仲良しエジルが引っ張った!? アーセナル、「第2の大物」サミ・ケディラ獲得で3者間合意報道!

先日、「プレミアリーグの中盤センター争奪戦がアツい!」という記事をUPしましたが、野心的なアーセナルの補強弟2弾は、ドビュッシーではなくこちらかもしれません。ドイツ代表MFとして、ワールドカップ決勝を控えているサミ・ケディラが、レアル・マドリード、アーセナルと合意に至っていると報じられています。

昨季のケディラは、ケガによる長期離脱があったものの、13試合出場にとどまっており、モドリッチとシャビ・アロンソに完全にポジションを明け渡した感があります。ケディラとレアル・マドリードとの契約は残り1年ですが、ケディラ側が延長を拒否しているといわれており、ハメス・ロドリゲスやトニ・クロースがほしいレアル・マドリードとしては、売るならこの夏。イギリス紙「エクスプレス」によると、6月に1600万ポンド(約27億円)でオファーを出していたといわれるアーセナルは、最近になって1.5倍の2400万ポンド(約41億円)に増額。レアル・マドリードはこれを受ける意向のようです。

ネックがあるとすれば、ケディラの移籍に難色を示しているアンチェロッティ監督の存在。とはいえ、ケディラの意志が固く、代わりの選手のメドが立てば、温厚なアンチェロッティが41億円という商談を反故にするようなアクションは起こさないでしょう。エジルに続き、2年連続でドイツ代表レギュラーMFがプレミアリーグに参入するという正式発表は、時間の問題だと思われます。

しかしまあ、この移籍話は悔しいですね。昨季、マンチェスター・ユナイテッドはアーセナルよりも高額の4000万ユーロ(約55億円)でオファーしたのですが、エジルを売ったばかりという間の悪さで、即答で断られています。当時、ケディラ本人が「マンチェスター・ユナイテッド?マドリードが断った。以上」と、屈辱的なそっけなさで答えていたのですが、1年経った今は、アーセナルと相思相愛のようです。やはり、移籍はタイミングが重要。さらに、今回は人間関係も大きかったかもしれません。ケディラは、先にアーセナルに移籍したエジルの親友です。プレミアリーグの話やヴェンゲルの評価などをヒアリングしているのは間違いなく、エジルが熱心に勧誘した可能性もあります。メルテザッカー、ポドルスキ、ゼラレム、ニャブリ、アイスフェルドとドイツ人が多い環境も、ケディラには魅力的に映ったでしょう。メルテザッカー獲得に端を発した、ヴェンゲル監督の「鮎の友釣り的ドイツ人コレクション」は、ついにスペインの世界一クラブから中心選手を獲ってくるぐらいまでクオリティが上がりました。このまま移籍が決まれば、恐れ入りましたとしかいいようがありません。

ケディラ獲得となれば、本人も代理人も否定しているアルテタ売却の話がいよいよ現実味を帯びてきます。期待の若手・ゼラレムがいることを考えれば、ディアビやコクランも、そろそろプレミアリーグの下位クラブに売りに出してもいいかもしれません。アーセナルの補強予算は170億円と伝えられていましたが、残り80億円でGK、右SB、CBとすれば、なるほど、いいセンですね。ヴェンゲル監督は、今度こそ本気でプレミアリーグとチャンピオンズリーグを勝ちにきています。「補強は出遅れ気味。大丈夫?」と書いた本ブログが、ヴェンゲル監督に平謝りする日が近づいてきているようです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ケディラがガナーズ入りしてくれたら素直に嬉しいです。
セスク、ソング、ナスリ、ファンペルシーと次々に去って行くガナーズを見てて悲しかったここ数年。
去年のエジル加入と久々のタイトル獲得以降、サンチェスとケディラまで来てくれたら。
ワクワクします。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2014/07/13(Sun)01:19:48
  • 編集

コメントありがとうございます。

プレミアリーグ大好き!さん>
お気持ち、わかります。スペインからの逆輸入というのもまた、気持ちいいですね。
  • makoto
  • 2014/07/13(Sun)01:43:02
  • 編集

無題

初コメ失礼します。いつも楽しみに更新を待っています。
アーセナル羨ましいですね。僕はユナイテッドファンなんですが既にショー、エレーラを獲得しているとはいえ最近は噂ばかりが先行しているイメージですね。例えばカルバーリョ、ビダル、ディマリア、デフライ、フンメルス、ヤンマート、ブリント、フェルマーレンなど誰が本当のターゲットか見えてきません(泣)
  • UFO
  • 2014/07/13(Sun)03:24:10
  • 編集

無題

ケディラ移籍が実現したら嬉しいですが、ケディラもラムジー同様前への
意識が高いので三列目にラムジーと並べて使うのはちょっと怖いかも(笑)
  • ゆうま
  • 2014/07/13(Sun)05:09:22
  • 編集

無題

更新おつかれさまです。

ゆうまさんに同感です。ケディラは走らせてこそよさが出る選手だと思うのでラムジーとタイプが近いんですよね。

ただケディラの方が守備力があるのでアルテタよりは絶対よくなりますね。そもそもアルテタの強みは守備ではないので。
  • せお
  • 2014/07/13(Sun)07:15:38
  • 編集

無題

ないと思います。プーマお披露目を見ていると、特にアルテタ売却は。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2014/07/13(Sun)07:56:08
  • 編集

コメントありがとうございます。

UFOさん>
ですよね。私もやきもきしています。

ゆうまさん せおさん>
ドイツ代表ででシュバイニーと、レアル・マドリードではモドリッチと並んでいたので、「攻撃大好きコンビ、ただしケディラは守備もバッチリ」でいけるのでは?今よりも、迫力も守備力も上がる絵は描けると思います。

プレミアリーグ大好き!さん>
今のところは、アルテタ残留の状況証拠はあっても、逆はありません。ただし、マンチェスター・ユナイテッドの香川真司も、そういう意味では同様なんですよね。両者とも、現在噂になっている補強が実現すると、チーム構成上、重要度が下がりそうです。今後、シーズンが始まって出番がなさそうということが現実的になれば、8月末に動くかもしれません。私は、アルテタも香川真司も好きなので、気持ちとしては両方とも残ってほしいのですが。
  • makoto
  • 2014/07/13(Sun)09:29:36
  • 編集

無題

待望の3列目の選手。うれしいです。
メルティ、エジル、ポドルスキー、ケディラ、ボアテングが合宿所の同じ棟らしいですが、ついでにボアテングもアーセナルに来ればいいのに。
ドビュッシーを獲るために、キャンベルかジェンキンソンのどちらかを差し出すことになりそうですね。
  • londres nord
  • 2014/07/13(Sun)10:07:58
  • 編集

無題

守備力はアルテタより上でも展開力はアルテタの方が上。
ボールの回りは悪くなるのでは?
むしろアルテタとのコンビこそ補完性が高いような(笑)
まあラムジーを外すなんてあり得ないのでドイツ代表のような4-1-4-1も面白いかも。

ちなみにマドリーではピボーテとしてモドリッチとコンビを組む事はあまりなかったですし機能してたとは言えません。
というかモドリッチが来てからマドリーでの居場所を無くしていった選手ですので。
  • パックン
  • 2014/07/13(Sun)12:28:58
  • 編集

コメントありがとうございます。

londres nordさん>
ドビュッシーを獲るために、キャンベルかジェンキンソンのどちらかを差し出す
→そうなんですか!これは悩ましいですね。ジェンキンソンは伸びがビミョーだけど貴重なDFの若手ですし、キャンベルはまだまだ化ける可能性がありそうですし。であれば、多少高くてもしがらみなさそうなオーリエ獲ったほうがいい気がしてきました。間に合えば。

パックンさん>
昨季の前半、負傷するまではモドリッチとのコンビが多く、破壊力はありましたよ。
  • makoto
  • 2014/07/13(Sun)22:48:52
  • 編集

無題

イジャラメンディならともかく
下手糞ケディラとか普通にイラね
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2014/07/15(Tue)19:21:26
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ