「静かなるエヴァートン」が動いた!ロメウ・ルカクをクラブレコードの移籍金で獲得!

デュルフォーとルカクがレンタル期間を終えてバルサ、チェルシーに復帰。先週までに補強したのは、昨季レンタルでマンチェスター・シティから獲得していたベテランMF、ガレス・バリーのみ。ここまでを見れば、エヴァートンは明らかに戦力ダウンです。5年契約を結んだロベルト・マルティネス監督は、長期的なチーム作りに着手すると明言しており、昨季までレンタルで修業をさせていたブラウニング、ガーバット、ランドストラム、ロング、ケネディをキャンプに帯同。移籍市場ではトッテナム以上に静かなエヴァートンは、若手を育成・抜擢しながら、何とか欧州に行けるプレミアリーグ5位に食い込む道を模索するのだと理解しておりました。

しかし、今週に入り、「もうひとつのマージーサイド」がようやく動き出します。まずはMF。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表として、ワールドカップ3試合をレギュラーで戦ったムハマド・ベシッチ。セントラルMFもCBもできる器用な21歳は、バリーと並んでエヴァートンの堅牢な守備を支えるのだと思われます。そして本日、ついに来ました、念願のストライカー獲得。結局戻ってきたか、ロメウ・ルカク!移籍金は、エヴァートンのクラブレコードとなる2800万ポンド(約48億7000万円)。やりくり上手で名が通ったクラブが、これだけの金を出すのは、マルティネス監督がルカクを軸とした攻撃陣でプレミアリーグを戦うことを熱望していた証拠でしょう。

昨季は、プレミアリーグで16ゴール。6月には「いい監督がいるチェルシーでプレイできると期待している」と、モウリーニョ監督の下で戦うと明言していたルカクですが、しかし、古巣は優しくありませんでした。ジエゴ・コスタに加えてドログバまで獲得し、既にFWは3人。ややもすると、同点で迎えた終盤、いざ点を獲りにいこうという状況で、ルカクより先にシュールレの名前が告げられるかもしれません。レギュラーポジションは、はるか遠く。ルカクが翻意するのに必要な時間とネガティブなニュースは、充分に揃っていました。

エヴァートンは、ケガ人が続出しない限りは、2013-14シーズン同様にやっかいな存在となりそうですね。GKはワールドクラスのハワード。レイトン・ベインズとコールマンの両サイドは相変わらず脅威。新シーズンには、昨季後半戦で不在だったオヴィエドとダロン・ギブソンも戻ってくるはずです。ベシッチとバリー、レオン・オスマンで中央を固め、デュルフォーの穴は、1月に獲得したマクギーディがよりフィットすれば埋まるでしょう。ロス・バークリー、ミララス、ナイスミスがポジションチェンジしながらペナルティエリア外からもシュートチャンスを狙い、フィニッシュはルカク。…クラブにヴィジョンがあり、監督と選手の信頼関係が強ければ、移籍市場で評価の高い選手がこれだけ残留するんですね。どうですか?サウサンプトンのクリューガー会長。

話を戻しましょう。次は「出したほう」のお話。チェルシーとしては、モウリーニョ監督のルカクへの評価が高くないのもさることながら、常時試合に出たいとストレスをためているベルギー代表を、レンタルでプレミアリーグ中堅クラブに貸すなどして、ごまかし続けるのは限界だったのでしょう。ジャッジを1年先送りにすれば、来年の今頃にはもっと安くなってしまうかもしれない…であれば、50億獲れる今が出し時という判断なのだと思います。「なぜ、この時期にホームグロウンルールで貴重な選手を出すの!?」というサポーターの絶望的な嘆きが聞こえてきそうですが、これはやむなしではないでしょうか。

とはいえ、チェルシーの問題は依然として残っています。2人オーバーしている外国人登録選手から、結局、誰を外すのか?この答えは、8月16日のプレミアリーグ開幕戦、バーンリーの本拠地ターフ・ムーアに立つまでには決着をつけなければなりません。エヴァートンの次の打ち手に注目しながら、引き続きモウリーニョ監督のファイナルジャッジを追いかけていきたいと思います。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

今季も首位争いと4位争いがおもしろそうですね。ガナーズは、早くDMFとCB補強しないと、また4位争いになりそう。
  • londres nord
  • 2014/07/31(Thu)18:14:22
  • 編集

無題

やはりルカクにとっては去年のデンバ・バをアーセナルにローン移籍させるのを
キャンセルして、替りにルカクが弾き出されたのが決定的だったんでしょうね。

チェルシーは凄く良い補強をしていて、チェフとルカクが残れば補強は完璧と
思っていましたが。ルカク退団チェフも残るか怪しい状況で、他サポとしてはしめしめです(笑)
  • ゆうま
  • 2014/07/31(Thu)19:29:53
  • 編集

無題

ルカクは不満分子となるくらいなら50億で売れたのはマイナスではなくプ ラスだと思っています
放出候補のチェフも年齢を考えれば今が売り時じゃないでしょうか
うまく人員整理できれば誰か獲得というかのうせいもありそうです
ルイス、ルカクを売ったので収支さほどマイナスではないですし
  • プレミアム
  • 2014/07/31(Thu)22:00:31
  • 編集

コメントありがとうございます。

londres nordさん ゆうまさん プレミアムさん>
アーセナルは、ケディラもシュナイデルランも厳しそうですね。ルカクに関しては、ゆうまさん、プレミアムさんに同感で、移籍はやむなしですね。チェフ出すんでしょうかね…。衰えもみられず、お金出してくれそうなクラブが見当たらないので、結局残るんじゃないかと踏んでいるんですが…。
  • makoto
  • 2014/08/01(Fri)10:55:59
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ