ネマニャ・マティッチがマンチェスター・ユナイテッド移籍を熱望…「ザ・サン」ですが!?

「ザ・サン」が、プレミアリーグ王者のセントラルMFがマンチェスター・ユナイテッド入りを熱望していると報じています。かつてモウリーニョ監督とともに戦ったネマニャ・マティッチ。2016-17シーズンはプレミアリーグ35試合1ゴール、そのうち30試合に先発とバリバリのレギュラー。29試合のうち13試合しかスタメン出場がなかったセスクのほうが、この夏にチームを離れる可能性は高そうでしたが、モナコのティエムエ・バカヨコ獲得を狙うチェルシーの補強方針が、28歳になったMFにキャリアを考え直すきっかけとなったのでしょうか。

「ザ・サン」がマティッチとモウリーニョ監督は相思相愛だと記事にしたのは、今回が初めてではありません。5月末には「モウリーニョ監督が獲得を要請、クラブは3500万ポンド(約49億7000万円)を用意」。6月頭には「マティッチがモウリーニョ監督の下でプレイしたいと移籍志願」と伝えており、決まったらタブロイド紙にマージンが支払われるのではないかと疑ってしまうほどの連打です。2014-15シーズンに、プレミアリーグとキャピタルワンカップの二冠を達成した指揮官とセントラルMFは、オールド・トラフォードで3つめのタイトルをめざすのか。キャリックの後継者を獲りたいマンチェスター・ユナイテッドにとってはウェルカムですが、チャンピオンズリーグに復帰するチェルシーは、安定的なパフォーマンスを見せてくれていたレフティを出したくはないはずです。

悪名高きタブロイド紙が必死に主張していたマティッチ移籍話に、先週末まではフォローなし。5月に「マンチェスター・イブニング・ニュース」が、クラブ間合意に近づいていると報じたことがあったものの、ほとんどのメディアが「rumor」「according to The Sun」と念を押しながら数行触れる程度に留まっていました。そんななかで、昨日ようやく援軍登場。アメリカの「ブレッチャーズレポート」が、発信源は「ザ・サン」だと断りながらも踏み込んだ記事を掲載しています。

「マンチェスター・ユナイテッドはシュヴァインシュタイガーとシュナイデルランを放出しており、キャリックが7月に36歳になるためセントラルの補強は必須」「中盤を締めてくれる選手は、ポグバに前に進むためのライセンスを発行することができる。マティッチは合うかもしれない」「ファビーニョなど若い選手を獲ることもできるが、マティッチの加入はフェライニのレベルから大幅にアップグレードとなる」。昨季プレミアリーグで37回のタックル、55回のインターセプト、クリア49本、7アシスト&27回のチャンスメイク、パス成功率88%といった数字を挙げながら、攻守ともに高水準のセルビア人MFは「地味で高価だが必要な買い物になるかもしれない」としています。

とはいえ、チェルシーがティエムエ・バカヨコ獲得を決めなければ話は動かないでしょう。モウリーニョ監督はトッテナムのエリック・ダイアーにも興味を示しているといわれており、買うほうも複数の可能性をキープしている状態のようです。「ザ・サン」の渾身のキックはスーパーゴールかオウンゴールか。28歳に50億積むより若い選手を獲ってほしいという気持ちもありますが、実績充分のMFに来ていただければプレミアリーグ優勝への期待感が高まるのは間違いありません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

可能性はもちろんなくはないのですが、そもそも試合数も増える中で思いっきり戦力に数えられてるうえで、さらにはゴリゴリの優勝争いライバルの補強ポイントにこのレベルの選手を売るのはちょっと…ですね笑
  • B
  • 2017/06/21(Wed)09:36:37
  • 編集

コメントありがとうございます。

Bさん>
コンテ監督が容認という話が気になっています。もしかするとバカヨコ以外に目当てがいるという可能性もありますが…。「どうなるか見てみよう」ですね。
  • makoto
  • 2017/06/21(Wed)13:57:57
  • 編集

無題

最近のマティッチは微妙なので安ければ…ってとこでしょうか。
個人的にはダイアーやファビーニョの方が欲しいです。
  • 不知火
  • 2017/06/21(Wed)22:07:10
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ