としてチェックするのが精一杯で、チャンピオンシップの試合まではさすがに観戦できておりませんが、しっかり追いかけてみたらおもしろそうですね。上位クラブのサポーターは、さぞや盛り上がっていることでしょう。

さて、ここからは下の話です。つい4年前までプレミアリーグで戦っていたブラックプールは、6日の試合でロザラムが勝った瞬間、6試合を残して来季の3部降格が決定。41試合でたった4勝では残留は困難です。彼らは、今季開幕前に選手を放出しまくって契約選手が8人しかいなくなったと話題になったクラブですが、実は今シーズン、このクラブが凄かったのは、選手の少なさではなくて多さでした。イギリス紙「ガーディアン」によると、どこからどうやってかき集めたのか、ブラックプールが今季起用した選手数は何と51人!「ワンシーズンで50人以上の選手を使ったチームがこれまであっただろうか?」という問いかけで、記事は驚きを表現しておりましたが、登録選手数たった8人だったクラブが50人超えとは何とも極端なお話です。ちなみに、イングランドの4部までの92クラブのなかで、試合に出場した選手が最も少ないのはプレミアリーグ首位のチェルシーで、22人。選手をたくさん揃えればいいというわけではないことなど言わずもがなですが、とにかくわかりやすいコントラストです。

ブラックプールに続いて降格が決まりそうなのは、ミルウォールとウィガン。ウィガンは2年前にマンチェスター・シティを下してFAカップ優勝を遂げ、昨季は5位だったクラブです。ちょっとつまずくと、一気に落とされるチャンピオンシップ。もともと上位と下位の実力差が小さいのでしょうね。スコット・パーカー、ロダジェガ、コペンハーゲンから呼び戻したカカニクリッチと、昨季プレミアリーグで活躍した選手が一定残っているフラムも、序盤の絶不調が祟ってやっとの20位です。ダニー・イングスやアシュリー・バーンズが引き抜かれそうなバーンリーは、プレミアリーグから降格したら、来季は苦戦するかもしれません。(アレクサンドル・カカニクリッチ 写真著作者/Nick)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ