アイェウとマスアクをダブルで獲得!CL出場圏内をめざすウェストハムの大胆補強が止まらない!

ついに来ました! クラブ公式サイトに「Ayew becomes Club-record signing」の大見出し。ウェストハムがスウォンジーのアンドレ・アイェウ獲得のために払った2050万ポンド(約27億5000万円)は、堂々のクラブレコード。ビリッチ監督は、レスターに続くプレミアリーグ王者を狙っているのでしょうか。同じロンドンのアーセナルが、メルテザッカーやガブリエウ離脱の穴を埋められないなかで、7月23日のカールスルーエ戦でじん帯損傷の重傷を負ったアーロン・クレスウェルのポジションに、早々と新戦力を足してしまいました。オリンピアコスの左SBアルトゥール・マスアクの入団まで発表され、1日2人の大騒ぎ。アシュリー・フレッチャー、トニ・マルティネス、ノルトヴェイト、フェグリ、ギョクハン・トレ、クイナにアイェウとマスアク。この夏、完全移籍となったランジーニまでカウントすれば、ニューフェイスは総勢9人となり、ミドルスブラをかわして「Busiest Premier League club」の座を奪回します。まずは、このたびロンドンにやってきた2人の声を紹介しましょう。

「この素晴らしいクラブにいることを誇りに思う。自分のプレイでファンを喜ばせることができるのはとても幸せなこと。クラブには野心があり、偉大なマネージャーがいる。新しいスタジアムと練習場を備え、毎年、ビッグクラブになるためにがんばっている。このクラブはもう一段高いレベルに上がれると感じるでしょう?私は、そのプロジェクトの一員になりたい」(アンドレ・アイェウ)
「このクラブのメンバーになれたのは名誉なことだ。自分に起こりえるチャンスについて代理人と話していたんだけど、ウェストハムから話が来たとき、もう考えることはなくなった。プレミアリーグは、僕のなかでは世界最大のリーグだ。18歳の頃、ここに来ることを目標にしたんだ。このビッグクラブにふさわしい力があることを、ファンとチームに証明しなければいけないね」(アルトゥール・マスアク)

昨夏、マルセイユからフリーでスウォンジーにやってきたアイェウは、34試合12ゴールという出色の数字を残し、クラブのプレミアリーグ残留に貢献。26歳でガーナ代表69試合12ゴールと国際試合の経験も豊富で、欧州でも勝ちにいくハマーズとしては心強い存在です。スワンズでは右のサイドアタッカー、あるいはウイングで活躍していた選手ですが、ビリッチ監督の2トップなら、エネル・バレンシアやアンディ・キャロルと最前線でコンビを組ませてもおもしろいのではないでしょうか。シュートの正確さもさることながら、最大の持ち味は相手の意表を突くラストパス。パイェやフェグリと連携しながら、オーソドックスなサイドからの崩しが多いチームに違いをもたらす活躍が期待されます。

片やギリシャのチャンピオンクラブから加入した元フランスU-19代表SBマスアクは、現在22歳。3シーズン前にフランスのヴァランシエンヌで頭角を現わし、オリンピアコスでの2年間でリーグ戦50試合出場とレギュラーに定着しました。フランス時代はMFもこなしていた選手であり、持ち前のスピードを活かした攻め上がりでパイェをサポートしてくれるでしょう。以前にインテルが狙っていたSBが、4年契約で移籍金600万ポンド(約8億円)なら、安いお買い物になるとみます。クレスウェルが戻ってきてからも熾烈なポジション争いとなれば、ウェストハムのサイドアタックは脅威であり続けるはずです。アイェウとマスアクが加わると、ハマーズはどんなチームになるのでしょうか。フォーメーションを2種類、作ってみました。

■Aパターン=機動力&攻撃重視の4-4-2
GK/アドリアン、DF/マイケル・アントニオ、リード、オグボンナ、マスアク、MF/クヤテ、ノルトヴェイト、フェグリ、パイェ、FW/アイェウ、エネル・バレンシア

■Bパターン=強者対策&守備重視の4-2-3-1
GK/アドリアン、DF/バイラム、リード、オグボンナ、マスアク、MF/クヤテ、ノルトヴェイト、ノーブル、パイェ、アイェウ、FW/アンディ・キャロル

いつの間にやら錚々たる顔ぶれです。マイケル・アントニオ、ランジーニ、ギョクハン・トレ、オビアングをどこでどう入れようか迷うほどの充実ぶり。昨季プレミアリーグでチャンピオンズリーグ出場権まで勝ち点4差だったクラブが、定員4席の一角を手に入れても大げさに驚くことはありません。ビリッチ監督の視界には、マンチェスター勢やロンドン勢の背中がくっきりと見えているはずです。

8月15日のプレミアリーグ開幕戦では、新しいチームが仕上がっていないコンテ監督のチェルシーが、既にヨーロッパリーグ予選を戦いエンジンが温まっているハマーズをスタンフォード・ブリッジに迎えます。第1節ではアーセナルVSリヴァプールに次いでおもしろそうなロンドンダービーで、さっそくちょっとした事件が起こるかもしれません。巻き返しを期する2014-15シーズンのプレミアリーグ優勝クラブに対して、ビリッチ監督が選ぶスターティングメンバーに注目です。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

加えて、バッカも今日メディカルチェック入りました! 補強はまだまだ止まらないようです。ビリッチがバッカ、アユ、マスアクに加えてもう1人真ん中の選手を獲得すると正式に発表しているので、囁かれているのはナポリのガッビアディーニですが…

コンテ率いるチェルシーとの試合楽しみです
  • おはむ
  • 2016/08/09(Tue)11:32:43
  • 編集

無題

ウエストハムはELでも十分上を狙える戦力、オプションがそろいましたね。
第1節はそんな勢いづいたハマーズをコンテ監督が高笑いしながら一蹴するような絵も見えるところが今シーズンの楽しみなところです。
  • yuto
  • 2016/08/09(Tue)12:46:53
  • 編集

無題

守備が堅いし普通に強いですね。個人的には一瞬の加速を活かしたランツィーニのドリブルが好きなんで使って欲しいですが目指すサッカー考えるとスーパーサブ致し方なし、ですかね。

チェルシーを順位予想で上に挙げる解説者がよく分かりません。1年半にわたり微妙な成績でセスクからコスタへの縦パス切ってアザールに2人で対処すれば、怖いのはウィリアンのFKくらいでバチュアイもフィジカル以外は怖くないし、DF陣は加齢で中盤のボール奪取負荷が大きく、アイェウ入ったウェストハムの方が怖いです。オスカルの給料負担できるクラブは殆どあのポジションに困っておらず、監督2回も変えてどんなサッカーを目指しているのでしょうかね。
  • K
  • 2016/08/09(Tue)15:09:53
  • 編集

無題

結構エグいメンツがそろってますね。
SBの層の厚いことうらやましい。
アタッカー陣とMFが充実。CBに怪我人が出なければどこにでも勝てそうなのが怖いです。
まぁ、結局パイェに今年もやられるんだろうなぁ。うちは…
  • リバサポ
  • 2016/08/09(Tue)19:29:32
  • 編集

コメントありがとうございます。

おはむさん>
バッカは、他の話がうまくいかなかったようですね。チェルシー戦は、ウェストハム推しです。

yutoさん>
なるほど。それはそれで、「おお、コンテやっぱりすごい」と思いますが、新監督がやりたいことを実現できる駒が揃っていない感があります。

Kさん>
何しろコンテ監督ですので、めざすサッカーは(過去からの継続性はともかく)理解できるのですが、補強なりコンバートなりがないと難しそうですね。

リバサポさん>
フェグリ、クヤテ、ランジーニがまた曲者です。相当強そうですね。
  • makoto
  • 2016/08/11(Thu)12:11:10
  • 編集

無題

私はスポーツをいつもフロントから見て何処をどうしたらコスパ良く勝てるかという視点で見てしまうので、仰る通り継続性つまり現存メンバーの素質をどう活かそうとしているの? なんでバチュアイなの?という話でした。分かりにくくてごめんなさい。
  • K
  • 2016/08/11(Thu)14:11:56
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ