「何人獲れるか、わからない」…未だ補強ゼロのポチェッティーノ監督、大丈夫ですか!?

I cannot tell you if we're going to sign one, zero, two or three or four(ひとりかゼロか、2か3か4か、どれだけ補強するかいえないんだよ)」…いいんすか!?ポチェッティーノ監督!プレミアリーグのTOP6のなかで、最も腹が据わった指揮官はこの方なのではないかと思います。29日に開催されたインターナショナルチャンピオンズリーグのバルサ戦では、ハリー・ケイン、デル・アリ、デンベレ、アルデルヴァイレルト、フェルトンゲン、ロリス、トリッピアーと、ワールドカップで上位に進出した選手たちがごっそり不在。ぶっつけ本番に近い状態で臨むプレミアリーグは、新スタジアムのオープンも遅れることが決まっており、2節のフラム戦はウェンブリーです。

3節にオールド・トラフォードでマンチェスター・ユナイテッド、新スタジアムで初めて戦う5節の相手はリヴァプール。なかなかタイトなドローにも関わらず、デッドラインデーまで10日を切っても獲得した選手はゼロというエキサイティングな状況が続いています。大丈夫ですか!?ポチェッティーノ監督!既にフレッジとディオゴ・ダロトを確保しているモウリーニョ監督は、「かなり前に5人のリストを出したのに」とぼやいてますが…。

「いや、がんばってるよ。実際、すごく近づいている。トランスファーマーケットはとても近い。クラブはチームを支えるために、何人かの選手を加えてクオリティを高めようとしている。求める結果を出すべく動いてくれているんだ」

2014年にノースロンドンにやってきた指揮官は、プレミアリーグ5位、3位、2位、3位とクラブをチャンピオンズリーグの常連に引き上げ、今季はビッグタイトルを狙っているはずです。昨シーズンが終わった直後、「リスクをとって新しいアイデアを取り入れなければ」と語ったときには、スパーズあるあるともいうべき「ぎりぎりまで補強ゼロの夏休みの宿題状態」は想像していなかったでしょう。この夏は、ソン・フンミンが兵役免除をめざしてアジア競技大会に出場するため、プレミアリーグを3試合ほど飛ばすことになります。冬に加入したルーカス・モウラは順調に仕上がっていますが、出遅れ組がトップフォームに戻るまでは自転車操業を強いられそうです。

マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシーも満足な補強ができているとはいえませんが、それぞれマイナーチェンジでよしとするのか、3週間早まったデッドラインデーからの逆算を誤ったのか。8月の終わりには、最初の答え合わせができそうです。トッテナムが意中の選手を獲り損ねれば、懸案のポジションにほぼ狙い通りの選手を入れたアーセナル、リヴァプールに上にいかれてしまいそうですが、ポチェッティーノさんが怖いのは補強の失敗をものともしないところです。2016-17シーズンはワニャマ、昨季はダヴィンソン・サンチェス以外は期待外れでしたが、初年度はダメだったシソコや復活したラメラなどをうまく活かして3位フィニッシュを決めています。

今季もまた、ルーカス・モウラ、ジョレンテ、ハリー・ウィンクスらが新戦力のように復活して優勝争いに食い込む予感がしてなりません。まずは、ラスト9日の立ち回りを見てみましょう。「Spurs sign Martial」などという背筋が凍る見出しを見なくてすむことを祈りつつ…!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

「リスクを取らなければならない」やら「ワールドカップ前に補強終わらせる」とか威勢の良い事をポチェが言っていたのでワクワクしていたのですが、ここまで補強ゼロで真実味のある噂も聞こえず…おまけに「契約更新は新しい選手を取ったようなもの」とまで言われては最近辞められた赤い方のお隣のお爺さんが乗り移ったようにも思えて心配です。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/08/01(Wed)11:19:34
  • 編集

無題

スタジアム建設からの金銭事情ってのもあるんじゃないですか?
わがアーセナルも大変でしたからね。
あの時期にCL逃さなかったのは、ベンゲルさんすごかったです。
ドカンとは来ませんが、ジワジワ来るんですよ。
それの第一波じゃないすか?
スパーズ、乗り切れるか?!
  • エミリー
  • 2018/08/01(Wed)13:31:38
  • 編集

無題

そもそも誰かを売らなければ枠に空きがない状況なのでスタジアムどうこうよりもヤンセンやエンクドゥの
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/08/04(Sat)16:53:48
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ