アーセナルがナニ獲得!? マンチェスター・ユナイテッドにフンメルス!? にわかに信じがたい2つの噂

片やのネタ元はスペイン紙、もう一方は怪しさ満点の「Caughtoffside」ですので、記事の中身もオフサイド、ゴシップ中のゴシップかもしれません。スペイン紙「スポルト」が報じたのは、「マッツ・フンメルスが2000万ユーロ(約27億4000万円)でマンチェスター・ユナイテッドと移籍合意。今週中にも発表の見込み」。イギリスの自称ゴシップ大好きメディアは「アーセナルがポルトガル代表MFナニを900万ポンド(約15億6000万円)で獲得。クラブ間は既に了承済み」というものです。これは、グーナーでなくても、思わず叫んでしまいそうです。ヴェンゲル監督、ナニ考えてるんですか!(ベタですね。失礼)

フンメルスのプレミアリーグ参入に根拠めいた話があるとすれば、ドルトムントが17日にドイツ代表CB、20歳のマティアス・ギンターをフライブルクから獲得したこと。これによって、来季を戦えるメドが立ったので、ドイツ代表の看板CBをファン・ハールに譲るのではないか、というのですが、さすがに乱暴な話です。片やはワールドカップ優勝チームのレギュラー、ギンターは3月に代表に滑り込んだばかりの新参者。この記事に対して、下ネタ罵詈雑言大好きで、ロッカールームでのトークは汚すぎて記事にできないといわれる口が悪いクロップ監督が「2000万ユーロ(約28億円)と書かれてたのか? そんな数字が載ってる記事は、ゴミ同然!」と吐き捨てたといわれています。子どもか?

クロップ監督は、レヴァンドフスキのバイエルン移籍の際も、ぎりぎりまで「出ていくわけがない」といった前科があるので、信ぴょう性はどっちもどっちなのですが、ドイツでもイギリスでもさほど騒がれていない話を、スペイン紙が単独ですっぱ抜いているという体が、そもそも怪しいですよね。とはいえ、マンチェスター・ユナイテッドが、プレミアリーグ巻き返しの切り札として、フンメルス獲得に相当入れ込んでいるのは事実なので、「要経過観察」というシールを貼って、次の報道を待つことにしましょう。

そして、ナニです。こちらは、マンチェスター・ユナイテッドがヴェルマーレンを欲しがっており、移籍金が合わずに頓挫しているといわれているので、以前からナニを評価しているヴェンゲル氏が「ヴェルマーレンを安くする代わりにナニを格安でくれ」という話を振った可能性がないわけではありません。が、しかし。アーセナルは、プレミアリーグ屈指のサイドアタッカーの宝庫です。ウォルコット、ポドルスキ、カソルラ、チェンバレン、ニャブリ…おっと、宮市亮もいますね。スペシャリストだけでもこれだけのメンツが揃い、エジル、ロシツキ、アレクシス・サンチェスまでまわせるサイドにもうひとり足すというのは、今進める話ではないでしょう。記事では、ポドルスキ放出も匂わせていましたが、やはり信じがたい。こちらは「笑って忘れる」でもいいのですが、主役がコストパフォーマンスがよさそうだと衝動買いしそうなヴェンゲル監督なので、どうも完全に無視できません。「ネタですよね?」というシールを貼って奥にしまっておく、ぐらいの扱いでいいのかもしれません。

ちなみに、「Caughtoffside」は、「今週決まる可能性がある移籍」として、以下のメンバーを挙げておりました。イギリス中心のメディアということもあってか、10人中9人がプレミアリーグ絡みです。

ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)、コーカー(→QPR)
オリギ、ロイク・レミー、デヤン・ロヴレン(→リヴァプール)
オスピナ、ハビ・マンキージョ(→アーセナル)、
マンガラ(→マンチェスター・シティ)、ドログバ(→チェルシー)
ベン・デイヴィス(→トッテナム)

既にハメス・ロドリゲスと、カーディフからQPRに映ったイングランド代表CBコーカーが決まりましたね。ドログバには、ネグレドの長期離脱が決まったマンチェスター・シティが乗り出すという話もあります。ここに、ナニも加えて、11人中何人が来週までに決まっているか、ウォッチしてみましょうか。フンメルス同様、「オファーすら来ていない」とクーマン監督が公言しているデヤン・ロブレンや、移籍金でせめぎ合っているマンガラが、早期に決まるはずはないと思いますが…。彼らがどこまでゴシップで、どこからが大マジメなのかを測るいい機会です。5割当たったらかなり素晴らしいですね。いや、それにしても、このタイミングでナニがアーセナルはないでしょ。よりによってナニは!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

フンメルスは契約が3年も残ってる上にバイアウト条項も設定されてないようですからね。
契約満了で退団したレバンドフスキや違約金が設定されていたゲッツェとは状況が違います。
移籍自体は可能性ゼロではないでしょうが2000万ユーロはあり得ないでしょう。
ダビド・ルイス級の金額を用意すればあるいは…というところでしょうか?
  • パックン
  • 2014/07/23(Wed)08:56:06
  • 編集

無題

フンメルスの話は飛ばしくさいですね(笑)
そもそも安い、安すぎる
それよりスパサポ的にはデイビスほぼ決まりでありがとう(笑)
  • 明日エコト
  • 2014/07/23(Wed)10:06:53
  • 編集

コメントありがとうございます。

パックンさん 明日エコトさん>
おっしゃるとおりです。フンメルスは50億持っていかれてもしょうがありません。

  • makoto
  • 2014/07/23(Wed)10:52:38
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ