ロンドン激震⁉噂が消えないダヴィド・ルイスとアレクシス・サンチェスはこの冬動くのか?

2017年も、残すところ10日となりました。21節までのゲームが詰め込まれた年末のタイトなプレミアリーグが終わり、新しい年になると、いつもの喧騒が始まります。この冬のトランスファーマーケットは、既にいくつかの大物移籍が報じられているロンドン勢が主役となるのでしょうか。アーセナルはアレクシス・サンチェス、メスト・エジル、オリヴィエ・ジルー。チェルシーではダヴィド・ルイス、エデン・アザール、ティボー・クルトワに移籍の噂が付きまとっています。

アレクシス・サンチェスはパリ・サンジェルマンとマンチェスター・シティ。エジルはバルセロナとマンチェスター・ユナイテッド。半年待てば、移籍金ゼロで獲得できる選手たちですが、先手必勝で争奪戦を制したいクラブが1月に大金を積んでくる可能性は否定できません。ヴェンゲル監督は、2人について「来夏以降はオープンだが、今季いっぱいは残ってほしい」とコメントしていますが、夏に移籍寸前までいったといわれているアレクシス・サンチェスは、アーセナルがトマ・レマルなどの後釜を確保できれば動くかもしれません。昨季プレミアリーグで24ゴールをゲットしたアタッカーが、2017-18シーズンでは4ゴールに留まっている理由のひとつとして、モチベーションの問題もあるのではないでしょうか。CL出場を熱望していたアレクシス・サンチェスは、決勝トーナメントを戦うクラブに移籍できれば、本来のキレを取り戻すのではないかと思います。

「同一クラブにおけるプレミアリーグの途中出場からのゴール数」を17に伸ばし、オーレ・グンナー・スールシャールと並んだジルーについては、「デイリー・ミラー」が「ロンドンのクラブで出場機会を増やせるならレンタル移籍で動く可能性がある」と伝えています。3人めの子供が生まれる前というタイミングで、家族に負担をかけたくないというのがロンドンにこだわる理由とのこと。そうなると、ターゲットはクリスタル・パレスとウェストハムということになりますが、ベンテケやアンディ・キャロルがいるクラブにジルーは不要でしょう。移籍という選択肢のほうにもリスクがあるので、余程いい話がなければ、ガナーズのストライカーは残るのではないでしょうか。

片やチェルシーでは、出場機会を減らしているCBが主役候補No.1でしょう。レアル・マドリードのジダン監督の下でプレイしたがっていると報じられたアザールは、契約延長交渉を今季終了後までストップさせたといわれており、動くとしても半年先。いずれはスペインに戻りたいと語ったクルトワも、去就を決断するのは契約が残り1年となる2018年の夏と思われます。11月にコンテ監督と確執ありと報じられたダヴィド・ルイスは、その後の膝の負傷もあり、プレミアリーグの直近8試合に欠場中。「テレグラフ」などが冬に動く可能性があると報じており、「エクスプレス」は判で押したようにプレミアリーグのライバルクラブやスペイン、ドイツの名門の名前を挙げています。一方で、クラブOBのトーレ・アンドレ・フロ氏が、「スカイスポーツ」で「ダヴィド・ルイスはチェルシーで幸せだ」と主張。30歳になったCBが動くかどうかは、ほしがるクラブのオファー次第ということになるのかもしれません。

ダヴィド・ルイスに高値をつけて売るなら、クリステンセンが成長を遂げた今はいいタイミング。アーセナルが次世代を担うエース候補を獲得できるのであれば、1年前の迫力を失ったアレクシス・サンチェスを手離すことは必ずしもマイナスでもないように思います。買うほうも出すほうも悪くない話にできそうなディールは実現するのでしょうか。1月のマーケットは、ロンドン勢の動きに注目しましょう。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

冬か夏かはわかりませんが、ルイスは恐らく今季で移籍すると思います。コンテとの相性ももちろんですが、戦力的に見てもルイスの穴を完全に埋めたクリステンセンがファーストチョイス、時点でベンチに回ったケーヒルかリュディガーを状況に応じて使い分けている感じですので。事実ルイスが出ていない最近の試合ではいくらか守備面が改善されているように見られますし、実際に失点数もマンチェスター勢、バーンリー程では無いですが14とまずまずの成績です(しかも失点のほとんどがルイス先発)。
ルイスが出来るポジションで席が空いてるとしたらボランチでしょうが、そもそも「ボランチをやりたくない」と言い出してチームを去っていったくらいですので、到底やってくれるとは思えません。
今までありがとうとリスペクトしつつ、残していったお金でいい感じのWBを獲得できればな~なんて思ってます。また国内に放出するのは流石に勘弁ですが笑
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2017/12/21(Thu)19:30:28
  • 編集

無題

サンチェスが移籍を望んでる?と噂されてるシティも冬の移籍市場ではCBと左SBの補強が最優先でウイングの控えも必要ですが優先度ではCBSBよりも下なので、冬に移籍できるかどうかは微妙だと思います
アーセナルからしてもCL圏内を争ってる冬に移籍されるより夏に移籍されるほうがリスクが少ないですし
ただジルーに関しては相変わらずスタメンではなく控えで途中出場というのが多いので本人がW杯を見据えたとき移籍はあり得るのではないかと思っています
本人も移籍自体には含みを持たせたコメントをしているので
  • シャーザー
  • 2017/12/21(Thu)20:28:31
  • 編集

コメントありがとうございます。

プレミアリーグ大好き!さん>
キャラが立っている選手で、いなくなるのは寂しいですが、もういい歳ですからね…。マン・ユナイテッドはCBは間に合っているので、今回は遠慮させていただきます(笑)。

シャーザーさん>
アレクシス・サンチェスとパリがつながる可能性があるかどうかが気になります。マンチェスター・ユナイテッドサポーターならびにプレミアリーグファンとしては、マン・シティに行かれるよりは国外のほうがありがたいので。
  • makoto
  • 2017/12/23(Sat)12:29:54
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ