プレミアリーグとFAカップが変わる!6月からのルール変更についてまとめました。

3月5日にウェールズのカーディフで行われた国際サッカー評議会(IFAB)の年次総会にて、サッカーにおけるいくつかのルールが変更になりました。新ルールは6月1日から施行されており、ユーロ2016を観戦した方なら、キックオフの変更はご存じでしょう。放送では「ひとりキックオフ」とわかりやすく表現していたため、人数の変更と受け取った方もいるかもしれませんが、これは正確には「前方に蹴らなくてもよくなったために、後ろに戻すチームは2人置く必要がなくなった」のです。コミュニティシールド開催まで10日、プレミアリーグ開幕まで2週間というこのタイミングで、2016-17シーズンより変わる新ルールについて確認したいと思います。

キックオフよりもインパクトがある変更は、いわゆる決定機阻止の三重苦の軽減です。ペナルティエリア内で相手の決定機を止めにいった選手がファールを犯した場合、PK、レッドカード、次節の出場停止と3回もペナルティを受けるのは重すぎるのではないかという議論があり、新ルールで改善されることになりました。今後は、一般的なファールであればイエローカード。ただし、「押す、押さえる、引っ張る」「ボールをプレイする意志がない、ボールに絡める可能性がない」「場所を問わずレッドカードとなる行為」「手を使って得点や得点機を阻む行為」については、退場となります。一方、ペナルティエリア外の決定機阻止については、これまでと変わらずレッドカード。昨季プレミアリーグの開幕戦で、スウォンジーのバフェティンビ・ゴミスを倒したクルトワは、新ルールではペナルティエリア内だったためにレッドは出ず、PKのみというジャッジになるわけです。

もうひとつ、大きなものとして「ビデオアシスタントレフェリー(VARs)の実験的導入」があります。試行期間は2年。実施内容は、「ゴールシーン、PKのジャッジ、レッドカード、人違いなど試合の結果に対して影響が大きい判定について、主審かVARsが要求した場合にビデオをチェックする」となっています。プレミアリーグは、既に3月にマルティン・グレンFAチーフディレクターが試験導入したい旨を表明しており、「いつからやるか」「どの範囲でやるか(プレミアリーグのみ、カップ戦を含む、など)」を決めるだけでしょう。

このほか、「レフェリーは試合前に選手を退場にできる」「選手だけでなく、レフェリーや相手チームのスタッフを小突いても直接FKが与えられる」「ピッチ上での治療OK(=許可が出るまでゲームに戻れないルールが、被害者を不利にするケースがあったのを改善)」などの変更が決まっており、「ザ・サン」によるとその数は95。何を変えるとそんな数字になるの?と驚く方もいると思われますが、「アドバンテージを示すジェスチャーは片手でもOK(レフェリーの走りやすさ重視)」「ゴールキックの際に、ボールを止めなければいけないとちゃんと書いていなかったので、追記しました」というレベルまであると聞けば納得ではないでしょうか。

さて、そんなルールや運用の変更決定を受けて、今季よりFAカップが変わります。今回のIFAB年次総会で実験導入が認められた「延長戦では交代枠を4人に拡張」を、取り入れるとのこと。FAカップは、これに先立って準々決勝の引き分け再試合を廃止しており(準決勝は既に廃止済み)、プレミアリーグやチャンピオンズリーグでタイトなスケジュールとなるクラブへの負担を軽減する方向に動いています。コパ・アメリカ・センテナリオで先行導入されていた延長4人交代制について、マルティン・グレンさんは「戦略の選択肢が増えておもしろくなるだろう」と語っています。

三重苦廃止、FAカップの再試合も減り、延長戦も変わり、ビデオ判定導入となれば、プレミアリーグで議論されてきた課題の何割かは大きく改善しそうです。残すは…そう、ファンにとっては半分うれしく半分悲しいウインターブレイクの導入ですが、プレミアリーグ会長のリチャード・スクダモアさんが、こんなことをおっしゃっています。「われわれはウインターブレイクに反対していない。 FAやフットボールリーグ(2部~4部の運営母体)と協議しているところだ。…もしこれが簡単な話だったら、もうやってるよ」。ですよね…。この話は語り出すと長くなるので、三者の議論におまかせします。私たちは、新しいルール変更にも注目しながら、プレミアリーグやFAカップを存分に楽しむこととしましょう。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ええやん
  • おハム
  • 2016/07/31(Sun)03:07:11
  • 編集

コメントありがとうございます。

おハムさん>
いい方向にむかっていると思います。
  • makoto
  • 2016/08/02(Tue)10:39:51
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ