「スカイ・イタリア」が契約近しと報道!アーセナルはルーカス・トレイラをゲットできるか!?

昨日は、ドルトムントからやってきたスヴェン・ミスリンタートさんがチャーラル・ソユンジュを追いかけているというお話を紹介させていただきましたが、アーセナルはウルグアイ代表のセントラルMFにもアプローチしているようです。サンプドリアのルーカス・トレイラは、プレミアリーグにやってくるのでしょうか。

2014年、18歳でセリエBに所属するペスカーラに入団した168センチのMFは、シーズンの終わりにトップチームデビュー。2015年6月にサンプドリアに移籍すると、初年度はペスカーラにレンタルという形で26試合3ゴールという戦績を残し、2016-17シーズンにセリエA初出場を果たしました。直近2シーズンでリーグ戦出場72試合4ゴール。エムレ・ジャンが抜けるリヴァプールが、後釜として獲りにいっているといわれていた選手です。

レッズの件でプレミアリーグ入りが噂されていた際に、プレイをチェックしたのですが、現在のアーセナルにはいないタイプです。とにかく素晴らしいのが、読みのよさに裏打ちされたアグレッシブなインターセプト。フェイントが巧みで、相手が次のプレイをしやすいエリアにホスピタリティの高いパスを出せる選手でもあるのですが、試合を観ると泥くさい守備のほうが目立ちます。ゴール前で見せる体を張った守備は、確実にCBの負担を減らしてくれるでしょう。2季連続でプレミアリーグ制覇を果たしたエンゴロ・カンテほどの運動量はありませんが、守備における貢献度は引けを取らないのではないかと思われます。

ルーカス・トレイラには、2200万ポンド(約32億6000万円)のバイアウト条項があるのですが、イタリアの「スカイ」によると、アーセナルはトリッキーな提示をしているとのこと。単年度予算が少ないクラブは、総額2650万ポンド(約39億2000万円)となる分割払いでアンカー獲得をめざしていると伝えられています。ライバルとして挙げられていたのは、プレミアリーグ勢ではリヴァプールとエヴァートン、国内ではナポリでしたが、マージーサイドからは動きが伝わって来ず、セリエA2位はセルタのロボツカと合意したといわれています。ポールポジションに立っているアーセナルが、スムーズに話をまとめれば、ようやくアンカー問題を解決できそうです。

パパスタソプーロス、ソユンジュ、ルーカス・トレイラをすべてゲットできれば、昨季のような難しいシーズンにはならないでしょう。攻撃陣については、ルーカス・ペレイラやジョエル・キャンベルを戻して右からのアタックを強化するか、彼らを売ったお金でエメリ好みの選手を連れてくれば、充分戦えるはずです。ルーカス・トレイラを中盤の底に据え、エジルとラムジーを脇に配し、ラカゼット、オーバメヤン、ムヒタリアンの3枚が並ぶ4-3-3が基本フォーメーションでしょうか。ミキとエジルが両サイドに入る4-4-2もおもしろそうです。いや、こんな話は、ウルグアイ代表MFのプレミアリーグ参入が決まってからにしましょう。獲得寸前の妄想タイムが、実は最も楽しかったりするのですが…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

「プレミアリーグは理想的」…チャーラル・ソユンジュを獲れるか、ミスリンタート!

セスク・ファブレガス、エクトル・ベジェリン。バルセロナのカンテラ出身の選手がアーセナルにやってくるのは、珍しいことではありませんが、16歳の左SBジョエル・ロペスがバルサの誘いを蹴ってプレミアリーグ6位のクラブを選んだと聞いて、「ラウル・サンレヒさんが引っ張ったのかな…」と思いました。昨年秋に、アーセナルの経営ボードに加わったフットボールリレーションの責任者は、14年の長きに渡ってバルサのFDを務めた人物です。イヴァン・ガジディスさんは、当然スペインにおけるコネクションには期待しているでしょう。コネといえば、ドルトムントから来たリクルート部門責任者のスヴェン・ミスリンタートさんは、さらに露骨です。冬にオーバメヤンとムヒタリアンを引っ張ってきた敏腕スカウトは、夏のターゲットの代理人からこんなことをいわれています。

「スヴェン・ミスリンタートは、ボルシア・ドルトムントの頃からチャーラル(・ソユンジュ)に熱心だった。最初にスカウトしたのは、ドイツだ」「具体的な交渉はある。残るは移籍金が合意に至るかだね。何が起こるか、そのうちわかる」(チャーラル・ソユンジュの代理人ムスタファ・ドグル)

自らのネットワークを駆使して、ぐいぐい選手を連れてこようとするのは素晴らしいのですが、エメリ新監督と連携しているのかどうかが、いささか気になります。ヴェンゲル監督が任期を1年残して退任を決断した理由のひとつは、ドイツから来た新しい幹部との軋轢だったのではないかとも思ったりするのですが、いかがでしょうか。ともあれ、フライブルクのCBチャーラル・ソユンジュがいい選手であることは間違いなく、クラブのイケメンポイントをUPしてくれる存在でもあります。「敏捷で速く、エクセレントなパスのレンジもある。タフでとてもフィジカルだから、プレミアリーグは理想的だ。チャレンジする準備はできている。何が起こるか見てみよう」。代理人のコメントは、思わせぶりです。

リヴァプールをはじめ、プレミアリーグの4つのクラブと交渉中で、アトレティコ・マドリード、フランス、イタリア、ドイツのクラブからも関心を示されているとドグルさんが胸を張るトルコ代表は、ミスリンタートさんの熱意になびくのでしょうか。オークションになれば、予算がないアーセナルは不利だと思われますが、オーバメヤンを連れてきた剛腕が話をまとめてきたと聞いても驚きはありません。

話は変わりますが、「フットボール・ロンドン」が、ユヴェントスがジャック・ウィルシャーを狙っており、本人はアーセナルで主力と見做されているのかを知りたがっていると報じていました。予算が限られているといわれているものの、新しい監督を迎えたクラブはエキサイティングな話題が多く、ついつい現地メディアの見出しを追いかけてしまいます。アーセナルがソユンジュとパパスタソプーロスという即戦力CBをダブルで獲得するとなれば、ちょっとした事件です。さほどお金をかけずに最終ラインを強化し、見事な復活を遂げたら、ミスリンタート&エメリの新体制に頭を下げるしかありません。(チャーラル・ソユンジュ 写真著作者/Steindy)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

プレミアリーグのTOP6が続々と新戦力獲得!次に決まるのは、ナポリのイタリア代表MF⁉

マンチェスター・ユナイテッドはフレッジ、リヴァプールはファビーニョ、アーセナルはリヒトシュタイナー。続々と新戦力を獲得しているプレミアリーグのTOP6ですが、次の「Done Deal」は誰でしょうか。リヴァプールはフェキル獲得に失敗してしまいましたが、一時は交渉難航と伝えられていたマンチェスター・シティは、ジョルジーニョをゲットする寸前まできているようです。「Goal.com」によると、ナポリのアウレリオ・デ・ローレンティス会長が「数日以内に契約は完了する」と明言しているとのこと。「マンチェスター・シティとの関係は良好だ。すべてが可能だが、交渉しなければならない。移籍金は合意できていないが、彼らが歩み寄ってくれたので、結論は近い」。当初伝えられた4400万ポンド(約64億7000万円)のオファーは、ナポリに蹴られましたが、プレミアリーグ最強クラブはすかさずギャップを埋めにいき、決定に漕ぎ付けたようです。

ブラジル生まれのイタリア代表MFが加入すれば、33歳になったフェルナンジーニョのポジションも、世代交代に向かいます。ペップ就任初年度は、主力に30代が11人もいたマンチェスター・シティは、1年で若返りに成功しました。昨夏は、2億6000万ポンドを費やして大改革を敢行しましたが、チームの完成度が上がったこの夏は、ジョルジーニョに加えてリヤド・マフレズを押さえれば、早々に店仕舞いとなるかもしれません。

レスターのサイドアタッカーについては、「BBC」「デイリー・ミラー」「デイリー・メール」など複数メディアが、もうじき決着すると報じています。移籍金は6000万ポンドで、オプションを含めれば総額7500万ポンド(約110億円)に及ぶとのこと。唯一残している交渉はエージェントの手数料で、これが決まれば、2015-16シーズンのプレミアリーグMVPは念願だった水色のシャツを手に入れることになります。レスターでプレミアリーグ139試合39ゴールという数字を残したレフティに求められるのは、ベルナルド・シウヴァをしのぐ得点力です。

どのポジションも、穴が見当たらないマン・シティ。強引に弱点探しをするなら、エデルソンが負傷した際のGKでしょうか。2017-18シーズンにプレミアリーグ史上最多の勝ち点100を達成したクラブは、新しいシーズンも優勝候補の大本命です。新シーズンの興味は「どこが優勝するか」ではなく、「いつまで優勝争いといえる状態が続くか」となる可能性大。マフレズひとりの移籍金の2/3しか補強予算がないクラブで、黙々と巻き返しを図るウナイ・エメリの男気に惚れそうになるのですが、「ペップの背中を見失うな」といわれても、さすがに難しいでしょうね…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

マルシアル次第、あるいは本気?トッテナムが、ヴィラのグリーリッシュ獲得をめざすと報道!

サイドアタッカーを物色中と報じられているトッテナムが、アストン・ヴィラのジャック・グリーリッシュを獲ろうとしているようです。「スカイスポーツ」は、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、レスター、プレミアリーグ昇格を決めたフラムが22歳のアタッカーに注目していると報道。「テレグラフ」は、財政危機に直面しているアストン・ヴィラに対して、スパーズは迅速に動いて、売らざるをえない状況に持ち込もうとしていると伝えています。2013-14シーズンに17歳でプレミアリーグデビューを果たした早熟の天才は、大ブレイクするか、まったく機能せずに終わるか、どちらかしかないような気がします。自他ともに認めるスピードとテクニックがありながら、トラブルメーカーとしても有名だからです。

最も知られているエピソードは、2015年6月にバカンスで訪れたテネリフェで、泥酔して路上で爆睡していたという話です。同じ年の11月には、エヴァートン戦で0-4と大敗した後、地元バーミンガムのホテルで友人や女性たちとバカ騒ぎしている画像が流出。以前にも咎められたヒッピー・クラック(笑気ガス吸引)をやっていたのではないかとも書かれました。これに激怒したレミ・ガルド監督は、グリーリッシュをユースチームに送り込み、その後のプレミアリーグで1試合しかスタメン起用せず。2015-16シーズンのグリーリッシュは、出場したプレミアリーグ16試合を全敗というワーストレコードを達成してしまいました。

ヴィラがプレミアリーグに所属していた3シーズンは、リーグ戦34試合1ゴール。チャンピオンシップ降格後は、58試合8ゴールという数字を残しています。U-21代表で将来を嘱望されたグリーリッシュも、チームメイトだったウォード=プラウズ、モーソン、デマライ・グレイ、レドモンド、チルウェルらに水をあけられた感があります。トッテナムから声がかかれば、もちろん勝負したいでしょう。「4000万ポンド以下では売らない」と主張しているヴィラに対して、スパーズのレヴィ会長は、1500万ポンド(約22億円)で獲得できると確信しているそうです。

子ども用のレガースを足首に差し込み、脛をむき出しにした独特のスタイルでDFを翻弄するグリーリッシュを、プレミアリーグで観られるかもしれないと思うとテンションが上がります。2016-17シーズンはイエロー5枚&レッド1枚、昨季はイエロー6枚とポジションの割にカードは多めですが、移籍した際にはゴールとカードのどちらが増えるでしょうか。マルシアルを狙っているといわれるスパーズは、鋭いドリブルとスルーパスでヴィラパークを盛り上げるヴィラの10番まで押さえるのか。引き続き、成り行きに注目しましょう。(ジャック・グリーリッシュ 写真著作者/Ben Sutherland)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ