デッドラインデーLIVE【前篇】~ニューカッスルにドゥンビア入団、注目の若手がセルチックへ!

私にとっては、年に3回のお祭りです。インターネットのLIVE中継に1日じゅうかじりついてしまうのは、いわゆる「将棋界のいちばん長い日」、3月初旬の名人戦A級第9局の日と、9月と1月にあるプレミアリーグの移籍市場最終日、通称デッドラインデーです。ただ今、現地時間は2月1日の20時(日本時間2月2日の5時)ですが、「BBC SPORTS」の「Transfer deadline day LIVE」は、締め切り16時間前となる当地の朝7時からタイムラインをスタート。「プレミアリーグの長い長い1日」は、残すところ3時間という佳境に入っています。スペイン、フランスはプレミアリーグと同じ1日23時締め切りなのですが、イタリアは22時、スコットランドは「Midnight」と微妙に違うのがまた曲者で、シャッターが閉まる前のぎりぎりの攻防に、追加タイムに入っても同点のカップ戦を観ているかのような興奮を覚えるのです。

さて、ここまでの流れを、「Transfer deadline day LIVE」のタイムラインに沿って紹介してまいりましょう。時間は、現地時間表記といたします。8時、「BBC Sports」のチーフライター、マクナルティさんが「リヴァプールのアレックス・テイシェイラ獲得は火事場の馬鹿力的な何かがないと実現せず、話は夏になるだろう」と語っています。「リヴァプールの最高責任者イアン・エアはフロリダに飛んで交渉したが、シャフタル・ドネツクは移籍金5320万ポンドを譲らなかった」。これは残念。とはいえ締め切りまで、期待しないで待つことにしましょう。8時30分、同じく「BBC Sports」のミッキー・バローズさんは、「ニューカッスルやトッテナムがどんなオファーを出しても、WBAはサイド・ベラヒーノを残留させるのではないか」とコメント。例年よりおとなしかったプレミアリーグの冬は、さしたる動きもなく終わるのでしょうか。ドビュッシーがマンチェスター・ユナイテッドへ?ベラヒーノはレスター?今のところはいずれも、憶測レベルの情報です。

本日最初の「DONE DEAL」は10時過ぎ。チャンピオンシップのカーディフがベルギーからFWゾホレを獲得したというお話です。11時、来ました、ローマFWセイドゥ・ドゥンビア、ニューカッスルへのレンタル移籍決定!柏レイソルと徳島でプレイし、CSKAモスクワでリーグ得点王となったストライカーは、700万ポンドの買い取りオプション付きとのこと。シェルヴィ、セヴェと大型MFを立て続けに獲ったニューカッスルの冬の動きからは、何が何でもプレミアリーグに残るという意志が感じられます。その後、ウェリントンやドンカスター、ブリストルなど、下部クラブの移籍決定が次々と打ち出されていますが、プレミアリーグ勢のニュースは12時過ぎまで待たなければなりませんでした。トッテナムの若手CBミロシュ・ヴェリコヴィチがブレーメンに移籍。こちらは先行投資でしょう。20分後、またもトッテナム。CBファシオがセビージャに行くとのこと。プレミアリーグで出場機会がなかったファシオは、フェルトンゲンがリタイアしてもノーチャンスだったようです。

13時前、マンチェスター・シティ所属の「イングランドのメッシ」、パトリック・ロバーツがセルチックにレンタルされると報じられました。エヴァートンで出番がなかったMFエイダン・マクギーディは、夏までシェフィールド・ウェンズデーです。背番号7をもらい、期待されたマクギーディは、才能を発揮できないままプレミアリーグから去っていってしまうのでしょうか。

「Pellegrini to leave Man City」「Guardiola to take over at Man City」のビッグニュースが入ってきたのはこのタイミングでした。ひとしきり、マン・シティの指揮官にまつわるコメントが飛び交うと、さっそく「Next TDD? Sign Lionel Messi(次のトランスファー・デッドラインデーはメッシとサインだろ)」という悪ノリも。…すみません、私も同じことを書いてしまいました。日本とイギリスという距離を越えて、プレミアリーグファンの考えることは一緒です。

13時30分、トッテナムの期待の星、アレックス・プリチャードがWBAに修業に出ます。負傷が癒えたMFは、ここから4ヵ月でデル・アリやトム・キャロルと同様に才能があることを証明しなければなりません。チェスターフィールド、ハダースフィールド、マンスフィールド。「DONE DEAL」のアイコンに続くのは、下部リーグのクラブの名前ばかりです。「Five hours to go」…18時を過ぎました。残り5時間、ドビュッシー、ベラヒーノらに動きはあるのでしょうか。長くなりましたので、続きは「デッドラインデーLIVE【後篇】~ドビュッシーはボルドー、ストークがクラブ史上最高額でインビュラ!」をお読みください。(セイドゥ・ドゥンビア 写真著作者/Дмитрий Садовников)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ロバーツのローンは残念ですね
ここ最近怪我が多く試合に出れませんでした
セルティクなら出場機会が多いでしょうから成長してほしいですね

CLのメンバー登録にナスリが外れイヘアナチョが入りました
ナスリは残念ですがイヘアナチョは波に乗ってますし
良い経験になると思います


  • シティさぽ
  • 2016/02/02(Tue)15:42:14
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティさぽさん>
ロバーツは、この4ヵ月は出場機会がなさそうなので、いい成長機会になればいいなと思います。イヘアナチョは期待ですね。大舞台でも冷静に戦える選手なので、どこかで大きな仕事をしてくれるのではと楽しみです。
  • makoto
  • 2016/02/04(Thu)09:19:10
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ