「マン・シティがアレクシス・サンチェス獲得を見送る」…2つのメディアの大胆予測をチェック!

2つのメディアが、違う切り口からマンチェスター・シティがアレクシス・サンチェスの獲得を諦めるのではないかと推測しています。「BBC」は、今季プレミアリーグ7ゴールのアタッカーの価格高騰を理由に挙げ、「マンチェスター・イブニングニュース」は、ペップ・グアルディオラが考える補強の優先順位の問題と指摘。「BBC」は、マンチェスター・ユナイテッドの参戦でアーセナルのエースのタグは3500万ポンド(約53億2000万円)に上がるとみており、代理人に支払う500万ポンドを加えた4000万ポンド(約60億8000万円)に対してプレミアリーグ最強クラブがリスクは負わないと判断する可能性があるとしています。

背景にあるのは、ガブリエウ・ジェズスの負傷が当初の見立てよりも軽く、2~3週間で復帰する見通しが立ったことと、アーセナルが7番の代役を見出せなければ冬の売却を見送る姿勢を見せていることです。「マンチェスター・イブニングニュース」は、この冬の優先順位はセントラルMFとCBのほうが上で、アレクシス・サンチェスが高ければ撤退するはずと主張しています。

マン・シティが4500万ポンド(約68億4000万円)のオファーを出したと地元紙が報じているのは、シャフタル・ドネツクのセントラルMFフレッジです。大車輪のフェルナンジーニョは既に33歳、バックアッパーのヤヤ・トゥレは2つ上の35歳。ペップの目論見は、中長期的には24歳のブラジル人MFの早期獲得による若返りで、短期的にはプレミアリーグ全試合出場のフェルナンジーニョのオプションです。「フェルナンジーニョは重要な選手だから、できるだけ休ませたい」と語っている指揮官は、チャンピオンズリーグには出られないフレッジをプレミアリーグと国内カップで起用しようと考えているのでしょう。

同じことは、プレミアリーグ21試合出場のオタメンディ頼みのCBにもいえそうです。ジョン・ストーンズは戻ってきたものの、負傷が多いコンパニは計算できず、ミスが目立つマンガラは信頼されていないようにみえます。バンジャマン・メンディのリタイアで本職のDFが6人しかおらず、デルフやフェルナンジーニョをSBとして起用することも多いチームは、CLの再開でよりタイトな日程になる2月以降をにらんで選手層に厚みを築きたいところです。昨季プレミアリーグで38試合24ゴールとスペシャルだったアレクシス・サンチェスなら6000万ポンドをかけてもよかったものの、若手のブレイクと他のポジションの状況変化で優先順位が下がったポジションに前半戦7ゴールの29歳を入れるとなると、さほどお金はかけられない…マンチェスター・シティが心変わりしたとすれば、そんなお話なのかもしれません。

アーセナルは代役を得たうえで高く売りたい、アレクシス・サンチェスはペップのチームに行きたい、マン・ユナイテッドは振り向かせたい、マン・シティは手頃な値段で収めたい…。関係者が真相を赤裸々に語るわけもなく、実際にどういう状況なのかはわかりませんが、「マンチェスターの2クラブが他の選手獲得を優先してアレクシス・サンチェスは夏まで残留」という着地もあるのではないかと思います。プレミアリーグ4位以内をキープできずに7番がフリーで移籍という最悪の結末は回避したいアーセナルは、どんな形でこの問題をクリアしようと考えているのでしょうか。いずれにしても、話が動くのはデッドラインデー直前となるのではないかと思われます。いやー、これはまったく見当がつきません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

セントラルMFについて

いつも楽しみに拝見させていただいてます。

セントラルMFについては、ヴァイクルかファビーニョがいいなと思ってました。
特にファビーニョはサイドバックもできるし
最適かと思ってました。

今回はフレッジという名前が出てきましたが、
管理人様、その他の皆様は前述の選手も含めて
フェルナンジーニョの次は誰がいいと思いますか?

以上 いつもありがとうございます。
これからも楽しみにしています。
  • シティ大好き
  • 2018/01/14(Sun)02:17:12
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティ大好きさん>
ありがとうございます。フェルナンジーニョの次ですか。海外ならキミッヒ、国内では化けそうなエンディディですかね。
  • makoto
  • 2018/01/20(Sat)21:11:48
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ