パパスタソプーロスに獲得合意報道!ベテラン&フリー狙いのアーセナルは、やっぱり苦しい…!

「テレグラフ」「エクスプレス」「デイリー・ミラー」…どのメディアを見ても、「アーセナルは1600万ポンド(約23億5000万円)でソクラティス・パパスタソプーロスとの契約に合意した」とあります。アテネでキャリアをスタートさせたパパスタソプーロスは、ジェノア、ミラン、ブレーメンを経て、2013年の夏にドルトムントに移籍。ひと足先にプレミアリーグ参入を果たしたムヒタリアンとオーバメヤンも、同じタイミングでユルゲン・クロップのチームに加わっています。レギュラーメンバーとしてドルトムントの最終ラインを支えたギリシャ代表CBは、翌シーズンに前半戦の混乱の責任を取る恰好でクロップ監督が辞任すると、トーマス・トゥヘルの下でも中心選手として活躍。ピーター・ボス監督が解任されるなど、苦しいシーズンだった昨季も、入団以来最多のブンデスリーガ30試合出場を果たしており、なくてはならない存在でした。

ウナイ・エメリ新監督のガナーズが仕掛けたパパスタソプーロス獲得プランは、ミキとオーバメヤンを呼び寄せたスヴェン・ミスリンタート氏のBVBコネクションによるものでしょう。昨日、30歳になったばかりのCBの値段は、日本では「同い年」のアルデルヴァイレルト(1989年3月生まれ)が5000万ポンド超といわれているなかでは、お買い得です。プレミアリーグ屈指のCBといわれるベルギー代表と比べると、カードが多いパパスタソプーロスは荒っぽく映るかもしれませんが、スピードとカバーリングの巧みさは引けを取りません。堅守ギリシャの象徴的存在だった選手で、2010年の南アフリカでメッシを完封した守備は、今でも語り草になっています。入団発表は、ワールドカップが終わってからでしょうか。ベジェリンやコラシナツの攻撃力を活かしたいチームに、SBの裏をカバーしてくれるクレバーなCBはぴったりはまるのではないかと思います。

ギリシャのベテランを首尾よく押さえたとしても、ガナーズはもうひとり、CBを獲ったほうがいいのではないかと思います。レスター移籍が決まったジョニー・エヴァンスは、350万ポンド(約5億1000万円)というバーゲンプライス。アーセナルは、なぜいかなかったのかと不思議に思いました。フライブルクのトルコ代表CBチャーラル・ソユンジュは、足元がしっかりしているいい選手ですが、プレミアリーグのトップクラブでプレイするとなると、展開の速さに慣れるのに時間がかかるかもしれません。マインツのディアロやヴォルフスブルクのウドゥオカイも、ブンデスリーガで初めてフルシーズンを戦ったばかりで、即戦力として獲るならリスクがあります。

アルデルヴァイレルトを狙っているといわれているマンチェスター・ユナイテッドからCBがこぼれてくるなら、そちらを狙うという手もあります。器用なブリント、自信を持たせればしっかり働いてくれるスモーリングは、クラブが変わればいいときの自分を思い出すのではないでしょうか。「スカイスポーツ」は、エンゾンジが噂になっているポジションにフェライニを加える可能性ありと報じています。ラムジーの契約延長交渉がうまくいかなければ、ジャン・ミシェル・セリなどを狙いつつ、フェライニのようにお金がかからない選手で中盤の底をケアし、ラムジーをキープできればアンカーに投資するというプランがいいのではないかと思われます。契約満了といえば、ヨアン・キャバイェやキ・ソンヨンの名前がプレミアリーグが公開したリリース選手のリストにありますが…。

昨季プレミアリーグで6位に沈んだクラブが、5000万ポンドしか使えないといわれると、こういう話をしていても苦しいですね。グーナーの相方は、「アルデルヴァイレルト1発でシャッターガラガラでも構わない!」といっておりますが、いかがでしょうか。リース・ネルソン、メートランド=ナイルズ、マヴロパノス、ウィロックら伸び盛りの若手がブレイクし、ジャック・ウィルシャーが真の復活を遂げ、アルデルヴァイレルト&パパスタソプーロスのコンビを最終ラインに据えられれば、充分戦えそうな気がします。これは7000万ポンドほど、かかりそうです。ウェルベックとルーカス・ペレスを売れば、何とか…!?(ソクラティス・パパスタソプーロス 写真著作者/Ultraslansi)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

守備力は大差でソクラティスの方が上です
彼のパワーとスピードは狂っています
  • ロイス
  • 2018/06/10(Sun)11:00:01
  • 編集

無題

更新お疲れさまです。

個人的にはCBはパパスタソプーロスだけでいいかなと思っています。
ムスタフィは今でもいい選手と思いますし、あとマヴロパノスに期待してる自分がいます。
マヴロパノスも同郷の大先輩が来てくれたら覚醒してくれるのではと期待してます。

なにせ少ない予算なので、あと一人のCBに大金をはたくよりはボランチのルーカストレイラ+GKのレノの方が全体的な戦力アップはするのではと思います。(若干予算オーバーですが)

ルーカストレイラにしてもレノにしても、かなりお買い得な金額なので他にとられる前に是非狙いに行ってもらいたいですね。
  • shiiin
  • 2018/06/10(Sun)16:25:43
  • 編集

無題

更新お疲れ様です。毎度楽しく読んでいます。
確かにアルデルヴァイレルトは素晴らしいCBだと思いますが、そもそもトッテナムがノースロンドンのライバルである、アーセナルに主力CBをわざわざ売却するでしょうか?それもプレミアリーグで2シーズン連続トッテナムがアーセナルを上回っている今に、です。
そして他にGK、CM、WGと他に補強ポイント山積みのアーセナルはCBにそんなに大量の資金を投じている余裕はないのではと思います(あくまで理想論として仰っているのだろうと思いますし、それに反論するのは変な気がしますが…)。
個人的にはアルデルヴァイレルトにお金かけるくらいなら一人たりとも居ないWGやジャカの周りを動き回れるCMを獲得してほしいと思っています。

あと、アーセナルは今夏の予算が7500万ポンドまで増えたらしいですよ笑ソースは忘れましたが…

長文申し訳ありません。いちグーナーの戯言と思って頂ければ幸いです。

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ