オスカルが上海上港への移籍合意発表!爆買い中国は、いずれ欧州を超えるのか?

パウリーニョ、ラミレス、グラツィアーノ・ペッレ、パピス・シセ、イェラヴィッチ…。高額の移籍金とサラリーを提示する中国のクラブに、プレミアリーグの選手が流れています。直近は他国のクラブに在籍していた元プレミアリーグの選手では、ジェルヴィーニョ、デンバ・バ、カクタ、ティム・ケーヒル。選手だけでなく欧州で名を馳せた外国人監督も多く、アンドレ・ヴィラス・ボアスとグスタボ・ポジェは、以前からのプレミアリーグファンならご存知でしょう。多くはベテランあるいはポジションを失った選手ですが、今後はトップクラスの選手も増えそうです。一昨日、チェルシーの公式サイトが、オスカルの上海上港への移籍に合意したと発表しました。「BBC」によると、移籍金は推定6000万ポンド(約86億5000万円)でアジア史上最高額。週給40万ポンド(約5800万円)といわれるサラリーも、6月に上海上港がフッキにオファーした32万ポンド(約4700万円)を超えるレコードとなります。

2012年にインテルナシオナルからチェルシーに移籍したオスカルは、モウリーニョ監督の下で主力として活躍し、プレミアリーグ制覇に貢献。203試合38ゴールという数字を残しています。コンテ監督が就任した今季は、開幕当初こそレギュラーでプレイしていたものの、チームが3-4-3にシフトしてからは居場所を失っていました。パスセンスに定評があるブラジル代表MFは、ヴィラス・ボアス監督のチームで輝きを取り戻すでしょうか。プレミアリーグで活躍した選手が去っていくのは、いつも寂しいものですが、新天地での活躍を祈ります。

さて、元プレミアリーグの選手といえば、一世を風靡したあのストライカーにも中国移籍の噂が流れています。上海申花から年俸48億円というとんでもないオファーが舞い込んだと報じられたのは、ウェストハム、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティで活躍したカルロス・テベス。母国でキャリアを終えたいと欧州を離れたテベスも、破格のサラリーには抗えないのではないかといわれています。1年前、シャフタール・ドネツクにいたアレックス・テイシェイラの争奪戦で、江蘇蘇寧が提示した3800万ポンドという数字を見てリヴァプールが降りたと報じられましたが、今後も中国のクラブが札束攻勢で選手をさらっていくケースが増えるでしょう。中国が欧州を超える日が、いずれくるのでしょうか?

欧州出身の選手が大陸を渡るとすれば、キャリアの終盤にさしかかったベテランの最後のひと稼ぎ、所属クラブでポジションに恵まれなかった選手の一念発起、ポテンシャルは高いのにベンチに座らされている若手の経験値獲得が中心でしょう。トップクラブでプレイしている選手の多くは、暮らしやすい欧州を捨てるという決断はせず、イングランドやスペイン、ドイツなど主要リーグに残るのではないでしょうか。一方、南米やアフリカの選手は、「どのみち出稼ぎで異文化生活をするなら、条件のいいほうでプレイしたい」と、中国を選ぶケースが増えそうです。その昔、ドゥンガ、レオナルド、ジョルジーニョといったブラジル代表のレギュラークラスがJリーグに集まったように、代表チームの主力は中国で活躍するプレイヤーばかりという現象が起こるかもしれません。

中国スーパーリーグの所属クラブは16。外国人枠は7人で、うち1人はアジア枠なので、96人分が欧州や南米からの輸入枠です。このルールがあり、チャンピオンズリーグのような魅力的なコンペティションがあちらにはないことを考えれば、サッカーの勢力図が変わるほどのインパクトはなさそうですが、資金力で欧州をリードしていたプレミアリーグのクラブにとっては、自分たちの上から金額を吊り上げてくるリーグの出現は頭が痛いでしょう。いちファンとしては、アレクシス・サンチェス、ルーニー、アグエロなどリーグの顔となっている選手たちが残ってくれることを願うばかり。サラリーの額が折り合わず、契約延長が頓挫しているといわれているアーセナルのエースが移籍するのが、当面の最大のショックです。ありますかね…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

オスカルは好きな選手だったので複雑な気持ちです。しかし現状チームがうまくいっている場合、彼の移籍を悲しいとはいえてもおかしいとは言えないのが辛いところ。高いサラリーは再び欧州に戻るときの障害にもなりますしね・・・。
  • voo
  • 2016/12/24(Sat)11:29:05
  • 編集

無題

更新お疲れ様です
チェルシー的には控えの選手でこれだけの額が入ればプラスですが、1人のファンとしてはあれだけ忠誠を示してた選手の退団は残念です
せめて欧州の他のクラブで見たかったですね
  • blue
  • 2016/12/24(Sat)17:42:54
  • 編集

無題

昨シーズンのラミレスに続いての中国への移籍にはあまり納得したくないといった感想です。
オスカルはこれから選手としてのピークを迎える時期での移籍であり、欧州のトップクラブで輝ける選手だと思っていただけに・・・
やはりプロは稼いでなんぼだと、わかってはいますが悲しいニュースです。
しかし、中国の人は毎週スタジアムに行けばオスカルを見れるのは羨ましいなぁ。
  • yuto
  • 2016/12/25(Sun)10:22:53
  • 編集

コメントありがとうございます。

vooさん>
おっしゃるとおり、サラリーが上がりすぎると、欧州に戻ってくるのはしんどくなりそうですね。若いのに…と思ってしまいます。

blueさん>
人柄も含めて、いい選手でしたよね。

yutoさん>
第2のオスカルも出てきそうですよね。ディ・マリアはどうするのでしょうか。
  • makoto
  • 2016/12/28(Wed)17:39:05
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ