どうなる、チャンピオンズリーグ出場権⁉プレミアリーグ4位争い&残留バトルプレビュー

レスターの初優勝が決まり、プレミアリーグの興味は2位以下の争いと残留バトルにシフトします。2位トッテナムと3位アーセナルの「仁義なきノースロンドンの争い」は、勝ち点3差。週末に直接対決を残しているアーセナルとマンチェスター・シティも3差。マンチェスター・ユナイテッドはFAカップ上位進出により延期試合を残しており、1試合消化が少ないウェストハムに勝てば、マン・シティとは1差。逆にウェストハムがファン・ハール監督のチームを沈黙させれば、プレミアリーグ4位まで2差です。それぞれの対戦相手を見てみましょう。トッテナムは、次節がサウサンプトンとホーム、最終節がセント・ジェームズ・パークで残留争いのニューカッスル。いずれも不気味ですが、どちらかに勝てば、得失点差のアドバンテージで2位確定です。最終戦が最下位アストン・ヴィラのアーセナルは、マンチェスター・シティに勝てば3位。敗れれば、座り心地をよく知る4位に着地する可能性大です。

上位の並びを決めるのは、ラスト2戦のマンチェスター・シティの出来でしょう。本日、レアル・マドリードとチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグを戦うチームは、中3日で本拠地エティハドのアーセナル戦。ここで敗れて、マンチェスター・ユナイテッドがノリッジに勝てば暫定で1差となり、スウォンジーとアップトン・パークで戦うウェストハムも2差で続く可能性があります。5位と6位のプレミアリーグ35節延期試合は10日にあり、勝ったほうがマンチェスター・シティをかわして4位、ドロー決着ならマンチェスター・シティが上。最終節は、マン・シティがスウォンジーとアウェイ、マン・ユナイテッドはオールド・トラフォードでボーンマス、ハマーズは敵地ブリタニアでストーク。うーん、スリリングです。こういうお話は、言葉だとまどろっこしいですね。以下に、整理してみましょう。


■マンチェスター・シティVSアーセナルで、マンチェスター・シティが勝利
⇒トッテナムは、自身の大敗とライバルの大勝がなければ連敗でも2位
⇒マン・シティとアーセナルが勝ち点67で並び、最終節でマン・シティが勝てば3位、
 負けた場合はアーセナルがヴィラに負けることは考えにくく、マン・シティは4位以下
⇒マン・ユナイテッドとウェストハムは、最後にアーセナルとマン・シティが負ければ、
 3連勝で最高3位まであるものの、現実的には3連勝してマン・シティのコケ待ち

■マンチェスター・シティVSアーセナルで、アーセナルが勝利
⇒トッテナムは、残り2試合のいずれかを勝てば2位。両方で勝ち点を落とせば3位
⇒アーセナルは、トッテナムがコケなければ3位
⇒マンチェスター・シティは最終節を勝っても、
 マンチェスター・ユナイテッドとウェストハムのいずれかの3連勝で5位転落
 両者が勝ち点を落とせば4位
⇒マン・シティが最終節ドローなら、マン・ユナイテッドは2勝1分か、
 ハマーズに勝利条件の2勝1敗で4位
 ウェストハムはマン・ユナイテッドに勝利条件の2勝1分で4位
⇒マン・シティが最終節も負ければ、;マン・ユナイテッドとウェストハムは
 2勝すれば逆転。2者のうち、残り3戦の勝ち点が多いほうが4位

■マンチェスター・シティVSアーセナルがドロー
⇒トッテナムは、残り2試合のいずれかを引き分ければ2位。連敗すればおそらく3位
⇒アーセナルは、ヴィラに勝てば3位。トッテナム次第で2位
マン・シティが最終節ドローなら、マン・ユナイテッドは2勝1分で4位
 ウェストハムは3連勝で4位
⇒マン・シティが最終節で負ければ、
 マン・ユナイテッドはハマーズに勝利条件の2勝1敗で4位
 ウェストハムはマン・ユナイテッドに勝利条件の2勝1分で4位


と、こんな状況です。マンチェスター・シティがアーセナルに負けた場合が、いちばんエキサイティング。マンチェスター・ユナイテッドとウェストハムは、直接対決以外の2戦を連勝できれば、自力でプレミアリーグ4位に届きます。マン・シティの最終戦がリバティ・スタジアムのスワンズというのが、これまた不気味ですね。ウェールズのクラブは、アウェイではからきしながら、ホームでは4連勝中。チェルシーの後半戦無敗を止め、リヴァプールをボコボコに殴って完勝したチームです。ホーム最終戦で、マンチェスター・シティ相手にサポーターにいいところを見せたいというのは、大きなモチベーションになりえるでしょう。グイドリン監督就任で持ち直したスウォンジーが、「昨季のプレミアリーグ1位と2位が両方CL出場権を取れない」という、レスター優勝に続く番狂わせの主役になる可能性は充分です。

降格のほうに目を向けると、ニューカッスルが勝ち点33で残り2試合、サンダーランドが32で3試合、ノリッジが31で3試合。僅差のなか、3つのうち生き残るのはひとつという厳しいバトルです。ニューカッスルは、アストン・ヴィラとトッテナムに連勝ミッション。トッテナム戦を引き分ければ、サンダーランドとノリッジのどちらかが2勝1敗でアウトです。ノリッジは、マンチェスター・ユナイテッド、ワトフォード、エヴァートン。サンダーランドは、チェルシー、ワトフォード、エヴァートン。なるほど、カギを握るのはエヴァートンとワトフォードですね。どちらもあまり調子がいいとはいえず、チャンスはありそうなのですが、ノリッジもサンダーランドもプレミアリーグの直近10試合で2勝しかしておらず、ラスト3戦のうち2勝は相当難易度が高そうです。ニューカッスルが有利に見えますが、果たして…。プレミアリーグ4位争いと残留バトルの趨勢が見える37節は、5月7日・8日開催です。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

シティ→5位以下かつCL優勝、リバプール→5位以下かつEL優勝、ユナイテッド→4位以内かつFA杯優勝した場合だとCLに6チーム出れると思うのですが、そうなると来季EL出場権も混戦・・・の記事などあれば、嬉しいです!
  • チェルシーサポ
  • 2016/05/04(Wed)13:33:49
  • 編集

無題

それは無理
そうなったらユナイテッドがEL行きね
  • 2016/05/04(Wed)15:29:33
  • 編集

コメントありがとうございます。

チェルシーサポさん>
CLは最大5枠ですので、おっしゃることが実現した場合は、「レスター、トッテナム、アーセナルとCL優勝のマン・シティ、EL優勝のリヴァプールがCL」「マン・ユナイテッド、ウェストハム、セインツがEL」となりますね。

あ さん>
上記をおっしゃりたかったんですよね?
  • makoto
  • 2016/05/04(Wed)21:17:35
  • 編集

無題

パレスに落ちてもらいたい
サンダーランド ニューカッスルのどちらかがいないプレミアリーグは考えられません
  • おハム
  • 2016/05/05(Thu)07:27:35
  • 編集

無題

今年の降格争いの安全圏は37ポイントと思ってますけど最終節までもつれる展開を希望です。
  • K
  • 2016/05/05(Thu)09:13:58
  • 編集

コメントありがとうございます。

おハムさん>
3連勝3連敗、厳しいですね…。

Kさん>
ニューカッスルの連勝は充分ありえます。サンダーランドとノリッジは、次戦でチェルシーとマンチェスター・ユナイテッドに負けたとしても連勝でいける可能性があるので、「諦めずに戦いぬけるか」が重要ですね。
  • makoto
  • 2016/05/05(Thu)10:45:24
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ