インテルの10番、コヴァチッチ獲得合意⁉ ポストジェラードは万全、順風満帆リヴァプール!

事実だとすれば、びっくりです。リヴァプールはインテルに1800万ポンド(約35億円)という移籍金を払うと決断し、インテルがこれに逆らえなかったということでしょうか。昨年末には、契約延長にOKを出さないマテオ・コヴァチッチに対してインテルがしびれを切らし、「プレミアリーグのクラブに1000万ポンド(約19億円)で投げ売りする」という噂もありましたが、コヴァチッチとインテルは1月に2019年までの新しい契約を締結。ウェズリー・スナイデルの後を継ぐ背番号10を背負ったクロアチア代表MFの残留を喜んだマンチーニ監督は、「未来への投資」とまでいっていました。5月以降、コヴァチッチのリヴァプール行きは再三、報じられてはいたものの、数多あるゴシップのひとつで終わると見ていたのですが…。

地元紙「リヴァプール・エコー」が、レッズがコヴァチッチ獲得のための1800万ポンドを捻出するために、バロテッリをACミランに売る可能性があると報じたのが3日前。すると昨日、インテルとリヴァプールが合意したという報道がありました。こちらのネタ元はクロアチアの新聞。ほぼ同時にイギリス紙「テレグラフ」が個人合意ともいっており、2つの情報を足すと合わせ技一本、「ほぼ決まり」です。さらに「リヴァプール・エコー」紙が、「個人は合意、クラブは金額で交渉中」とかぶせてきていますが、要は「レッズが払うといえば決まり」というところまで来ているのは間違いないようです。なるほど、後は「1800と言い張るインテルをどこまで妥協させられるか」ですね。冒頭にびっくりと書いたのは、さまざま噂はあれど、契約延長までしたインテルはコヴァチッチを出さないのではないかと思っていたからです。

ザグレブからインテル入団後、96試合で8ゴール。今季セリエAでは中盤の選手で最も多い35試合出場で5ゴール。彼とイカルディの存在こそが、インテル復権の手がかりだったはずです。逆にいえば、リヴァプールにとっては35億円なら相当満足度の高いお買い物になるでしょう。コヴァチッチのプレースタイルを端的にいえば、「ドリブルがうまいスティーブン・ジェラード」。スピードと縦への推進力は、いかにもプレミアリーグ向き。ハーフライン付近から速く正確なパスをトップや左右にフィードできて、スペースがあると見るや一気にペナルティエリア付近まで運べるMFの加入で、スタリッジやコウチーニョのシュートチャンスは格段に増えるのではないでしょうか。5月に21歳になったばかりと伸びしろもあり、無事決着すれば、先を見越したいい補強になると思います。

リヴァプールでは、噂のバロテッリやグレン・ジョンソン以外でも、ボリーニ、ルーカスがクラブを離れるという話があります。ジェラードとルーカスの穴はコヴァチッチとミルナー、エムレ・ジャンで埋め、ボリーニとバロテッリがいなくても大物ストライカーを獲れれば大きなプラス。グレン・ジョンソンの代わりには、バーンリーの右SBで攻撃力が魅力のキーラン・トリッピアーに白羽の矢が立っています。ここまで決められれば、来季のリヴァプールはチャンピオンズリーグ出場権を争う有力候補としてプレミアリーグ開幕戦を迎えられるのではないでしょうか。ララナやマルコヴィッチがプレミアリーグ2年めでよりフィットし、頭角を現したジョーダン・アイブが暴れまわってくれることを期待すれば、スターリングがわがままを言い続けるなら売ってもいいんじゃないですか!?「50億円&ジェコ」で手を打っておきますか。あ、売り先は、深刻なホームグロウン選手不足に悩み、イングランド人選手なら気前よく払ってくれそうなあのチームで間違いないですよね?(マテオ・コヴァチッチ 写真著作者/Fanny Schertzer)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労さまです。
コヴァチッチの獲得は無いと思ってましたが、ここにてメディアの報道を見ると現実味を帯びてそうですね。最近のレッズは若手路線ですね。これで獲得が決定したらここまでは良い補強路線かと思います。
昨シーズンの補強に関して勉強したんでしょうか?(苦笑)
あとは現在メンバーの整理ですね。ルーカスは好きな選手ですが移籍濃厚でしょうね、、。FW陣をどうするかでしょうか。残念ながらどの選手も期待に応えたとは言い難い状態でしたから。
CL出場できないクラブに、大物FWが来てくれるか見ものです。オフなんだかんだで情報収集に忙しいですね。
  • Macki
  • 2015/06/08(Mon)06:14:32
  • 編集

無題

更新お疲れ様です。
Echoに記載されていた£1800万合意報道はExpress紙のゴシップを引用したものなのであまり信憑性がないかもしれません。ですがもし来てくれるならプラスに働くのは間違いないですね。
コウチーニョがいない時のパッサーとしてかなり機能してくれると思います。
マルコビッチが£2000万と思うと£1800万も安く感じてしまうのはちょっと麻痺してきてますかね。
  • MILKY
  • 2015/06/08(Mon)11:00:40
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ