逆転勝ち急増のマン・ユナイテッドはまだ足りない!リードされた試合で最も強いクラブは…!?

マンチェスター・シティの優勝が決まるのではないかと注目された先週末のプレミアリーグで、マンチェスター・ユナイテッドが2-0の劣勢から3発叩き込む鮮やかな逆転勝利で意地を見せました。モウリーニョ監督が「バスを停める」と揶揄されることもあり、先行逃げ切りのイメージが強いレッド・デヴィルズは、28節のチェルシー戦も、ウィリアンに先制された後にルカクとリンガードが決めて勝ち点3をゲット。その翌週のクリスタル・パレス戦でも、後半だけで2点のビハインドをひっくり返しています。直近のプレミアリーグ5連勝のうち、3つまでが逆転勝ちで、相手にリードされてから奪った勝ち点は15となりました。

13ポイントを挙げているアーセナルやエヴァートンを抜き去ったクラブについて、「BBC」はこうコメントしています。「ジョゼ・モウリーニョは、トップフライトのカムバックキング(=ビハインドから勝ち点ゲット王?)を主張できない」。何かと、上には上がいるものです。マン・ユナイテッドを3ポイント引き離してトップに立っているのは、エディ・ハウのボーンマス。直近のプレミアリーグ33節でも、本拠地バイタリティでクリスタル・パレスにリードされながら、89分にジョシュア・キングが同点ゴールを決めて2-2のドローに持ち込んでいます。勝ち点38で11位につけている小さなクラブは、半分近い18ポイントを劣勢のゲームで手に入れており、これをすべて落としていれば最下位です。

ちなみに、リードしていた試合で落とした勝ち点が最も多いのは、順位テーブルのいちばん下に沈んでいるWBAで、失った26ポイントをキープできていれば8位にジャンプアップします。今季プレミアリーグの前半戦で、選手の走行距離が1位だったボーンマスは粘りのサッカーで勝ち点を拾いまくり、2位につけていたWBAは勝ち切れないまま、チャンピオンシップ行きが確実視されています。同じ「走るサッカー」でも、結果は好対照。一見、11位と20位は大きな差に感じられますが、中身を見ると紙一重です。

ボーンマスのしぶとさを、最後まで落ちない運動量だけに求めるのは難しそうですが、注目すべき数字が2つあります。オフサイド40回はスウォンジーの次に少なく、ロングボール1989本はプレミアリーグ16位。後者のランキングを見ると、14位以下はトッテナム、リヴァプール、ボーンマス、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、マンチェスター・シティの並びとなっており、エディ・ハウのパスサッカーは中小クラブのなかでは異彩を放っています。

ラインズマンの旗が上がるのを覚悟して、最終ラインの裏に飛び出すカウンターは得意ではありませんが、短いパスをつなぎながらサイドを崩してゴールを陥れるサッカーは、リードした相手が引いてくる終盤戦に威力を発揮します。今季プレミアリーグで、89分以降に決めたゴールは何と7発!このうち5つまでが試合の結果を変える一撃でした。31節のWBA戦は、ジェイ・ロドリゲスに先制された後、残り15分を切ってからジョーダン・アイブが同点ゴールをゲットし、スタニスラスの鮮やかなFKは89分。昨季は9位と10位だったクラブの明暗を象徴するような一戦でした。

「BBC」は、カムバックキングのボーンマスをこんな表現でリスペクトしています。「So don't leave early!(だから早く帰っちゃダメだ!)」。おっしゃるとおり。リードを奪えずに終盤に入ると、祭囃子が聞こえてくるような怒涛の猛攻を展開するサー・アレックス・ファーガソンのマンチェスター・ユナイテッドが好きだった私としては、ボーンマスの必死の反撃もまた、テンションが上がります。モウリーニョ監督、来季はぜひウチがカムバックキングに!…失点前提のキングというのも何ですが。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

僕はパーフェクトマッチも複数点差をひっくり返して勝つ試合も両方みたいでー すwww

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ