プレミアリーグ2014-15総括 (2)期待を上回った11人!偏愛的ベストイレブン・裏版

「プレミアリーグ2014-15総括 (1)最強の11人!偏愛的ベストイレブン・表版」より続きます。ここで選ばせていただいたのは、「当初の期待を上回った選手たち」です。今季のプレミアリーグにおいて、シーズンを通じた最大のサプライズは、主力大量引き抜きで大ピンチだったサウサンプトンの健闘。加えて前半戦をおもしろくしたのは、ダイヤモンド型の中盤としぶとい守備で上位を喰ったウェストハム。最終盤をスリリングにしたのは、ボージャン・クルキッチのリタイアを感じさせなかったストークの追い込みと、マンチェスター・ユナイテッドとアーセナル相手にダブルを決めたスウォンジー、そしてレスター怒涛の快進撃でしょう。選んでみたら、11人のうち9人までが、今季のプレミアリーグを盛り上げてくれた上記5チームからとなりました。

GKは、単純なうまさでいえば、名前を挙げるのが億劫になるほど上にゴロゴロいるのは承知の上で、レスターの奇跡的なプレミアリーグ残留に貢献したカスパー・シュマイケル。負傷から戻ってきた直後から、レスターは何と7勝1分け2敗。ラスト10戦のチェルシーは7勝2分け1敗、マンチェスター・シティは7勝3敗、アーセナルは6勝3分け1敗ですので、最後だけ切り取ればレスターはチャンピオンズリーグ本大会ストレートインの2位ですね。中盤にも、レスターの攻撃を牽引して貴重なゴールを決め、イングランド代表にまで上り詰めたジェイミー・バーディをチョイスしましたが、カンビアッソ以外に大物選手がいないレスターの14位フィニッシュこそが、期待を上回るトピックスだったと思います。

最終ラインの4人は、33失点というチェルシーに次ぐ失点の少なさでシーズンを終えたセインツから2人。クリスタルパレス、アーセナル、セインツ以外に1度も3失点以上を許さなかった堅守速攻スタイルを貫いたウェストハムから2人です。ベルギー代表のアルデルヴァイレルトが軸となると思われたセインツの最終ラインで、実際にリーダーシップを発揮したのは誰にでも合わせられる遅咲きのポルトガル代表フォンテ。昨季、頭角を現したナサニエル・クラインの守備力の成長は、期待を上回ったのではないでしょうか。公称170センチと小柄な左SBアーロン・クレスウェルは、モウリーニョ監督に目をつけられるほどの存在となり、ウェストハムと長期契約を結んだウィンストン・リードも、昨季ほどではないものの下位のCBのなかでは貢献度が高かったと思われます。

中盤に目を移すと、まずはセントラルMFとしてヤヤ・トゥレやエリクセン並みの攻め上がりのセンスと得点力の高さを見せたキ・ソンヨン。10ゴールのエリクセンとヤヤ・トゥレはひとつ前のポジションで使われることも多く、9ゴールのジェラードはPKが多いことを考えれば、キ・ソンヨンの8発は素晴らしい数字です。ストークの中盤を支え、ショークロスら最終ラインをラクにさせてあげたのは、全試合出場のエンゾンジ。チャーリー・アダムやアルナウトヴィッチとともにストークのサイド攻撃の主役となり、8ゴールを重ねたウォルターズもやっかいな存在でした。パンチュンとともに、はまると手がつけられなかったボラシエは、瞬間的な眩しさにやられて選んでしまったかもしれませんが、サンダーランド戦のハットトリックはパーフェクトでした。

トップはハリー・ケインとチャーリー・オースティンの一騎打ち。「期待を上回った」という観点では、ヨーロッパリーグ出場権獲得に大きく貢献したストライカーのほうが、降格チームの突然変異よりも上かとも考えたのですが…。燃料補給が乏しいQPRで、ハリー・ケインと3本しか違わない18ゴールという数字に結局、降参しました。3年前まで9部に所属していた元レンガ職人には、エヴァートン、クリスタルパレス、ニューカッスル、セインツが関心を持っていると伝えられていますが、最終的にどこに落ち着くでしょうか。レギュラーを獲れそうなチームはクリスタルパレスですが、ステップアップをめざすならセインツでしょう。グラツィアーノ・ペッレやシェーン・ロングとのレギュラー争いは、目標が高すぎず低すぎず、望むところではないでしょうか。来季、彼が別なチームで同じようなゴール数を重ねられるようであれば、いよいよ本物。次に戦う相手は、クラブでも代表でもルーニー、ウェルベック、スタリッジらとなるでしょう。

以上、期待を上回った11人、偏愛的プレミアリーグベストイレブン・裏版でございました。今季もいよいよあと1試合です。週末のFAカップ決勝は、グーナーもヴィラサポーターも、セインツファンも吉田麻也を応援するみなさんもドキドキですね!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ