長きにわたる交渉の末に…ついに決定間近報道、リヴァプール左SBアルベルト・モレノ!

リヴァプールサポーターのみなさん、おめでとうございます!といってしまうと、まだフライングなのでしょうか。5月に最初の報道が出て以来、進んでは止まり、決めるといわれては否定コメントが出て…を繰り返してきた、リヴァプールのアルベルト・モレノ獲得話。本ブログで最初に「合意報道」を取り上げたのは6月10日で、かれこれ2ヵ月経っています。しかしこのたびは、地元スペインの複数メディアだけでなく、BBCをはじめとするイギリスメディアも報じているので、もう間違いないでしょう。「アルベルト・モレノは、セビージャとリヴァプールのクラブ間合意を受けて、レアル・マドリードとセビージャが戦うUEFAスーパーカップのメンバーから外れた」というニュースです。

スペインでは1800万ユーロ(約24億5000万円)+インセンティブ、イギリスでは1200万ポンド(約20億6000万円)+インセンティブと伝えているメディアもありで、最終的な移籍金については決定報道を待ったほうがよさそうです。リヴァプールの最終ラインは、かなり充実しますね。右にグレン・ジョンソン、フラナガン、マンキージョ。左はホセ・エンリケとアルベルト・モレノ。センターには、デヤン・ロブレン、コロ・トゥレ、アッガー、シュクルテル、サコがおり、コアテスやケリーまで控えているというラインナップです。コロ・トゥレにトルコのトラブゾンスポルから獲得合意声明が出るなど(真偽は不明です)、これから放出される選手も多少は出るかもしれませんが、チャンピオンズリーグで決勝トーナメントを戦いながら、FAカップなどのタイトルをめざすチームとしては、量・質ともに納得の補強なのではないでしょうか。

主力選手だけでも総勢7人(オリギ除く)、ストライカーを獲るとすれば8人というリヴァプールの大量補強に、「昨季プレミアリーグで苦戦したトッテナムのようにならないか」という声もあるようですが、攻撃陣を中心に思い切ってレギュラー選手を入れ替えるという博打にチャレンジしたトッテナムと比べて、プレミアリーグ準優勝メンバーが要所に配されているリヴァプールは、混乱は少ないものと思われます。早期に合流できそうなアルベルト・モレノは、ホセ・エンリケを抑えて秋にはレギュラーとして活躍するとみます。

チェルシーは既に「補強は完了した」とモウリーニョ監督が宣言しており、ケガ人が出るか、おいしい話を出会い頭につかむぐらいしか、新しい話はないでしょう。あるとすれば、イヴァノヴィッチをまわせるものの、やや薄めのCBかドログバ負傷対策のFWでしょうか。プレミアリーグ優勝メンバーがほとんど残っているマンチェスター・シティは、さすがに打ち止めでしょう。動くとすれば、アーセナルのCBとセントラルMF、前と後ろを補強したいトッテナム、マンチェスター・ユナイテッドの中盤より後ろ、そしてリヴァプールのストライカー。プレシーズンマッチとコミュニティシールドを終え、各チームの輪郭もみえてきたところですので、明日かあさって、「プレミアリーグの優勝クラブ&トップ4予想」をやってみようかと思います。昨季に比べて、主力メンバーから物色中のクラブが多いので、予想の難易度が高いのですが、開幕前に宣言することに意義がある、ということで、大目に見てやっていただければありがたいです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

合意発表がありましたね。個人的に一番うれしい補強です。ようやく落ち着けます。かなり長引いたので疲れました。
  • ルタレック
  • 2014/08/13(Wed)09:13:55
  • 編集

コメントありがとうございます。

ルタレックさん>
ストライカーより左SBが重要とおっしゃっていたので、このニュースを喜んでらっしゃるのではないかと思っておりました。早く正式発表をみたいですね。
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)10:00:28
  • 編集

無題

これで、両SBが5年は安泰かと思います。
右はマンキージョとフラナガンがしのぎを削り。左はエンリケとモレノのスペイン人コンビがスタメン争いをしながらアカデミーの選手が3番手として台頭してくれれば、スムーズに世代交代は完了です。
  • リバサポ
  • 2014/08/13(Wed)10:06:13
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
そうですね。今季、チャンピオンズリーグの出場権をキープして、安定飛行状態になれればいいですね。プレミアリーグで優勝できれば最高ですが、そこまでいけなくても昨季のアーセナルのようにFAカップあたりを獲れると盛り上がりそうです。
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)10:32:56
  • 編集

無題

スーパーカップの試合後チームメイトがモレノを囲って円陣してましたね
モレノが号泣してた姿は印象的でした
  • ぺじぇり
  • 2014/08/13(Wed)10:36:15
  • 編集

コメントありがとうございます。

ぺじぇりさん>
ご覧になったんですね。そんなシーンがあったのであれば、確実ですね。
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)10:49:54
  • 編集

無題

ちょうど円陣してるところは見当たりませんでしたが泣いてるところは動画がありました
https://vine.co/v/MYegI5jqD2j
https://vine.co/v/MYeWx03Ih1Q
https://vine.co/v/MYeWbDaqYeT
  • ぺじぇり
  • 2014/08/13(Wed)11:39:00
  • 編集

無題

これで中盤から後ろは揃ったので、後はストライカーですね。
戦力外通告されたというチチャとかどうでしょうか・・・。
  • 2014/08/13(Wed)12:15:33
  • 編集

無題

リバプールの守備陣まじで良いですね!素晴らしいクオリティー!
ロブレンを軽く取っていったのが信じれません笑
ネームバリュー強し!



  • グナ
  • 2014/08/13(Wed)13:39:04
  • 編集

無題

イアゴ・アスパスをローンしたならモレノの移籍の際に入れればよかったのにと思ったのは私だけでしょうか?

欧州サッカーはリーグ数,選手数がすさまじく多いわりに複雑なトレードが成立しませんよね?三角トレードのような。
複数の選手を移籍にかませることにより話を複雑にすれば実質的な移籍金を下げられる可能性も生まれるわけですが・・・

スアレス、サンチェスの玉突きも同様に感じました。アーセナルの余剰戦力をリバプールに移籍させて三角にすれば面白そうとか思ったんですがw

まあ、サッカーは即戦力を求められるため、将来性という曖昧な物は交渉の際にカードにあまりなりえないし、能力を定量的に評価しにくいから結構難しいですよね。移籍市場期間も短いし・・・
アメリカンスポーツと欧州サッカーの移籍の違いについての考察とかも面白そうです。あっちは大物と大物のトレード、三角トレード、大物と数名の若手トレードとか沢山ありますしw
  • 管楽
  • 2014/08/13(Wed)14:06:01
  • 編集

コメントありがとうございます。

ぺじぇりさん>
情報ありがとうございました!
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)16:34:31
  • 編集

コメントありがとうございます。

ご さん>
いいですよー!と、おすすめするのもなんですが(笑)
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)16:35:57
  • 編集

コメントありがとうございます。

グナさん>
ロジャース監督が素晴らしいのでしょうね。相当、先みながらチームづくりをしているように感じます。
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)16:38:23
  • 編集

コメントありがとうございます。

管楽さん>
1)異国間交渉であること
2)それぞれの選手の契約内容が細かく、詳細な条件をつぶしにいかないといけないこと
あたりが、交換トレ―ドを難しくしているように思います。国内であれば、トッテナムとスウォンジーがデイビスとシグルズソンでやりとりしたように、交換に近い話がときたまあります。
  • makoto
  • 2014/08/13(Wed)16:44:07
  • 編集

無題

モレノがエンリケからポジションを奪うことはないですね。
エンリケが怪我しない限り実力が違いすぎます。
  • 名無し
  • 2014/08/13(Wed)16:59:37
  • 編集

無題

モレノがエンリケからポジションを奪うことは難しいですね。
  • 名無し
  • 2014/08/13(Wed)17:02:06
  • 編集

コメントありがとうございます。

名無しさん>
なるほど。ホセ・エンリケがアルベルト・モレノを凌駕したら、そのときは相当、左サイドは強い状態。なおさらレッズは盤石ですね!私はモレノが勝つと思いましたが、エンリケが抑え込む可能性も十分あると思います。
  • makoto
  • 2014/08/14(Thu)23:32:27
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ