EL3回戦のエヴァートンはホームで1-0辛勝。積極補強の新チームを徹底チェック!

積極補強で注目を浴びているエヴァートンが、プレミアリーグのライバルたちに先駆けて新シーズンの開幕を迎えました。27日に開催されたヨーロッパリーグ予選3回戦、グディソンパークに招いたのはスロバキアのルジョムベログ。最前線には、ウェイン・ルーニーの姿があります。「青いシャツを着て再びプレイできるのは素晴らしいことだ。重要な試合だったので、感情的にならないようにした。デビュー戦を無事に終えて、落ち着いてサッカーに集中できるようになるだろうね」。中盤の選手から楔のパスを受け、左右に展開する役割を担ったベテランストライカーは、球離れが遅いのが気になったものの、サイドにボールが出た際にニアに飛び込む動きが戻ってきています。

軽快なパスワークでデンジャラスアタック30回、シュート19本とフィニッシュには持ち込めていたエヴァートンは、枠を抑えることができずに苦戦。64分、クリアを拾ったレイトン・ベインズが思い切りよくミドルを放つと、相手の足に当たってコースが変わり、GKが逆を取られてようやく先制。ゴールシーンはこの1回しかなく、最少得点差でセカンドレグに向かうことになりました。ホームチームのスタメンをチェックしましょう。GKは34歳になったステケレンブルク、最終ラインのクコ・マルティナ、マイケル・キーン、アシュリー・ウィリアムズ、レイトン・ベインズは、8月12日の開幕節のストーク戦でもこの顔ぶれでしょう。中盤の底には、昨季プレミアリーグで最多のタックル数135を記録したグイェ。インサイドMFにはアヤックスから来たクラーセンとシュナイデルランが入り、中央とサイドをつなげます。トップにルーニー、両サイドにはカルヴァート・ルーウィンとミララス。試合開始から積極的にプレスをかけていたエヴァートンは、クラーセン、ミララス、ルーニーを中心としたテンポのいいパス回しが目立っています。

8分の攻撃は、クーマン監督が求める形のひとつでしょう。クラーセンがルーニーとミララスを連続でポストに使って中央に侵入すると、再度パスを受けたルーニーが右のカルヴァート・ルーウィンの走り込みに合わせます。切り返しから左足で上げたクロスはカットされますが、浮いたボールにクラーセンがヘッドで競り勝ち、ミララスがGKの前へ。慌てたクリジャリアクがあわやオウンゴールというミスキックをやらかしますが、ミララスに先着したGKマツィクが弾いてぎりぎりセーフ。速いパスワークからのサイドアタックというクーマン監督らしい戦い方が窺えたシーンでした。

この試合で目を引いたのは、ルーニーを除く3人の新戦力でした。既に王様のごとく中盤をコントロールしていたクラーセンは、同じアヤックスからプレミアリーグにやってきたひとつ年上の先輩エリクセンのようなパフォーマンスを見せてくれるかもしれません。ボールを前に運ぶ意識が強く、積極的に前線に飛び出す動きはエヴァートンの攻撃に厚みをもたらしていました。右サイドのクコ・マルティナは、セインツ時代にともに戦った指揮官の下で持ち前の攻撃力を活かせるのではないかと思います。この試合のようなオーバーラップを続けられれば、サポーターはシェイマス・コールマンの不在を忘れられるでしょう。最後方からの速い縦パスはマイケル・キャリックかと思いきや、同じマンチェスター・ユナイテッドでもマイケル・キーンのほうでした。視野の広いCBは、リトリートして自陣で奪うことが多いエヴァートンのビルドアップのクオリティを上げてくれるはずです。

圧倒的に押し込みながらもゴールが遠かったのは、左右からのクロスが単調だったからではないでしょうか。レイトン・ベインズ、クコ・マルティナ、カルヴァート・ルーウィンからのラストパスの多くは足元に届く高速グラウンダー。スペースに飛び込む選手を使うボールや空中で競らせるクロスが加われば、よりDFを困らせることができたのではないかと思います。ベンテケ、ジョレンテ、ジルーなどプレミアリーグでシーズン15発が期待できるターゲットマンを獲得できれば、三次元の攻撃によってオンターゲットを増やせるでしょう。とはいえ、ルーニー、クラーセン、カルヴァート・ルーウィン、クコ・マルティナが、ダイレクトを織り交ぜた速いパスワークでボックス脇を崩す攻撃は迫力がありました。この日は途中出場だったトム・デイヴィスのコンディションが上がれば、中盤のパス交換はさらに読みにくくなるはずです。

ストライカーを獲れれば、3-1-4-2もおもしろいと思います。前線にターゲットマンとルーニー、その後ろにクラーセンとトム・デイヴィスが並んでアンカーはグイェ、サイドを走るのはレイトン・ベインズとカルヴァート・ルーウィン。マイケル・キーンが、アルデルヴァイレルトのように前線とサイドに長短のボールを配してくれれば攻撃は多彩になります。プレミアリーグファンのみなさん、次のシーズンはぜひエヴァートンに注目してください。クーマン監督が掲げる目標は、もはやヨーロッパリーグ出場権ではないはずです。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ