いよいよ大詰め、移籍が決まるかどうかは条件次第。どうなるパト、テイシェイラ、チルウェル…!

リヴァプールのテイシェイラ獲得は難航、チェルシーはパトが決まりそう、アーセナルのチラウェルは微妙…。冬の移籍市場締め切りまで1週間を切り、プレミアリーグ勢の交渉に関する続報が入ってきました。シャフタル・ドネツクのテイシェイラは、「プレミアリーグからいいオファーをもらっている」と本人は乗り気のようですが、リヴァプールの2度のオファーがいずれも断られたと報じられています。イギリスメディア「デイリー・メール」によると、1回めは2450万ポンド(約41億2000万円)でNG、2回めの2800万ポンドもお断り。以前にシャフタル・ドネツクのルチェスク監督は、「アレックスの価値は4000万ユーロ(約50億4000万円)」と語っており、もうひと声で届くのかもしれませんが、さあ、レッズはどうするでしょうか。「デイリー・ミラー」が伝えている3700万ポンド(約62億7000万円)までいくと若干引き気味になりますが、3000万ポンド・50億円の大台前後でいけるなら、テイシェイラは買いだと思います。

ユース年代からワールドカップで活躍し、ウクライナで爆発的な得点力を発揮しているセカンドストライカーを獲得できる千載一遇のチャンスを逃せば、夏に他のプレミアリーグ勢にもっていかれるでしょう。ウィリアン、ムヒタリアンといい人材を輩出してきた安心のシャフタルブランドです。彼を獲れれば、夏は後ろの補強だけでもいいぐらいでしょう。フィルミーノ、コウチーニョとのトライアングルはぜひ観たいですね。初めてのプレミアリーグという不安はあれど、得点力はフィルミーノより上。うまくはまれば、GKの補強を諦めて半年セットプレーの失点に目をつぶっても、充分おつりがくるのではないかと思われます。

オファー拒否といえば、アーセナルもレスターの19歳、ベンジャミン・チルウェルの300万ポンド(約5億1000万円)を断られたようです。プレミアリーグでのお目見えはこれからとなるチルウェルは、キャピタルワンカップ4回戦のハル・シティ戦とFAカップ3回戦で当たったトッテナムとの2試合に出場しており、質の高いクロスと落ち着いたディフェンスを見せていました。モンレアルが来月30歳になるアーセナルとしては、先行投資に加えてホームグロウン対策といったところでしょうか。左SBのファーストチョイスがもうすぐ19歳のボースウィック=ジャクソンとなっているクラブのサポーターからすれば、3人めがチルウェルとはうらやましい限りです。レスターが徹底抗戦と報じられている話を6日でまとめるのは難しいと思われるものの、今回が初めてのオファーではないと伝えられているアーセナルは、500万ポンドにオファーを引き上げつつ、「冬がダメなら次は夏」という構えなのかもしれません。

レスターは先週末、コペンハーゲンからガーナ代表の右SBダニエル・アマティを獲得しており、来季のヨーロッパ進出を確実なものにすべくチーム力強化を進めているところです。そんななかで、クラブ生え抜きの有望株を出すことはなさそうですが…。プレミアリーグ1位と3位の裏対決にも引き続き注目です。

さて、パトです。「デイリー・ミラー」はヒディンク監督が二の足を踏んでいると報じ、「スカイスポーツ」はコリンチャンスの関係者が移籍間近と語ったと掲載。「デイリー・メール」は、交渉は完了し、買い取りオプション付きのレンタルで決まったと伝えており、日曜日までさまざまな報道が飛び交っていました。アザールやペドロに移籍の噂が絶えないなか、まずはどれだけやれるのかを見るべく、レンタルで獲れればチェルシーにとってはいい商談なのではないかと思います。

マンチェスター・ユナイテッドは、ヴォルフスブルクのスイス代表SBリカルド・ロドリゲスにオファーしたと伝えられていますが、こちらはどうも眉唾です。ホッフェンハイムにレンタルされたクラマリッチ、フィオレンティーナのサラテ、ようやくスタンダード・リエージュが決まったヴィクトル・バルデスと、直近は出ていくほうの決定報道ばかりが目立つプレミアリーグ勢ですが、このまま何もなく静かに終わるという驚愕の幕切れもあるのでしょうか。もしそうなるとすれば、テレビ放映権料の支払いタイミングが前倒しになるといわれている次の夏は盛り上がりそうですね。プレミアリーグのいちファンとしては、パトとテイシェイラは観たいのですが…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。

なんか例年になく冬の市場に盛り上がりがかける気がしませんか?
それとも嵐の前の静けさなのでしょうか。
報道では、レッズはもうテイシェイラを獲得できなければ何もなさそうな感じですね。
クロップ監督も必要な選手(本物)以外は獲得しないと仰ってますし、ミニョレは契約延長、マティプの報道も消えたのでもう後ろは獲らない、もしくは獲れないのでしょうか。
確かにテイシェイラを獲得できれば、SAS時代のように失点を得点でカバーすることができるかもしれませんし、それはそれでオッケーです。
本格的な補強はやはり夏でしょうかね。

デッドラインデーに波乱を巻き起こすチームが現れるのか、楽しみです。
  • nyonsuke
  • 2016/01/26(Tue)13:46:46
  • 編集

無題

テイシェイラ、3000万ポンドならありですが要求通り3800万払うとなると厳しいですね…
当たりの多いシャフタール産とはいえ、中央を好む選手が前線に多くいると渋滞を起こしそうですし、そこまでのリスクを払う必要があるのか悩みます。

一方、Telegraphにマティプ獲得オファーの記事がありました。これが事実なら、ロブレンが戻った直後での獲得となると、シュクルテルの復帰の遅延あるいはパフォーマンスの上がらないサコーに見切りをつけているのかもしれませんね。
  • NA28
  • 2016/01/27(Wed)21:52:41
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ