ニコラ・ペペ&ブルーノ・フェルナンデス…リヴァプールに1億4000万ポンドの大型補強報道!

欧州王者は、悲願のプレミアリーグ制覇に向けてどんな新戦力を手に入れるのでしょうか。毎年恒例のロケットスタートの気配が感じられなかったリヴァプールが、ようやく動き出すと報じられています。「デイリー・ミラー」が2つの大型補強の可能性を示唆。リーグアン屈指のウインガー、ニコラ・ペペ獲得においてはリールが望む7000万ポンド(約96億円)をクリアし、ブルーノ・フェルナンデスを巡るバトルロイヤルにも参戦すると主張しています。いずれも、マンチェスター・ユナイテッドが狙っているといわれている逸材。プレミアリーグで勝ち点差31、CLとELという世界の違いを見せつけられれば、くすんだ赤より鮮やかな赤になびく選手が続出するのではないかと戦々恐々です。

2017年の夏まで所属していたアンジェでは、得点力があるとはいえなかったニコラ・ペペは、リールで過ごした2シーズンで完全に覚醒しました。公式戦41試合23得点12アシスト。鋭いダブルタッチと緩急が見どころのドリブルと、ゴール前での冷静なフィニッシュはサディオ・マネとキャラかぶりしています。ウインガーと紹介されることが多いプレーヤーですが、フィルミーノのポジションでも充分に機能するでしょう。スタリッジが退団した穴を埋めるというよりも、サラー、フィルミーノ、マネ、ペペの4人でローテーションという構想といわれたほうがしっくりきます。

マンチェスター・ユナイテッドやアーセナルといったプレミアリーグ勢が注視していたアタッカーに対して、インテルが6000万ポンド(約82億円)でオファーしたと伝えられておりましたが、リールは希望額に1000万ポンド足りないとこれを保留。「デイリー・ミラー」は、リヴァプールがリーグアンで2位に躍進したクラブが納得する額を提示したとレポートしています。この話が事実なら、ガルティエ会長が「彼はクラブを去るだろう」と公言していた24歳のコートジボワール代表は、すんなりレッズに収まるものと思われます。この夏はアフリカ・ネーションズカップ2019が開催されるため、入団発表も合流も遅れる可能性大ですが、レッズサポーターにとっては楽しみな話なのではないでしょうか。

マン・ユナイテッドサポーターにとっては、スポルティングCPのMFブルーノ・フェルナンデスを横からさらわれるほうがショックです。今季公式戦で53試合32得点18アシストという文句なしの数字を残した「ポルトガルのフランク・ランパード」は、4-3-3のインサイドでも4-2-3-1のトップ下でも機能するでしょう。スポルティングCPは7100万ポンド(約98億円)を要求しているようですが、2017-18シーズンの決算で1億ポンドの利益を計上したクラブが、本気の補強で躊躇する額ではありません。

クロップ監督のチームを見ながら、中盤の得点力にもの足りなさを感じていたのですが、ブルーノ・フェルナンデス、ワイナルドゥム、ナビ・ケイタが並ぶ布陣がはまったら脅威です。CLをチラつかされると返す言葉がないわれわれとしては、「あまりいじめないでください」としかいいようがありませんが、マイケル・エドワーズSDが暗躍するプレミアリーグの優勝候補は、総額1億4000万ポンド超のビッグディールを成立させるのでしょうか。興味深い…いや、怖ろしいです。(ニコラ・ペペ 写真著作者/Bigmatbasket)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
今年はシーズン終了後代表選が多いので、いつもよりは移籍報道が少ないと感じてましたが、ようやく出始めましたね。今回の2人もさることながら、ロボのバックアッパーも必要と思われ。フロントは理解していると思いますが、、、。なかなか見つからないのでしょうね。
  • Macki
  • 2019/06/08(Sat)10:10:28
  • 編集

無題

この2人が加入してくれると更に夢が広がりますね!続報を楽しみにしています。
  • GSM
  • 2019/06/08(Sat)12:46:38
  • 編集

無題

更新ありがとうございます。
フィルミーノの代役とミドルの得意なMFは欲しいですね。ところでクロップ監督はドルトムントからは1人も獲ってませんが、元所属チームに迷惑をかけまいとする彼の信条なのでしょうか。
  • アイク
  • 2019/06/08(Sat)22:36:16
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ