チェルシーとの決戦直前!「ハリー・ケインがいない試合」でトッテナムはどう変わる?

ようやく、この日がやってまいりました。インターナショナルウィークが終わり、本日よりプレミアリーグ32節の10試合が開催されます。ランチタイムキックオフのクリスタル・パレスVSリヴァプールを皮切りに、土曜日はマンチェスター・ユナイテッドVSスウォンジー、エヴァートンVSマンチェスター・シティ。日曜日は「ロンドンの日」で、アーセナルVSストーク、チェルシーVSトッテナムというカードです。最注目は、大トリを飾るロンドンダービーでしょう。ブルーズが勝てば、CL出場権争いは混戦模様。スパーズがアウェイ勝利を収めれば、プレミアリーグ4位のリヴァプールと5位チェルシーの差は7に開き、逆転は難しくなります。

この試合における最大のポイントを、「スカイスポーツ」が記事のタイトルにしています。「How do Tottenham cope without Harry Kane?(トッテナムは、ハリー・ケインなしでどう対処するのか?)」。過去2年のプレミアリーグで、ポチェッティーノ監督が絶対的エースを欠いた試合が9つありますが、スパーズは5勝3分1敗と悪くない数字を残しています。得点は13、失点6。昨季はフィンセント・ヤンセンとソン・フンミンが4試合ずつ最前線に入って無敗。今季唯一のエースなき試合はオールド・トラフォードのマンチェスター・ユナイテッド戦で、ソン・フンミンをトップに置いて終始互角に戦ったスパーズは、81分にマルシアルに決勝ゴールを許して0-1で惜敗しています。

ハリー・ケインがいた時間帯といなかった時間帯のスタッツを比較すると、ポチェッティーノ監督の素晴らしさをあらためて感じます。10番がいると増えるのは、ボックス内でのタッチ数、クロスとCK、パス本数、ドリブル成功数。いないときのほうが多いのは、シュート本数とゴール数。これらの数字は、すべて誤差といってもいいぐらいの微妙な差で、ワールドクラスのストライカーを欠いても得点力は落ちません。あれほどの選手がいなければ影響を受けてしかるべきですが、チャンスクリエイトもシュートも減らないのは、チーム戦術がサブの選手にも浸透しているからでしょう。

このチームがキーマンを失っても戦績が落ちないのは、アルデルヴァイレルトの長期離脱でも証明されています。ベルギー代表CBがいたプレミアリーグ10試合は6勝2分2敗、ダヴィンソン・サンチェスが穴を埋めた20試合は12勝5分3敗。ひとりふたりなら、主力が抜けても同じ強さをキープできるのが今のスパーズです。ハリー・ケイン不在の試合についてゴールの内訳を見ると、ソン・フンミンとデル・アリが4発ずつ、エリクセンが2発、エリック・ダイアー、オウンゴール、フィンセント・ヤンセンのPKとなっています。全体の数字は変わらずとも、エースがいない試合では前線のソン・フンミンが左右に流れるため、エリクセンやデル・アリの飛び出しが増えるでしょう。コンテ監督の3バックは、斜めに走って混乱を生もうとする韓国代表FWへの対応を間違えてはいけません。

「スカイスポーツ」は、ダービーにおけるスパーズのフォーメーションを予想しています。現在のスパーズは、プレミアリーグのTOP6で唯一4-2-3-1を採用しており、20試合を4バック、10試合を3バックで戦ってきました。アルデルヴァイレルトが本調子でなければ、CBはダヴィンソン・サンチェスとフェルトンゲンの2枚。左右にセルジュ・オーリエとダニー・ローズが入り、セントラルにはデンベレとエリック・ダイアー。ラメラ、デル・アリ、エリクセンが2列めに並び、前線にソン・フンミンというのがメディアの見立てです。

「センターにデンベレ、ワニャマ、エリック・ダイアーの3枚を据えて、デル・アリとエリクセンの前にソン・フンミンという4-3-2-1もおもしろい」という指摘は、チェルシーが3-5-2なら納得。3-4-2-1でアウトサイドに厚みを築いてくるなら、2列めに3枚という戦い慣れた形のほうが機能するのではないかと思います。さて、勝つのはどちらでしょうか。ブックメーカー「ウィリアムヒル」の今朝のオッズは、チェルシー勝ちが2.37、ドローとスパーズ勝利がそれぞれ3.20。賭けるなら、ドローですかね…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

曰く"Harry kane team" なので彼を欠きそうなダービーに多くは期待しません笑
冗談はさておき、ただでさえスタンフォードブリッジでの一戦なので、ドローでブルーズとのギャップを維持するだけでも非常に大きいですね
  • ホタ
  • 2018/03/31(Sat)17:46:31
  • 編集

無題

対戦成績はむしろ良いのに、なーんだかスパーズとの試合前は毎回あまり勝つ気がしません 私が勝手にネガティブなだけですが笑
ドロー濃厚な気がしますが、何とか何とか勝って差を縮めてほしいなーホント ドキドキして来た笑
  • B
  • 2018/03/31(Sat)19:20:26
  • 編集

無題

シーズン終盤、優勝決定前でかつCLストレートインをかけた緊張感のある一戦なので純粋に楽しみたいと思います
もちろんマルコスアロンソの大活躍に沈んだ前半戦の敗戦の悔しさも晴らしたいと思っていますが、なにせ久々のプレミアリーグなもので、待ちきれない気持ちでいっぱいです。
  • xof ybot
  • 2018/04/01(Sun)00:42:11
  • 編集

無題

順当に考えれば脅威となるケインがいない上にウィリアン絶好調かつホームのチェルシーが勝ちそうですが、代表ウィークで空いてしまっているというのが予想を難しくしていますね
相変わらず絶好調のウィリアンと、なんか代表でゴール決めてたジルー(見てない)に期待したいですが、果たして!スペイン代表に呼ばれてすらいないモラタが先発の未来が見えるのは私だけではないはず...。コンディション大丈夫なのかな
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/04/01(Sun)17:51:09
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ