ベンテケ決まればみな決まる!? 「プレミアリーグ横断・ストライカー玉突き移籍」最新情報!

昨日、メディカルチェックを実施すると報じられていたアストン・ヴィラFWクリスティアン・ベンテケのリヴァプール入りは、今週中に正式発表となる見通し。東南アジアとオセアニアでテストマッチを戦っている新生レッズの骨格は、これでほぼ固まりそうです。おもしろいのは、ベンテケが決まった後の話で、4クラブをまたがった「プレミアリーグ横断・ストライカー玉突き移籍」が実現するかもしれない雲行きなのです。

キャプテンだったMFファビアン・デルフに続いてベルギー代表の絶対的エースまで失いそうになっているアストン・ヴィラは、トッテナムで宙に浮いている感があるエマニュエル・アデバヨル。ソルダードと並ぶ放出候補2トップのアデバヨルの行き先が決まったトッテナムは、WBAのサイド・ベラヒーノ。昨季プレミアリーグでクラブのリーディングスコアラーだったベラヒーノがいなくなるWBAは、ベンテケ獲得でFWの顔ぶれが固まったリヴァプールからリッキー・リー・ランバートと、すべてが順調に決着すればきれいなBOXの出来上がりです。4つの移籍話は、いずれも「オファー済み」「濃厚」と伝えられており、「実現したらおもしろい」というゴシップの域を出ているようです。さっそく、それぞれに関する報道をチェックしてみましょう。ベンテケスタートのビリヤードなので、アストン・ヴィラからいきましょうか。

アストン・ヴィラがタウンゼントとアデバヨルを狙っているというネタは、イギリス紙「メトロ」が掲載するなど以前から話題になっていました。完全移籍となるなら400万~500万ポンド(約7億7000万円~9億6000万円)となり、ヴィラはオファー済みとも報じられている一方で、「デイリー・メール」はレンタルという形で落ち着くのではないかと見ているようです。現在31歳、トッテナムとの契約が残り1年と、アデバヨルは「売るなら今でしょ」という状況ではあるものの、週給10万ポンドといわれる高額のサラリーがネックといわれています。アストン・ヴィラとトッテナムがすんなり合意するためには、アデバヨル本人が減俸を呑むか、サラリーをヴィラが持つ代わりに移籍金がかからないレンタルという形をとるか、何らかの工夫が必要となるようです。

昨季途中からアストン・ヴィラの監督に就任したシャーウッドさんは、元よりアデバヨルを高く評価しています。2013-14シーズンのプレミアリーグでアンドレ・ヴィラス=ボアス監督解任の後を受けた際に、チームの立て直しのキーポイントとなったのがトーゴ代表ストライカーの復権でした。このシーズンのアデバヨルは、プレミアリーグ21試合で11ゴールと、前年の5ゴールから復活。既にピークを過ぎており、ベンテケの13発を超えるのは難しいかもしれませんが、負傷さえなければプレミアリーグ通算10年という経験は頼りになりそうです。

トッテナムにとっては、アデバヨルのサラリー負担がなくなるだけでも大きく前進といっていいでしょう。イギリス紙「インディペンデント」は、WBAのサイド・ベラヒーノ獲得に向けて、スパーズは既に1500万ポンド(約29億円)のオファーを出していると報じています。昨季プレミアリーグで14ゴールを決めているイングランドU-21代表のエースを獲得できれば、ハリー・ケインの不在時も、得点力を落とすことはなくなるでしょう。とはいえ、4つの話のなかではこれがいちばんハードルが高そうです。ホームグロウンルールを盾にとってイングランド人選手の値段が高騰するなか、「2000万ポンドでは売らない」とエヴァートンがいっているCBジョン・ストーンズと同い年のベラヒーノが、この値段で出されるでしょうか。パウリーニョ、カプェ、スタンブリらを次々と売りさばいた商売上手のレヴィ会長は、移籍金を吊り上げられたらあっさり手を引くのではないかと思われます。交渉がどこまで進んでいるのかはわかりませんが、この話だけは簡単には決着はつかないでしょう。

最後に「リヴァプール・エコー」紙が移籍濃厚と報じているリッキー・リー・ランバートです。15歳で放出された古巣リヴァプールへの復帰を果たした苦労人は、わずか1年で構想外となってしまったようです。バロテッリ同様、足元にほしがりスペースに走り込まないタイプのFWが、シンプルでスピーディな攻撃を志向するレッズにフィットするのは難しかったのでしょう。33歳のベテランの行き先について、リヴァプールは本人の希望を最優先する意向と伝えられており、触手を伸ばしているといわれるプレミアリーグ昇格組のノリッジとWBAのいずれかで決着がつくものと思われます。

そういえば、リッキー・リー・ランバートは、1月にヴィラに行くかもしれなかったんですよね。移籍市場のデッドラインデー、ラスト4時間、すべて合意済みでメディカルチェックを残すのみというぎりぎりの状況で移籍を断ったと語っていたのを思い出しました。長いボールをトップにぶつけるサッカーを好むピューリス監督なら、彼の持ち味を活かしてくれるのではないかと思います。大柄でフィジカルが強いイメージがありながら実は器用で、直接FKでゴールを狙えるランバートは好きな選手ですので、「WBAを選んでよかった」というハッピーエンドになればいいなと思います。

以上が「プレミアリーグ横断・ストライカー玉突き移籍」の進捗状況ですが、3つまではあっさり発表があってもおかしくありません。プレミアリーグ開幕まで、残り20日を切りました。今週と来週は、移籍決定報道ラッシュになると思われます。決まり次第、順次紹介してまいりますのでご期待ください。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ