先制はハリー・ケイン!ルーニーが歴代単独1位の50ゴール達成でイングランドは8連勝!

プレミアリーグで独走気配を見せているマンチェスター・シティのニューフェイス、スターリングがイングランド代表のウィングに戻ってきました。トップのルーニー、右のチェンバレンと並ぶ3トップの後ろには、同じくマン・シティに加入したデルフ、リヴァプールのミルナー、期待のジョンジョ・シェルヴィという3センター。サンマリノ戦ではジャギエルカ&ストーンズのエヴァートンコンビだったCBは、スモーリングとケーヒルです。レギュラーに定着した感のあるナサニエル・クラインとルーク・ショーがどれだけ攻撃に絡めるかも勝負のポイントになるでしょう。アウェイのウェンブリーながら今日勝てば、2位通過が決まる可能性があるスイスには、ワトフォードのヴァロン・ベーラミ、レスターのギョクハン・インレル、ストークに入ったジェルダン・シャキリといったプレミアリーグの新戦力の顔があります。ユーロ2016予選第8戦、イングランドはスイスに勝てば8連勝です。

開始30秒も経たないうちに、イングランドにアクシデント。デルフがハムストリングを押さえてピッチに座り込み、いきなりロス・バークリーにチェンジです。スターリングとルーク・ショーの左サイドが好調なイングランドの最初のチャンスは6分のCK。ミルナーのボールをケーヒルが頭に合わせると、GKゾマーが左に飛んでセーブします。この後はスイスが攻勢。ドルミッチやシャキリの突破には、スモーリング、ケーヒルが冷静に対応しています。前線に速い選手がいるスイスといえども、単発の仕掛けだけではゴールを奪うのは難しいでしょう。15分、左に流れたルーニーがルーク・ショーに落とし、クロスにチェンバレンが飛び込むも、シュートは大きく枠を外れます。

17分、ルーク・ショーからミルナー、ルーニーと縦、縦につながり、キャプテンが狙ったコントロールショットはわずかにポストの右。プレミアリーグでゴールが決められない不振のストライカーの動きは、少しずつよくなっているようです。20分にはカウンターからルーニーが持ち込み、追い越したミルナーにラストパス。ミルナーのフリーの左足シュートはGKに足でブロックされてしまいましたが、これは決めてほしいシーンでした。中盤で効果的にパスがつなげず、攻めあぐむイングランドに対してスイスは手数が少ない速攻です。30分にシェアの裏へのパスにシャキリが飛び出したシーンは、GKジョー・ハートの出足がよくアウェイチームの先制はなりません。

40分、シャキリの速いドリブルから最後は右のドルミッチがクロスのシュートを放つも、力んだ一撃は巻いてしまい左に外します。イングランドは、ミルナーの縦への長いボールとルーク・ショーとスターリングの連携にしか可能性が感じられません。前半は0-0。ロス・バークリーがプレミアリーグでのプレイのように前線に絡めなければ、復活の兆しがあるルーニーといえどもひとりで打開するのは難しいでしょう。ぼんやりした攻撃に終始してしまった最初の45分をふまえて、ホジソン監督は中盤の動かし方を工夫できるでしょうか。

47分、敵陣でのインターセプトからルーニー、スターリングとつながり、中央に落としたボールをロス・バークリーが狙ったシーンは、DFが頭でクリア。イングランドのセカンドハーフのスタートは悪くありません。ピッチサイドにハリー・ケインが現われた直後の55分、ルーニーが渾身のミドル。GKゾマーがこれをキャッチすると、その2分後にはシェルヴィに代わってハリー・ケインがピッチに入ります。62分、自陣でボールを奪われたシーンはピンチでしたが、スモーリングとナサニエル・クラインがラインを上げ、ストッカーをオフサイドにして難を逃れました。

拮抗していたゲームが動いたのは67分。ついにイングランドが先制です。ルーニーのパスを受けたルーク・ショーは、前線に走り込んだ選手をやり過ごしてファーサイドのやや後方に構えていた選手にクレバーなグラウンダーを通しました。左足一閃、ニアに見事なボレーを叩き込んだのはハリー・ケイン!22歳と20歳という若いコンビネーションから生まれたゴールに、ウェンブリーは歓喜に包まれます。

77分、スイスのCBクローゼがハーフラインから4人をかわしてゴール前に迫ったシーンはヒヤリとさせられましたが、ミルナーのチェックとジョー・ハートの落ち着いたポジショニングで同点ならず。81分、インレルからパスを受けたシャキリのミドルが外れると、イングランドが逆襲に転じます。ペナルティエリアに左から侵入したスターリングが切り返して中に入ろうとすると、MFシャカの足がかかってPK。キッカーはもちろん、イングランド代表におけるゴール数記録がかかるウェイン・ルーニーです。

右足を思い切り振り抜いたシュートは、GKゾマーの指先を弾いてゴールイン。歴代単独トップとなる50点めを決めたキャプテンは、感極まった表情で仲間の祝福を受け、聖地ウェンブリーの夜空を見上げます。おめでとうございます。「大試合で獲っていない」などの批判は当たっているのかもしれませんが、それはまた別の話。長く第一線でプレッシャーに耐え続け、結果を出さなければ達成できないこの記録の価値は、戦った相手がどこだったかで左右されるものではないでしょう。

2-0、完勝でした。後半、ハリー・ケイン投入でルーニーがトップ下に入ってからのほうがよかったと思います。プレミアリーグは4-4-2や4-2-3-1で戦うクラブが多いことと、相棒に生粋のストライカーがいるとより輝くルーニーがいることを考えれば、イングランド代表は4-3-3よりも「中央にルーニー&ストライカー」のほうがいいのではないでしょうか。マンオブザマッチを選ぶとすれば、ルーク・ショーだと思います。縦に走って使われるだけでなく、スターリングやロス・バークリーを走らせるパスが出せる左SBは、この日も多彩なプレイを披露してスイスの右サイドを困らせていました。そして何より、ハリー・ケインへのラストパスは完璧でした。

スモーリングとケーヒルのCBコンビは、2回ほど危険なシーンがあったものの、ペナルティエリア内でフリーでシュートを打たせることなく落ち着いて守りきりました。イングランドは最大のライバルをダブルで退け、8連勝。今後のテーマは、強豪国に対してどう戦うか、です。ここから先は、本大会に向けて点の獲り方や中盤の組み立て方を熟成させていく時間となります。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

いや もうデルフ面白すぎでしょ
開始僅か9秒で負傷てw
ロドなんとかさんを思い出します
  • シティズン
  • 2015/09/09(Wed)16:36:09
  • 編集

無題

CBはスモーリングとケーヒルがレギュラーですか?
今話題のストーンズはまだ定位置確保には至っていないのでしょうか?
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2015/09/09(Wed)20:46:06
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティズンさん>
ハムストリングをやったばかりだったので、代表招集には無理があったのかもしれません。

プレミアリーグ大好き!さん>
ジャギエルカ&ケーヒルが基本で、スモーリング、ストーンズ、フィル・ジョーンズがレギュラーを狙っている状況です。
  • makoto
  • 2015/09/10(Thu)10:07:43
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ