追加タイムのゴールが最も多いのは…⁉「ファーギー・タイム」に関する24年めの真実!

情熱的かつ理性的なコメントをくださっているプレミアリーグマニアのみなさま、今週は多忙につき、お返事が滞りまして申し訳ございませんでした。記事のテーマのヒントを与えてくださる言葉が多く、いつも参考にさせていただいております。本日この後、1週間分まとめて返信させていただきますので、何卒ご容赦いただければと存じます。

さて、本日はリヴァプ―ルのお話です。イギリスメディア「デイリー・ミラー」が、挑発的な見出しをデカデカと掲載していました。「Forget Fergie Time! Liverpool - NOT Manchester United - have the best record for injury time goals(ファーギー・タイムを忘れろ!リヴァプールはーマンチェスター・ユナイテッドではなくー追加タイムのゴール数のベストレコードを保持している)」。「Remember 'Fergie Time'?Of course you do. Everybody remembers Fergie Time. 」と、クラブDJのような軽快な書き出しで始まるこの記事は、プレミアリーグ創設以来、追加タイムに最も多くのゴールを決めているのはリヴァプールであり、「ファーギー・タイム」ではなく「リヴァプール・タイム」と称すべきであると主張しています。

今、このテーマで記事が書かれたのは、月曜日のマージーサイドダービーが、95分にスタリッジのシュートがポストに弾かれたところを詰めたサディオ・マネの劇的な決勝ゴールで幕を閉じたからでしょう。リヴァプールがプレミアリーグで決めた追加タイムのゴール数は29。2位がアーセナルの23、3位のチェルシーは20。そろそろファーギーが出てくるかと思いきや、4位は何とエヴァートンで20、ようやく赤い悪魔が登場するのは5番めで、リヴァプールより11も少ない18ゴールです。

私にとって、プレミアリーグにおけるレッズの忘れられない土壇場ゴールといえば、2015-16シーズンのノリッジ戦と、2011-12シーズンのマージ―サイドダービーです。1年前のノリッジとのゲームは、75分にミルナーのゴールで4-3とレッズが勝ち越し。乱打戦に片が付いたかと思いきや、92分にバソンが左足ミドルを決めてノリッジが同点に追いつきます。絶望感に支配されたレッズサポーターが、再び歓喜に沸いたのは95分。エムレ・ジャンのクロスからの混戦で、相手のクリアを左足で的確に捉えたのはアダム・ララナでした。直前まで顔を真っ赤にして怒っていたクロップ監督が、シャツを脱いでまっすぐ駆け寄ったララナとハグをかわしたシーンは、月曜日のマネの決勝ゴールに負けず劣らず感動的でした。

2011-12シーズンにアンフィールドで行われたリヴァプールとエヴァートンのゲームは、93分にスティーブン・ジェラードがゴールを決めてリヴァプールが3-0で快勝。これだけ書くと何でもないゴールのようですが、93分のショートカウンターからの3点めは、マージ―サイドダービーでは77年ぶりのハットトリック達成となる記念すべき一撃。ジェラードにとっては、プレミアリーグ出場400試合めで初めてのハットトリックというメモリアルづくしの一戦でした。

片や、マンチェスター・ダービーの追加タイムのゴールといえば、2009年9月のマイケル・オーウェンでしょうか。ただし、このゴールの主役はバロンドールを獲ったストライカーではなく、「追加タイム6分は長すぎるのでは?」とタブロイド紙に突っ込まれたレフェリーのほうでした。リヴァプールはどこまでもドラマティックで、対するわれわれが「 1990年代のプレミアリーグの未公開ルールでは、アレックス・ファーガソン監督のマンチェスター・ユナイテッドが勝つか引き分けるのに必要なだけの追加タイムを与えられていた」と揶揄されるのは釈然としませんが、ボスがあれだけ時計を指差して怒鳴っていれば、茶化したくなる気持ちもわからなくはありません。のっけからマンチェスター・ユナイテッドをいじり倒していたリチャード・インス記者は、イギリス人らしい表現でオチをつけています。

Well, for starters, Sir Alex Ferguson wasn't nearly as reliant on late goals as we all previously thought. Even if he did spend an awful lot of time checking his watch…(えー、アレックス・ファーガソン監督は、私たち全員が思っていたほどには遅いゴールに頼っていなかった。彼が腕時計をチェックするのに多大な時間を費やしたとしても...)」。追加タイムにゴールを奪わなくても強かったというリスペクトと受け取っておきましょう。以上です!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

rolex replica uk

励みになります!

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ