プレミアリーグ2019-20シーズン前半戦総括!【後編】ベストイレブンと躍進&不振の選手たち

プレミアリーグ2019-20シーズンの前半戦総括。クラブの浮沈を振り返る前編に続き、後編では選手たちのパフォーマンスにスポットを当てたいと思います。ビッグ6が続々と落伍した波乱の半年でしたが、折り返しまでのMVPを選ぶのに躊躇はありませんでした。レスターを2位に引き上げた立役者、プレミアリーグ18戦17発のジェイミー・ヴァーディー。2015-16シーズンに24ゴールをゲットし、奇跡の優勝に貢献したストライカーは、32歳になった今もカウンターの主役を担い続けています。今季プレミアリーグ最多となるカウンターから6ゴールのチームに、オンターゲット29本&ショットコンバージョン34.6%といずれもリーグTOPのヴァーディーは欠かせない存在です。

「ビッグ6キラー」といわれる元イングランド代表FWは、2019-20シーズンもアーセナル戦とマン・シティ戦で決めており、強豪6クラブ相手の通算ゴール数を36に伸ばしています。2014年の春にレスターがプレミアリーグに昇格してから6シーズンめとなりますが、長期離脱は1度もなく、直近3シーズンで5試合以上連続のノーゴールは1回しかありません。めざすは自身初のシーズン30発と2度めのリーグ制覇。リヴァプールとの差は13ポイントと厳しい状況ですが、素晴らしいパサーに恵まれたチームで18戦13発なら、充分狙える数字です。

他のポジションでMVPを争う選手を挙げるとすれば、アシストランキングの1位と2位、ケヴィン・デブライネとトレント・アレクサンダー=アーノルド。デブライネの前半戦6ゴール11アシストは自身の過去最速ペースで、昨季プレミアリーグでDFとして史上最多の12アシストを積んだSBは、既に8アシストでレコードを更新する勢いです。中盤のスペースをカバーし、レスターの堅守を支えているエンディディは、ファビーニョに勝るとも劣らないワールドクラスのアンカーに成長しました。タックル数82とインターセプト51回は、いずれもリーグTOP。彼こそが、ロジャース監督が最も手離したくないパーツなのではないかと思います。

さて、どうしましょうか、ベストイレブン。私が選んだ11人は、TOP3が8人を占めています。GKは、出場試合数が少ないアリソン(80.8%)を除けば、セーブ率No.1の75%を記録したシェフィールド・ユナイテッドのヘンダーソン。最終ラインは、2失点以上が1回しかないリヴァプールの3人と、マグワイアの後釜として奮闘したソユンチュです。中盤は、アシスト王とタックル王に加えて、昇格チームで5ゴール5アシストと奮闘したグリーリッシュ。ラシュフォードとスターリングで迷いましたが、シュート数68、オンターゲット29、Hit Woodwork(ポストやバーに当たったシュート)6本で三冠達成(?)のマン・ユナイテッドのエースを上としました。


■プレミアリーグ2019-20シーズン・前半戦ベストイレブン
GKディーン・ヘンダーソン(シェフィールド・ユナイテッド)
DFアーノルド(リヴァプール)、ソユンチュ(レスター)、ファン・ダイク(リヴァプール)、ロバートソン(リヴァプール)
MFエンディディ(レスター)、デブライネ(マンチェスター・シティ)、グリーリッシュ(アストン・ヴィラ)
FWラシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)、ジェイミー・ヴァーディー(レスター)、マネ(リヴァプール)


次点として名前を残したい選手を、何人かピックアップしましょう。素晴らしいセービングを連発してクリスタル・パレスをTOP10に押し上げた守護神グエイタ。マンチェスター・ユナイテッドの右サイドを落ち着かせたワン=ビサカは、ブライトンで7ゴールのFWモペイとともに「今シーズン前半戦のNo.1新戦力」に推したいプレーヤーです。CBは、空中戦の強さとオーバーラップが目を引いたシェフィールド・ユナイテッドのベイシャム。単純なパフォーマンスならマティプなのですが、出場8試合という少なさを割引しました。

中盤は、アンカーならジョルジーニョとファビーニョ。インサイドMFとトップ下はダヴィド・シルヴァ、ジェームズ・マディソン、ジョアン・モウティーニョ。最前線は、チェルシーでプレミアリーグ18戦11発とブレイクしたタミー・アブラハムと、セインツで19試合11ゴールと孤軍奮闘のダニー・イングスです。アウトサイドは、スターリング、ウィリアン、ザハに次ぐドリブルランキング2位のアダマ・トラオレでしょうか。

最後に、期待外れ…いや、ポジティブに表現しましょう。後半戦の巻き返しに期待したい選手の名前を残して、この稿を締めたいと思います。メスト・エジル、パパスタソプーロス、ジョエリントン、マイケル・キーン、ライアン・フレイザー、ハドソン=オドイ、フェリペ・アンデルソン、ベンテケ。負傷離脱が長かったデル・アリ、ポグバ、シャキリと、2度もやらかしてしまったソン・フンミンも、激励の意味を込めてここに入れておきましょう。マルコス・アロンソ、エリクセン、マティッチ、ジルー…そして武藤嘉紀は、2月以降のピッチで見られないかもしれません。以上、プレミアリーグ2019-20シーズンの前半戦総括でした。みなさま、本年もよろしくお願い申し上げます。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

明けましておめでとうございます。
今年も面白い角度でのブログを楽しみにしております。
CBソユンチュやMFエンディティ選出はうなずけます。
毎度思いますが、優秀な選手が多い中での選出は大変だと思います。ご苦労様です。後半戦ニュートラルに期待したい選手は、エジルにライアン・フレイザーとシャキリです。
  • Macki
  • 2020/01/01(Wed)17:15:28
  • 編集

無題

更新ありがとうございます。
マネのベスト11入りは説明不要だと思っているので良かったです。
前半の最優秀監督は無敗のクロップでよろしいでしょうか。
  • アイク
  • 2020/01/01(Wed)17:33:31
  • 編集

無題

元旦にも関わらず、ご投稿ありがとうございます。難しい選出だったかと思います。
僕もユナイテッドファンなのでラッシュ君の選出は嬉しいですが、贔屓目を無くせば孤軍奮闘したオーバメヤンの方が相応しいと思いました。アルテタになってからの2試合を見ましたがアーセナルはかなり良くなっています。明日の試合が楽しみです。

無題

どんだけ観てるんだよ
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2020/01/02(Thu)01:16:31
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ