マン・ユナイテッド、チェルシー、リヴァプール…ハメス・ロドリゲスが必要なクラブはどこだ!?

プレミアリーグが4-2-3-1一色だった数年前ならいざ知らず、4-3-3や3-4-3が目立つようになった今、彼を活かせるクラブがどれだけあるのでしょうか。レアル・マドリードから出ていく可能性が高いといわれるハメス・ロドリゲスのお話です。「ザ・サン」は、マンチェスター・ユナイテッドがロメウ・ルカクに続いてコロンビア代表のプレーメイカーとも個人合意済みと報道。「ウェイン・ルーニーの後釜」というのは、ポグバとエレーラ、キャリックを2センターとする4-2-3-1に戻すということでしょうか。アンカーとしてマティッチを獲りたがっていると報じられたクラブが、ポグバをゴールから遠ざけるフォーメーションを選ぶのは得策ではないように思います。

サイドにはムヒタリアン、マルシアル、ラシュフォード。インサイドMFならファン・マタやリンガード、エレーラ、フェライニがいます。BBCが攻めモードになりすぎて守備を強いられると輝かないことが多かったハメス・ロドリゲスは、それでもラ・リーガで22試合8ゴールと攻撃センスの高さを証明しているのですが、モウリーニョ監督のチームに迎え入れようとすると、別なところでマイナスが生じるのではないでしょうか。前線は、プレミアリーグ2年めのミキと、昨季は苦しんだマルシアルが機能してくれれば充分戦えるとみます。このチームにほしいのは、ルーニーではなくキャリックの後継者。マティッチやファビーニョ、ナインゴランといった名前のほうが俄然前のめりになります。

「メトロ」が推すハメス・ロドリゲスの新天地はリヴァプールですが、こちらも7000万ポンド(約103億円)はかかるといわれるナビ・ケイタが最優先でしょう。地元メディア「リバプール・エコー」は、ライプツィヒの最新動画にケイタの姿がないことからレッズ移籍の線は充分にありえるとしていますが、獲れるとしても時間がかかるのは間違いありません。セントラルMF獲得にクラブレコードとなる投資が必要となれば、6600万ポンド(約97億円)と報じられたハメス・ロドリゲスには手が届かないでしょう。ヘンダーソンがかかとに痛みを抱えているときは、ナビ・ケイタ、コウチーニョ、ワイナルドゥムあるいはララナの3センターと、サラー、マネ、フィルミーノで充分です。

スペインメディア「アス」は、最有力クラブをチェルシーとしていますが、オスカルが居場所をなくしたチームにトップ下が本職のマドリードの10番がうまくはまるでしょうか。アザール不在の間はサイドから中に斬り込む役割、復帰後は4-2-4あるいは3-4-2-1でストライカーの脇に入るということなら、前述の2チームよりもイメージは湧きます。33試合の公式戦で13アシストを記録しているハメス・ロドリゲスが、相性のいいストライカーとコンビを組めば破壊力抜群ではあります。噂になっているチチャリートは微妙ですが、アルバロ・モラタはおもしろそうです。とはいえ、2人合わせて200億円を超える大商いとなりそうなレアル・マドリードが、セット割引をしてくれるとは思えません。

その昔、チェルシーで活躍したジャンフランコ・ゾラが、「もはや10番という役割は存在しない。彼らは中盤を担うかトップ脇に入るしかない」と語ったことがありましたが、トップ下というポジションがないフォーメーションでは、プレーメイカータイプの選手はサイドやインサイドMFに置かれることも少なくありません。エリクセンとマタはしばしばタッチライン際に張り、メスト・エジルもサイドからプレイをスタートするシーンが目立ちます。ワイナルドゥムは1列ポジションを下げ、サイドにいたコウチーニョは来季プレミアリーグではヘンダーソンの近くでプレイするかもしれません。インサイドMFで守備の負担に耐える姿が目立ったハメス・ロドリゲスは、このポジションでひと皮剥けるのか、BBCのように守備から解放される時間を増やして前線を走り回るのか。プレミアリーグのトップクラブには、自由を約束してくれる監督は見当たりませんが、いざ獲得となればうまく組み込んでくれるのでしょう。「ハメス・ロドリゲスがどこに移籍するか、ベットしてください」といわれれば、リーグアンのほうに目がいってしまいますが…。今のところは、大半はゴシップでしょう。続報に注目します。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

レアルはハメスを換金したいのでしょうけど何処もあの金額では動いてないのではと思ってしまいますね。
今のプレミア勢でそこまで必要としてるクラブがあるとは思えませんし。
インテル等が動いていると言われた方がまだ納得出来ます。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2017/07/10(Mon)07:10:25
  • 編集

無題

更新お疲れ様です。

ハメスはクロップ監督のサッカーに合うでしょうか?
やはり守備のイメージがなく、コウチ、ララーナを外して獲るべき選手と思えません。
同じ金額であればオーバメヤンに行ってほしいですが、そのような噂も一瞬にして消えましたね 笑
サラー獲得後、少しケイタの話で盛り上がりましたが、交渉はかなり難しいよう。
最近はお隣の青いチームとライバルの赤いチームの景気のいい話しかニュースに出ず、かなりやきもきしてます…。
ここは、レッズでプレーしたいとまことしやかに噂されているケイタとファン・ダイクの交渉が水面下で進んでいると妄想するしかありません。
それにしても、まさかのルカクのマン・ユナイテッド移籍とアーセナルのラカゼット獲得は他チームのFWの顔ぶれにも影響しそうですね。
トップ6以外のチームがかなりの選手を引き入れそうで恐いです…。
  • nyonsuke
  • 2017/07/10(Mon)08:59:07
  • 編集

コメントありがとうございます。

プレミアリーグ大好き!さん>
リストのなかのひとり、といった感じでしょうか。

nyonsukeさん>
オーバメヤントファン・ダイクを呼ばれたら勝てる気がしません。ハメス・ロドリゲスはレッズにはいらないのではないかと思います。フィルミーノとコウチーニョがいますし。
  • makoto
  • 2017/07/11(Tue)12:23:29
  • 編集

ブランドN級品ブランドコピー 代引

日本超人気のスーパーコピーブランド激安通販専門店

高品質2020シャネル スーパーコピー激安專門店弊社は海外大好評を博くシャネル コピー激安老舗です,2020高品質シャネル バッグ コピー,シャネル 靴 コピー,シャネル 財布 コピー品の品質はよくて、激安の大特価でご提供します。 }}}}}}
人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。
全て激安特価でご提供.お願いします.
★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
★顧客は至上 誠実 信用。
★歓迎光臨
★送料無料(日本全国)
https://www.kopijp.com/product/detail-78.html

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ