昨季はプレミアリーグだったのに…誤算だらけのサンダーランドがリーグ1降格決定!

たった2シーズンで、プレミアリーグからリーグ1(3部相当)へ一直線。チャンピオンシップで最下位に沈んでいたサンダーランドの降格が決まり、ニューカッスルとのタインウェアダービーはしばらくお預けとなりました。開幕からの2試合を1勝1分と無難に滑り出したチームは、3節の6位が今季の最高順位。ここから13戦勝利なしという泥沼にはまり、10月31日のボルトン戦を3-3のドローで終えると、タイムアップの17分後にサイモン・グレイソン監督の解任が発表されました。

11月19日にようやく決まった新監督は、ウェールズ代表を史上最高のFIFAランキング8位に導いたクリス・コールマン。ユーロ2016で母国をベスト4に引き上げた堅守速攻のサッカーで、サンダーランドを立て直すことが期待されましたが、47歳の指揮官は貧弱な攻撃陣に悩まされました。11月25日のバートン・アルビオン戦で17戦ぶりの勝利を挙げたチームは、12月は2勝2分2敗とまずまずの数字を残したものの、2018年の19試合は2勝6分11敗と不振から脱出することができませんでした。44節まで6勝12分22敗。勝利数は最少で、失点78は下から2番め。コールマン就任以降の26試合で、2ゴール以上を決めた試合は4つしかありませんでした。1年前はプレミアリーグで戦っていたクラブは、なぜ急激に弱体化したのでしょうか。

最大の問題は、ストライカーでしょう。チャンピオンシップで戦うことが決まったオフシーズンに、サンダーランドはベテランの放出を敢行。レスコット、ピーナール、アニチェベ、マンノーネまではよかったのですが、プレミアリーグでプレイしたがっていたジャーメイン・デフォーのボーンマス移籍は、やはり激痛でした。2季連続で15ゴールをゲットしたエースの代役は、ボロから連れてきたアシュリー・フレッチャーと、ボーンマスから借りてきたルイス・グラバン。鳴かず飛ばずだった前者に対して、後者はチャンピオンシップ20試合12ゴールと結果を残してくれたのですが、活躍に目をつけたアストン・ヴィラに1月にさらわれてしまいました。ダンカン・ワトモアは沈黙し、マジャとアソロは1ゴールのみ。トップスコアラーは、エヴァートンで機能しなかったMFマクギーディで、たったの6ゴールではどうしようもありません。

プレミアリーグのトップクラブに在籍していた若い選手たちが、軒並み活躍できなかったのも誤算でした。マクネア、ドナルド・ラブ、クラーク・ソルター、エジャリア、ギャロウェイは、いずれも出場試合が10試合に届かず。ハニーマンとブローニングの23歳コンビはまずまずでしたが、明らかに駒が足りません。18歳のアソロと19歳のマジャが2トップを組んでいるのを見たときは、「さすがに荷が重い…」と息を呑みました。中盤の軸として計算していたジャック・ロドウェルは、負傷と不振で出場4試合のみ。オヴィエド、オシェイ、カタモール、マクギーディといったベテランは体を張り続けましたが、チームが浮上することはついぞありませんでした。

かくして、サンダーランドのリーグ1降格がきまりましたが、来季はWBAが同じ道を辿るのではないかと心配しています。20代前半の選手がオリヴァー・バークしかいない今季のプレミアリーグ最下位クラブは、サロモン・ロンドン、リヴァモア、ジェイ・ロドリゲス、クリホヴィアクの28歳カルテットが抜けたらアウトでしょう。トップクラブで出場機会を失った選手をかき集め、自前の若手を成長させることができなかったチームは、ひとたび落ちると一気に転がり落ちることがあります。WBAに対する懸念が、取り越し苦労であればいいのですが…。(クリス・コールマン 写真著作者/Steindy)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

プレミア名物、北への長旅、フィジカル勝負のサンダーランド、タイン・ウィア・ダービーが無いのは寂しいですねえ。

しかし、どん底に落ちたからこそ、チーム改革のチャンス。スタジアムも大きく、スタジアム名も町の名前も、中二の心を熱く燃え立たせます。良いチームを探しているお金持ちにおススメしたいです。


  • だしまる
  • 2018/04/25(Wed)11:03:32
  • 編集

無題

更新ご苦労様です。
あの熱いダービーがしばらく観られそうにないですね。リーグ1にはウィガンやブラックバーンにブラックプールそしてポーツマスとお馴染みの面々がいて、降格すると浮上するのがいかに難しいかと痛感しますね。
  • Macki
  • 2018/04/25(Wed)12:00:07
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ