ウィリアン、ガレス・ベイル…マンチェスター・ユナイテッドの補強はこの夏も実績重視?

盛り上がってますね、ワールドカップ。決勝トーナメント1回戦で、メッシのアルゼンチンはムバッペが爆発したフランスに屈し、クリスティアーノ・ロナウドもスアレス&カヴァーニのウルグアイに敗れました。パリのストライカーの決定力もさることながら、スアレスのクレバーかつ正確なラストパス2発が素晴らしかった!彼の天才的なプレイを見ると、プレミアリーグ2013-14シーズンの興奮が蘇ってきます。ディエゴ・シメオネの薫陶を受けたゴディンとヒメネスが後ろを締めるウルグアイが、ファイナルに進出するという展開もありえるのではないでしょうか。堅守速攻で勝ち進む隣国の躍進は、メッシシステムの代表で指揮を執ることを拒絶しているといわれるシメオネの、ささやかな勝利でもあるのかもしれません。

さて、ここからはプレミアリーグの話にフォーカスしたいと思います。バルセロナがチェルシーのウィリアン獲得に5000万ポンド(約73億円)を用意したものの、スタンフォード・ブリッジはオファーを断ったと伝えられています。イギリスメディア「エクスプレス」は、チェルシーの狙いはブラジル代表の引き留めではなく、価格の吊り上げだと主張。モウリーニョ監督のマンチェスター・ユナイテッドから横槍が入り、移籍金が高騰したところでラ・リーガに出すという見立てです。

1年前、マティッチを譲ってライバルのプレミアリーグ2位への躍進をアシストしたクラブが、モウリーニョの「おかわり」を簡単に呑むことはないでしょう。メディアは「ウィリアンの未来は、マウリツィオ・サッリの意向に左右される」としており、来季の監督人事が固まるまでは、プレミアリーグ5シーズンで166試合25ゴールのブラジル代表MFが動くことはなさそうです。

マルアン・フェライニと新たな2年契約を結ぶ一方で、アントニー・マルシアルが出ていくといわれているマンチェスター・ユナイテッドにとって、手薄な右サイドで機能するウィリアンはうってつけの人材。豊富な運動量は今のチームに足りない要素で、モウリーニョ監督の戦い方を熟知しているのも安心材料です。気になるのは、マティッチ、アレクシス・サンチェスに続く直近3人めの「29歳採用」であること。30代のように移籍金が安くないのに、すぐにピークを過ぎてしまうリスクがある選手を増やすのは、長期的なチーム強化と経営効率の観点で避けたいところではあります。

アレクシス・サンチェスのように既に実績がある選手、ルカクやマティッチなどモウリーニョ監督の覚えめでたい選手の獲得が目立つマンチェスター・ユナイテッドですが、ペップが引き入れたサネやバンジャマン・メンディ、ラポルテ、ベルナルド・シウヴァのような若手発掘にも、力を入れていただければと思います。マクトミネイ、ラシュフォード、ルーク・ショー、リンデロフの潜在能力を引き出し、ポグバを中心とした攻撃戦術を構築できれば、堅守がウリのチームは欧州で上位を狙えるレベルに届くのではないでしょうか。

28歳のガレス・ベイルとトニ・クロースの名前が挙がり、「ルカクとクリスティアーノ・ロナウドをトレード」などというゴシップが流れているのを見ると、彼らが実際にくるかどうかではなく、「そういうことをやりそうなクラブ」と認識されていることに対してモヤモヤします。ボス、お願いします。ちょっぴりとうが立ったオールスター軍団ではなく、来季プレミアリーグとその先の両方に期待できるチームづくりを。(ウィリアン 写真著作者/Aleksandr Osipov)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

そういうことをやりそうなクラブとして認識されてるのくだり、爆笑させて頂きました(笑)
ルーニーがMLSに行っちゃうなんて、時間は流れて行きますね。ファーガソンの哲学もいよいよ薄まってしまいましたね。
我がアーセナルも大変革のシーズンですが、リーグ自体が大変革してるのに、旧態依然としてた前任者に失望続きだったので、期待しかありません。
むしろ、何が起きるかわからないワクワクがあり、不思議な感覚です。
ファーガソンさんの長期政権が終わった後、モイーズは上手くやれませんでした。
エメリアーセナルはうまくやれるでしょうか?
そのへんの比較、考察などがありましたら、読んでみたいと思います。
もし、気が向きましたら、記事にして頂けたらと思います。
  • エミリー
  • 2018/07/01(Sun)08:32:54
  • 編集

無題

もう、過去のユナイテッドと比較せず、新しいユナイテッドに生まれ変わったと考えた方が精神的に良いのかもしれません。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/07/01(Sun)08:45:50
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ